› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(ほころび、革あてなど)

お願いとおことわり


   ・インスタグラム始めました花火
    ブログ以上に店主の趣味嗜好をご紹介してますので
    良かったらご覧ください。
    「いいね!」と「フォロー」で応援していただけると
    嬉しいです音符
    ひねりてインスタグラム

   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2019年07月27日

バイク用グローブの修理


こんにちは

広島は数日前に梅雨が開けました晴れ

梅雨の間も蒸し蒸し暑かったけどタラーッ

カンカン照りはもう溶けて蒸発してしまいそうで

参りますね~赤面

これからしばらく熱帯夜との戦いが続きそうです・・・星空炎





さて、今日の商品はこちらのバイク用グローブですカメラ


手のひらの革パーツが破れてます




バイク用のグローブってあちこちに

プラスチックやクッションなどのプロテクターがついていて

正直修理しにくい構造のものが多いのですがガーン

この構造のお陰で

中の手は守られてるという事なんでしょうね

今回も持ち主様の掌は無事守られたという事で良かったです拍手


このグローブは

まだそんなに使っていないという事で

手のひら部分以外は元気なので

破れた部分の修理をご依頼いただきました家


では仕上りご覧ください↓


今回予算の兼ね合いもあって

出来るだけ費用を抑える為にダメージ軽めの左手の方は

部分的に上から革をあててカバーして仕上げましたパー




逆にこちらは重傷だったので

破れた革パーツを手首の上部分からカットして

新しく交換しましたピカピカ



before                                    after























左右両方とも一応型紙を作って作成したのですが

こういう立体的な形のものは

なかなかパシッと思うように模るのが難しく

下準備にあれこれもたもたしておりましたアセアセ



特にこの辺に気を使いましたが↓















いい感じに元と同じ位置にカバーできましたgood





バイク用グローブ
右手ーパーツ交換
左手ー部分革あて補強   12000+税円

作業期間         2週間前後



今回持ち主様が

インスタグラムにアップしてくださっていたのが

思いがけず嬉しかったことです花まる

ありがとうございましたニコニコ





  


2019年06月29日

ルイヴィトン モノグラム長財布の破れ補修


こんにちは

本日の広島、蒸し暑いです

歩いてたら蒸しパンになってしまうんじゃないか

と思うくらいに蒸し暑い・・・赤面

ってのは言いすぎですが、でも、嫌な暑さですアセアセ

早く雨になって落ちてきてほしいな雨



さて、今日の商品はこちら

ルイヴィトンの長財布です




小銭入れはがま口タイプ




持ち主様ご愛用の30年近く経った代物ですが

綺麗に使われていますピカピカ


それでも、やっぱり経年劣化は進みますね悪魔



今回のご依頼場所はこちら↓















札入れの左側がステッチのラインに沿って破れてしまっていますタラーッ



この持ち主様

4年ほど前に赤丸部分のほころび修理や

ホックとファスナーの引手交換を

ブランド本店でしてもらったそうなのですが

その直後に

今回の場所が裂けてしまったという事叫び

再度ブランドに相談すると、その部分の修理は不可能と言われ

やむなくひねりてに相談に来られたというご事情でしたマイク


たしかに修理直後に別の場所が壊れたら

そのまま諦めるのも切なすぎますよねなき


ということで

ひねりてで可能な方法をあれこれ説明させていただき

今回は出来るだけ見た目が元と同じように見える仕上げで

作業させていただくことになりましたパー

では仕上りご覧くださいカメラ


破れ部分を大きく分解し

破れていたパーツの表革と内張りとの間に

ナイロンテープを接着で挟み込み

元の状態に戻して縫い留めてありますグー



モノグラム側から見るとこんな感じ

















コバも少し整えました









ルイヴィトン長財布
革破れ部補強修理1か所   6000+税円

作業期間          1週間



仕上がった商品のお引き取りは

ご主人様が来られたのですが

その後、お礼メールが届き

満足いただけた様子が分かってうれしかったですニコニコ






  


2019年06月22日

パイソン手提げかばんの破れ補修


こんにちは

今日の広島は蒸し暑いです赤面

ひねりて的にはもうとっくに梅雨入りしてる予定だったのに

実際は来週頃梅雨入り予定みたいです雨

う~ん、ギュギュっと

一気に降るようなことにならないといいんだけど・・・

ちょっと心配ですねしょんぼり

非常持ち出し袋、今週末点検してみます!



さて、今日の商品はこちらボストンバック


パイソン(蛇革)の

大型手提げかばんです!


こちらの商品

持ち主様の息子さんからの贈り物だそうで

嬉しくて

お仕事用に毎日ガシガシ使用していたため


こんな感じに変形して、結構くたびれた状態でしたなき




正直なところ全体的に傷みがひどくタラーッ

簡単には手を付けられない状態だったのですが

まずは大きく傷んだ場所をご覧くださいカメラ


ここが一番重傷だったところで

かなり大きく破れ、革が一部ちぎれて無くなっていますワーイ

以前どこかに修理に出されたという事で

その際の処置なのか、大きく破れている付近は

内側の生地に貼りつけられていました。



底の角の鱗が破れてはがれています




手前の持ち手の左側付け根に巻いてある革帯が

1か所無くなっています↓




底角の革が破れて無くなっています





他にも見た目にはわかりにくいですが

元々薄手の蛇革が、長年の使用で劣化しているため

鱗の継ぎ目が薄くなっていて

いつ破れてもおかしくないような状態のところが

あちこちにありました大泣き


まず最初にこの状態を確認した後

これをそれなりに安心して持てるようにするには

10万超えの覚悟が必要だけど

そこまでやっても再発が早い可能性はあるので

こちらとしては安易に修理をお勧めできない

という事をはっきりお伝えさせていただきましたパー



が、この方、

息子さんからの大切なプレゼントなので

どうしても手放せないし

このままの状態で置いておくのは

あまりに見た目が傷みすぎていて息子にも申し訳ないなき

ということで、

もう使用は出来なくても

思い出の品として飾っておける程度に

見た目を整えてほしいとのことでしたマイク



それなばらとひねりて

いつものように

あれこれリスクと条件を提示し、ご了承後

受付させていただきました家



では仕上がりですピカピカ


一番傷んでいたところ

分かりますか?



革が違うからわかりますよね!左上のあたりです


まず天口部分のステッチを大きくほどいて

この表面の劣化部を含む半分以上の範囲に

裏から不織布を張り付けて補強し

その後、破れ部付近を大きめにカバーするサイズの羊革を

裏から貼り付けて天口部分を縫いもどしてありますグー


基本的に飾るための修理で

見た目をよくすることが最優先なので

破れ部に新たな縫い目はいれず、接着だけで仕上げてありますパー



中央右寄りの天口ステッチ近くにも同じく

裏から革で補強してありますアップ




底角の革が無くなっていた部分も同じく作業しました↓


ここも大きく分解して

出来るだけ広範囲に不織布で補強して縫い戻してありますgood



持ち手付け根の革帯は新しく作成してます


手前の左側です↑



別方向から見るとこんな感じ

右側が交換したほうです↓


こうやって比べるとわかりますが

同じ種類の羊革で作成してますので

遠目にはわかりにくく馴染んでいますOK



最後に内張りも縫い目部分が全体に引っ張られて

大きく綻んで縫いしろが無くなっているようなところもあったので

とりあえずの簡易的な方法ですが

つまんで縫い留めておきました。


このやり方だと、

本体のサイズよりも若干小さめになっているため

あくまで形だけ元に戻すための修理で、

ガシガシ使えるようにするための修理ではありませんちっ、ちっ、ちっ









パイソン(蛇革)大型手提げかばん
穴あき、破れ部革あて補修3か所
(分解数か所、破れ部周辺の補強あり)
内張りほころび修理
全体メンテナンス
持ち手付け根パーツ作成1か所    33000+税円

作業期間              約1か月



先日引取りに来られた持ち主様

仕上がりを見るや否や

「ああ、これならまだ持てる音符使いたいわぁメロメロ

とおっしゃったので

「ん~、飾って保管するには十分な強度にはしてますが

ガシガシ使う前提での修理ではないですから

取り扱いには気を付けてくださいね!」

と一言お願いさせていただきましたニコニコ アセアセ


でも、使いたいお気持ちもわかります

息子さんがこれをプレゼントされたのは

十数年前ということで

まだ、お仕事されて間もないころに

高価な贈り物をされてますよね金貨プレゼント

お母様もそんな息子さんの気持ちが

ほんとにうれしかったご様子で

高額な費用をかけてでも修理して大切にしたかったようですハート


親子愛溢れる修理に関わらせていただき

ひねりても幸せです音符




  


2019年04月27日

ムートンフライトジャケットをアレンジ修理




こんにちは

今日の広島は風が強いアセアセ

寒い雪オドロキ


さて、今日から世間はGWらしいですねぇピカピカ

そんな中、ひねりては土日以外営業してますグー

修理内容によってはGW中に納品も可能ですので

仕事に使いたい鞄などお急ぎの修理は

早めにご相談くださいませ家



今日の商品はこちらのムートンジャケットひつじ




内側が羊の毛でおおわれていて

とっても暖かそうな一品です花まる




が・・・

こんなとこや


こんなとこ



ここも・・・




わきの下や


脇の後ろ側も


破れて補修したり

今後破れそうで不安なところがあちこちにありましたワーイ



なので今回は

表から新しい革で、出来るだけデザイン的にカバーして

補強することにしましたアップ



では、仕上りご覧くださいカメラ

まずは後姿です


こちらのジャケット

既に傷んで穴が開いている所以外にも

今後が不安な状態の場所があちこちにあったので

思い切って

不安なところをすべて覆い尽くすデザインでカバーしましたグー



右袖の付け根後ろ側部分



左袖脇下部分



左肩前付近




革テープ部分はすべて分解して

新しい革を挟み込んで仕上げてありますので

強度も十分上がりましたしアップ

綺麗に仕上げられましたピカピカ





背中のパーツ以外はすべて

革の流線型のラインを活かして使用したこともあって

このジャケットの

カジュアルでラフな感じに馴染む

仕上がりに出来たのではないでしょうか?ニコニコ







ムートンフライトジャケット
革カバー補強修理
背中左右各1か所づつ
左肩1か所
左袖付け根1か所
右袖脇下1か所          36000+税円

作業期間             約1か月


ところで、この修理に使用した革なんですが

実はひねりても初めて手にした

カピバラなんですねずみ


以前革屋さんで

「メーカー用に用意した革の余りだけど

なかなかない面白い革ですよ」

と奨められて入手した革ですパー


最初見た時は驚きましたが

調べてみると、食用にしている地域もあるらしく

世界的には珍しくない革のようですスマイル


仕上げ方によるところもあると思いますが

その質感はオイルレザーのようにしっとりとしていて

表面はヌバック様に起毛しています。

この質感と色合いが

ジャケットの風合にマッチするなと思ったので

オーナー様に奨めたところ

気に入っていただき使用することになったわけですgood


柔らかいので、体の動きも邪魔しない

いい仕上がりに出来たと思います花まる



最後に

今日はお昼の外出時間に通った京橋川沿いで

雀の砂浴びを間近に観察できちゃいましたチョキ


インスタグラムに動画をアップしてあるので

リフレッシュしたい方はぜひ

珈琲のお供にコーヒー覗いてみてください目


こちらを気にしつつも

気持ちよさそ~に、スリスリする姿はたまりませんよ~メロメロ





今日からフルでお休みの方も

フルでお仕事の方も

みなさま

それぞれによいGWを・・・ピカピカ





  


2019年04月20日

ルイヴィトンダミエ、長財布のほころび修理




こんにちは

今日の広島はいいお天気です晴れ

お出かけ日和音符

観戦日和ですね野球ボール


先ほどからルンルンと足取りの軽い赤武者たちが

ひねりて前を通り過ぎていく度ダッシュ

ああ、平和な眺めだなぁと感じておりますクローバー


これからは鯉の季節花まる昨日の勢いに乗ってアップ

今日も頼むぞ、カープ!拍手





さて、今日の商品はこちら

ルイヴィトンダミエの長財布ですプリン




ご依頼場所はここです↓


両サイドの曲がっている部分のステッチが

擦れて無くなってしまってますなき


みなさまも

一度は目にしたことのある症状ではないでしょうか?

ひねりてで受付ける

お財布不具合ランキングのなかでは

いつも上位に位置する症状でございます王冠


まあ、一番摩擦の多い部分ですから

これは止むおえない現象でしょうねぇキョロキョロ


さて、こちらを修理する場合

たった2~3㎝の部分にもかかわらず

合計4か所分解する必要があるんですが

なぜかお分かりでしょうか?目


残念ながらこのスペースには

ミシンの腕が入らないからなんですワーイ


なので、この囲っている箇所辺りを

表裏2か所づつ分解してハサミ


ほころび部分を縫った後、また分解部分を元に縫い戻す

という工程が必要になりますパー





では、仕上りをご覧くださいカメラ





分解部分はこんな感じ

表側と



その内側です


何とか裏ずれなく仕上げられましたOK





LOUIS VUITTON DEMIER長財布
ほころび縫い2か所(4か所分解あり) 5000+税円

作業期間               3~4日





今後も長くご愛用いただけますように・・・ピカピカ







  


2019年04月13日

マッキントッシュのコートをアレンジ修理


こんにちは

今日はこちらの商品をご紹介しますカメラ


マッキントッシュのコートです。

これはひねりての私物でして

だいぶ色褪せちゃってますが、紫色で

10年以上愛用しているお気に入りの一品です花まる



今回も残念なことに

修理前の写真を撮り忘れてしまっていて

比べることが出来ないのですがワーイ

仕上がりだけでもご紹介させていただきたいと思いますカメラ


こちらの商品、

ご存知の方も多いかと思いますが

防水性のあるゴム引きの特殊な生地が特徴的な商品で

その特殊性のためか

どのクリーニング店でも受付けてくれるというわけではなくちっ、ちっ、ちっ

気楽にメンテナンス出来る代物ではありませんでしたキョロキョロ


これまで自己メンテナンスや

メーカー推奨のクリーニング店に依頼してのメンテナンスで

12年ほど愛用してきましたが

さすがに襟の付け根部分の黒ずみが目立ってきたりタラーッ

クリーニング店で接着し直してもらった

袖ぐり周りのシームテープも

再度剥がれてきてしまったりと大泣き

このまま着るには忍びない姿になってきたためがいこつ

意を決して自己治療をすることにしましたグー



まずは襟元


修理前の襟元はこのように

2枚の生地を圧着させているカーボンや

生地の間のゴムが

皮脂や汚れなどによって劣化して溶解し

染み出てきて黒ずんでしまっていましたなき


なので、この表の生地を紫のラム革に交換しましたハサミ






次に袖ぐりの表側



ここは、そこまで目立ってませんでしたが

少し擦れて穴が開きかけている部分があり

着用時には良く擦れる部分なので

今後少しでも長く愛用するために、

早めに予防する目的で

表からカバーして補強しておきましたアップ







袖ぐりの内側のシームテープがはがれていたところは


同じ紫のラム革でテープを作り

接着してカバーしましたクローバー



袖口も擦れてきて破れかかっていたので

同じくラム革を使ったパイピングでカバーして

擦れを隠し補強しましたアップ














襟表側の生地を革に交換       12000+税円

袖ぐり表側補強革カバー        
袖ぐり内側シームテープを革に交換  24000+税円

袖口周りにテーピング補強      8000+税円


合計                44000+税円

作業期間              約1か月

*修理場所に近いところの
他のシームテープがはがれかけている場合
追加料金が発生しますパー




あくまでひねりての見解ですが

正直なところこのコート

他の素材と比べて機能性が良いとは言えませんちっ、ちっ、ちっ

ゴム引きのせいか、コート自体が結構冷たくなって雪

決して保温性に優れているとは言い難いですし

細身のデザインなので着にくいし動き難い悪魔


それでも色とデザインと着用時のラインの美しさに

一目ぼれして購入して依頼

気に入って愛用し続けてます花まる


基本ひねりては

機能性とデザイン性のバランスが良いものが

好みではあるのですが

たまにはそういうお気に入りがあってもいいと思ってます音符


ただ、状態良くメンテナンスしたり保管することが

他の素材より難しいという点で

なにかと頭を悩まされ続けたのには参りましたぁガーン


今回、ここでご紹介したのは

ひねりてと同じように

ゴム引きコートを愛用していて

同じような劣化具合で着るに着られず

処分も出来ずに困ってる方がいらっしゃるのではないか

と思ったからなんですスマイル


参考までに

修理後2か月ほど着用してみた

ひねりての感想をお伝えしますと

襟元をしなやかで柔らかいラムに変えたことで

首への肌あたりが柔らかくて気持ちが良く、

着心地は良くなりましたOK


そして何よりうれしかったのは

今後長期保管する際は

良く擦れて汚れる部分が革になっていることで

革用のクリーナーとオイルで

自己メンテナンスして保管することが出来るので

毎年「高額なクリーニングに出そうか、どうしようか・・・」

と頭を悩ますこともなくなるな、と思うと

とても気分が楽になったことですクローバー


もし、同じような境遇の方いらっしゃいましたら

一度ひねりて迄ご相談くださいませ家

一緒にマッキントッシュあるある話が出来れば嬉しいですニコニコ








  


2019年03月09日

スエードジャケットの破れ補修



こんにちは、

今日の商品はこちらのスエード製ジャケットですカメラ



スエードの中でも種類がありますが

これは銀面のついていない床スエードのようで

柔らかくて体に馴染みやすいという利点と引き換えに

丈夫さに欠けるという特徴がありますマイク



その特徴が悪く出てしまい

オーナー様曰く

気が付いたときにはこういう状態だったそうです↓




腕の部分が

どこかにあたるか引っ掛けるかしたんですかね?

破れてしまっていますワーイ


今回は、接着の効きは良さそうな状態でしたので

オーナー様と相談の上

出来るだけ目立たないように

裏から革を接着して穴をふさぐ修理にしましたパー


こちらのジャケット

袖部分にのみ内張りがついている

という構造になっていましたので

内張りを一部分解しての作業となりましたハサミ


こうやって見ると、割とわかりますねぇ・・・アセアセ



でも角度によっては目立たない感じに出来ました↓














スエードジャケットの破れ補修1か所
裏から革を貼って強化(分解あり)   3000+税円

作業期間               3~4日間



先ほども申しあげたように

少しデリケートに取り扱ってあげる必要のある素材ですが

その分からだ馴染も良く、着心地は良さそうですクローバー


薄手のジャケットなので

まだまだ朝晩寒いこれからにも活躍してくれるでしょうね花まる




  


2019年02月16日

HERMES 折財布を全体メンテナンス




こんにちは

さっそくですが、本日の商品はこちら

HERMESの折財布です


何年物とおっしゃってたかなぁ・・・・?

とにかく年代物です時計


使用による摩耗であちこちに傷みが出てきてました悪魔






今後も出来るだけ長く使用したい

というオーナー様のご意向を踏まえて

修理してみましたので、ご覧くださいカメラ



半分くらい分解のつもりが、

あちこちはずれてきて、結構解体されてしまいましたアセアセ

これも修理あるあるです・・・ガーン







小銭入れの両マチの入り口が破れていたので

そこにナイロンテープで補強後

薄い革でカバーして元に戻しましたハサミ


マチの外側



マチの内側



ベルト部分は中の芯を不織布から革に交換し

さらにナイロンテープを入れ込んで強度を上げてありますアップ


元の表側の劣化が進んでいたので

表と裏を入れ替えて仕上げました

こっちがもともと表側になっていた革です↓


ベルト通しのループは新しい革で作成しましたピカピカ


角の革が朽ちてしまっていたところは

なるべくデザインを変えたくないというオーナー様のご要望から

表に革は当てず、

なんとな~く鉛筆スケッチを指でこすってぼかすような

仕上げにしてありますくもり


分かりにくい?アセアセ

まあ、強度重視というより

見た目重視の(と言っても費用をかけすぎない)仕上げでちっ、ちっ、ちっ

使用に問題ない程度に外観をぼかした仕上げという感じですパー









HERMES 折財布
ベルト芯交換、表側4辺縫い直し
小銭入れマチ補強2か所
ベルト通し作成
その他ほころび部数か所
補強数か所           36000+税円

作業期間            2週間




今回こちらのお財布

オーナー様がご自身で

少し修繕されていらっしゃる所があったのですが

瞬間接着剤を使用されており、ちょっと焦りました叫びアセアセ


というのも、

瞬間接着剤は得てして

添付した部分の革を使用不可能にしてしまうからですがいこつ


革もボンドの事も

良くその性質を分かったうえで使用する場合は

例外もあるかもしれませんがキョロキョロ

まず革には瞬間接着剤は禁物

と思って頂いていたほうが安全ですのでパー

みなさま、ご自身で何か修繕される場合は

革用のボンド、もしくは木工用ボンドなど

硬化後も柔軟性のある接着剤にされることを

お奨め致します花まる


  


2019年02月09日

ヴィトンエピの折財布を費用抑え目に修理



こんにちは

今日はこの冬最大の寒波到来という事で

厳重装備で出勤したのですが

なんだ前回の寒波の時の方が寒かったような・・・しょんぼり

いまからなのかなぁ・・・キョロキョロ

せっかく寒いなら、雪もセットが好みなひねりてです雪



さて、ここで一つお知らせですマイク

この度ひねりては

インスタグラムデビューいたしました花火

相変わらずデジタルなことは苦手なのですがパソコン

やはり一人でも多くの方にひねりてのこと

修理の事を知ってもらうべく

なんとか重い腰を上げてみましたアセアセ


でも、正直まだ生まれたての小鹿状態

危なっかしくて見てられない?かもしれませんがタラーッ

このブログ同様

温かく見守っていただけると幸いですスマイル


ひねりてが、

なんだか変な動きしてるよキョロキョロ

マナー違反だよちっ、ちっ、ちっ

という行動をしているのを発見したら叫び

ダメだし、つっこみ

どうぞ遠慮なくお願いいたしますニコニコ


ということで、

怖いもの見たさで興味のある方は

こちらから覗いてみてくださいませ~目

ひねりてのインスタグラムクリック

「フォロー」や「いいね!」

で応援していただけると、なお嬉しいです音符




では本題にいきましょう

今日の商品はルイヴィトンのエピ

折財布です↓


今日はいつも以上にピンボケ酷くって

申し訳ないのですがワーイ

やはり状態を把握していただくには

写真があったほうが良いので

載せさせてもらいますパー






表              裏










ベルトが折れ曲がった部分を中心に

かなり劣化しています











折財布にはあるあるの

曲がった部分の両端が劣化していますがいこつ

特に下側は、元の縫い位置くらいまで革が削れて

なくなっているところもありますなき



これを今後長く使用できるように

しっかり丈夫に修理する場合

全体的に補強をしながら

全ての縁に新しい革でテーピングを施すことになり

かなり大がかりな作業になってしまいます金貨アップ

その内容をオーナー様に説明すると

諦めかけられたのですがダウン

「再発の時期は早い可能性高く

どれだけ使用していけるかは分からないけど・・・」しょんぼり

という枕詞付で

上記内容より費用を抑えて出来る修理をお伝えすると

それならお願いしたいという事で

ご依頼いただきましたOK



では仕上がりですカメラ





革が削れてなくなっているところだけ

革でカバーして補強してありますアップ

表              裏























革は、残念ながら

表と同じタイプはありませんが

内側のタイプにそっくりな革を持っていたので

それを使いましたパー


これは予定外の作業なのですが

もともと、ご依頼時の話で

元の縫い位置からずらして縫っても良いという

了解を得ていて○

どの程度の仕上がりを望まれているかというメージも

だいたい把握していましたので

このくらいのデザインの変化もOKと判断してOK

より強度をあげられる方法で作業することにしましたアップ


ステッチのかけ方も

使用時に負荷がかかり易い部分は

2~3目縫い返して3重に縫い留めてありますグー

表                  裏












こちらは小銭入れのバネホック

バネが壊れていたので、メス側だけ交換しました


これは交換後の写真です

当店で交換される場合は

ブランドオリジナルのロゴは無くなりますパー



あとこちらも予定外でしたが

バネホックのオス側だけ交換しました↓


通常はこっちのメス側が壊れて修理することが多いのですが




今回はオス側がこんな状態でしたオドロキ


丸かったはずの突起が

両サイド削れて、楕円のような形になってます。

長年の使用で

メス側のバネとの摩擦によって削れてしまったんでしょうねぇアセアセ

こういう状態をまじまじと確認したのは初めてだったので

ちょっと新鮮でした!クローバー




ルイヴィトンエピ折財布
表面4辺縫製し直し
2か所革あて補強
バネホックオス側交換1か所
バネホックメス側交換1か所    10000+税円

作業期間             1週間  



費用を抑えたとはいえ

決してお安くはありませんよねぇちっ、ちっ、ちっ

今回の作業の中で

出来る限りの補強はさせていただいたので

それなりにもってくれるだろう

もってほしいと願うばかりですピカピカ天使



このお財布

オーナー様が病気の父親を看病した時に

その御礼として

お父様が買ってくださったものだそうですプレゼント

そのお父上・・・

今は元気に過ごされているそうで

なによりです拍手







  


2018年11月24日

Hender Scheme 折財布の破れ補修


こんにちは

今日の商品はこちら

エンダースキーマの折財布です。




ご依頼か所はこちらです↓




小銭入れの底が糸目に沿って裂けて

穴が開いてしまってます大泣き


革が乾燥していたりもみじ

耐えられる以上の負荷がかかりすぎたりすると

こんな風にステッチ穴部分が切り取り線のようになって

破れてしまいがちですムカッ


革製品の中でも、特にこういったお財布は

かさばらないようにコンパクトに仕上げる為に

革のあちこちが薄く漉かれていて

丈夫さとの両立が難しいアイテムだからでしょうか?キョロキョロ

購入して半年程度で破れてしまったという事でした叫び


オーナー様は「小銭を入れすぎたんだ」100円

とおっしゃられていましたが

それにしてもショックだったでしょうね・・・なき



破れ部を中から見るとこんな感じです目


このままではどんどん穴が広がってしまいそうですアセアセ




という事で今回は丈夫さを重視しつつも

少しデザイン的に穴をカバーして仕上げてみました↓




革はオーナー様に選んでいただいて

革の当て方などはすべてお任せいただきましたパー


最初は単純に直線にカットした革を

2センチ幅ほどの帯状にカバーして

仕上げようかなとイメージしておりましたが・・・


使用する革を眺めてるうち

既にある革の自然なラインを使いたいと思い始め

こんな仕上がりになりました音符


強度面においては

穴の開いていたステッチライン周辺の内側に

ナイロンテープで補強がしてありますので

かなり丈夫に仕上げられていますグー



内側から見たらこんな感じ

ステッチが内側に出ている以外は元と変わりませんちっ、ちっ、ちっ






Hender Scheme
小銭入れ被れ部に革カバー修理   5000+税円

作業期間             1週間





デザインはお任せいただいていたとは言うものの

気に入っていただけるか心配していたので

喜んでいただけてホッとしましたニコニコ