› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(ファスナー)

お願いとおことわり


   ・インスタグラム始めました花火
    ブログ以上に店主の趣味嗜好をご紹介してますので
    良かったらご覧ください。
    「いいね!」と「フォロー」で応援していただけると
    嬉しいです音符
    ひねりてインスタグラム

   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2019年10月05日

ボッテガヴェネタ長財布のファスナー&パイピング交換




こんにちは

今日はボッテガヴェネタの長財布


ボッテガといえばな編み込みタイプ



ファスナーのエレメント脇の布が擦れて破れかけていますワーイ



ぐるっと全体に施されているパイピングも擦れてしまってますなき




ということで

今回はファスナーとパイピング革を全交換しましたグー


う~ん、パッと見変わり映えしませんねぇ



ファスナーはYKKエクセラの

スライダー2個使用可能なタイプに交換してあります。

色はおそらく元の色と同じ黒ニッケルを使用パー



こっちは交換後の状態↑



こっちは交換前の状態↓


ちょっとは違いが分かるのではないでしょうか?



裏ずれはしてますが

黒のメリットが活きて、目立ちませんよねgood




ボッテガヴェネタ長財布
ファスナー交換、パイピング交換
(引手移動あり)          22000+税円

作業期間             2~3週間



実は以前も

このお財布の修理をさせていただいたことがありまして

その時は引手の革を交換しましたハサミ


こうやって同じ商品を

場所を変えて修理させていくことはよくありまして

その際、修理屋としては嬉しい

以前の修理個所との再会というご褒美を頂いてますピカピカ


今回も見覚えのある引手が

まだまだ元気でいてくれて安心しましたクローバー






  


2019年06月15日

MARNI長財布のファスナー交換


雨ですねぇ

いよいよ梅雨入りかなぁ?

だとしたら

早すぎず遅すぎずな感じで、いい時期に来てくれましたね拍手

決して急かしたりはしないので

集中豪雨で走り去るのではなくダッシュ

じっくり腰を据えてゆっくりしとしとと

やさしく大地に潤いを与えていってほしいです双葉雨



さて、今日の商品はこちらです。


MARNIの長財布


スライダーの一部が壊れて

引手が外れてしまっていますタラーッ


こういう場合は

まずはスライダー交換を試してみるわけですが・・・

今日は前回の告知通り

スライダー交換では修理できなかったパターンのご紹介ですマイク




財布についていた元のファスナーは

一見YKKで言うところの

3番というサイズのメタルファスナーに見えたので

まずはそのサイズのスライダーを入れてみましたニコニコ


入りませんでしたガーン


そこで、もう一つ大きいサイズの4番を入れてみることにしました

ただ、このサイズは世間的にあまり使われていないため

ひねりてには常備してなかったので

大阪から仕入れて、再度チャレンジしてみましたスマイル


今度は入ったけど閉まりませんでしたワーイ



この工程によって

財布についているファスナーに対して

YKKのスライダーで対応できるものが無い

という事が分かりました叫び



パッと見は入ると思ったんですけどねぇ・・・ガーン


左がYKKの3番、右が今回財布についていたタイプですパー



取り外したスライダーと

YKKの各サイズのスライダーをならべてよーく見たら

びみょ~に違いましたアセアセ


左からYKK3番、元のスライダー  左から元のスライダー、YKKの4番












左からYKK3番、元のスライダー、YKK4番です↓


どうですか?わかります?目

4番と違うのは分かるけど

3番とはほとんど変わらないように見えませんか?



スライダー交換に関しては

いつも見た目だけでは確実に直せるとは言えないという事を説明し

当店での受付方に納得いただいたうえでご依頼いただいてます。

詳しくはこちらをご覧ください↓




でも、大抵は見た目からの予想通りの結果になるため

今回も大丈夫だろうと高をくくってたのですが・・・ちっ、ちっ、ちっ

やはり、作業してみないと判断できないものだな

とつくづく実感しましたアセアセ



で、オーナー様にその旨をご説明したところ

まだ使いたいので

ファスナー交換に移行して作業してほしいという事になりましたクローバー




では仕上がりですカメラ





今回のスライダーの破損は

元々ついていたファスナーのサイズに対して

立派な引手がついていたことが大きく影響しているようでしたので

新しく取り付けるファスナーは大きいサイズに変更しましたアップ




スライダーもその分大きくなったため

引手も無理なく取り付けられましたOK







デザインとして、ステッチの糸は黒色と

エメラルドグリーン系の2色が使い分けられていましたが

割と近い色合いの糸があったので

上手く馴染んでると思いますgood





MARNI長財布
ファスナー交換40㎝    10000+税円

作業期間
(仕入れ期間含まず)    約2週間


今回は

受付時には在庫のスライダーで対応できると判断して

その前提のお見積でご依頼いただいていたので

スライダーを仕入れた代金については頂きませんでしたちっ、ちっ、ちっ


受付時に仕入れる判断をした場合は

仕入れ代金として500~1000+税の費用を

頂く場合もございますのでご理解くださいませパー




この件でスライダーを仕入れる際

いつもの仕入れ先からなかなか返答が無く

どうしたのかなぁ?とおもっていたら・・・

昨年の大雨の被害でビルに雨漏りが生じタラーッ

その改修工事をしつつの営業のため

いろいろ業務がスムーズに行えてない事情があったようです。

それにしても、1年前の豪雨の影響が

まだまだ続いているのだなと

災害への危機感が薄れてきていた頭に刺激を頂きました雷


平和な日々に甘えて

のほほんと過ごしがちなひねりてですが

年々異常になりつつある

自然の驚異に対応できる準備はしていかないとなぁ

と、今日の雨を見ながら思いましたキョロキョロ

まずは、何年もほったらかしの

非常用リュックの点検から始めようかなぁ・・・?ニコニコ アセアセ


みなさまも、身の回りの点検、してみてくださいませクローバー






  


Posted by ひねりて at 15:41Comments(0)修理(ファスナー)財布

2019年06月08日

小銭入れのスライダー交換


こんにちは

今日の商品はこちらの小銭入れ




そして、今回のご依頼場所はこちらカメラ


使い込んだファスナーによくある現象ですが

ファスナーが閉まらなくなってしまっていますがいこつ


こういう場合はスライダー交換か

ファスナーテープごとの交換で修理できるのですが

これまでにも同じような修理を

このブログでご紹介してますので

詳細についてはこちらをご覧くださいませ↓






で、今回は・・・


スライダー交換で直せました!

相性が良かったようです花まる





小銭入れ
スライダー交換     2500+税円

作業期間        2~3日



次回は

残念ながら今回のようなスライダー交換では

修理できなかったケースについて

ご紹介しますね家




  


Posted by ひねりて at 16:30Comments(0)修理(ファスナー)財布

2019年02月23日

ボッテガ・ヴェネタ 長財布のスライダー交換


こんにちは

本日の商品はこちらの

ボッテガヴェネタの長財布プリン




ファスナー不具合によくあるある!!の状態です


布テープもエレメントも大きな問題はないのですが

スライダーを閉めてもエレメントが噛み合わずに

開いてしまっていますワーイ



こういうケースでは、

いろいろ条件付きではありますが

まず最初に行う作業はスライダー交換です。





で、今回はそのスライダー交換で修理できましたOK


新品時よりは

同じ症状の再発時期が早い可能性はありますが溜め息

しばらくの間は

問題なく使用できる状態まで戻せていますgood



スライダーのカラーについては

使用による経年変化で

元の色がよく分からなくなってしまっていることもありますが

その場合も、変化した色に合わせるか

元の色に合わせるかなどは

ひねりてでご用意できる材料を確認していただきながら

お客様に選んでいただいておりますパー


今回は元の色に近い

アンティークシルバーメッキを選ばれました音符



ボッテガヴェネタ 長財布
スライダー交換1か所    2500+税円

作業期間          2~3日間



ファスナー修理の条件、あれこれについては

こちらの記事でご確認ください↓




今回は、

スライダー交換で直せなかった場合

テープごと交換させていただく予定になっていましたがハサミ

その場合は縁のパイピングも

ぐるっと1周交換する必要が出てくる可能性もありアセアセ

そうすると

ずいぶん費用のかかる修理になるところだったので金貨アップ

ひとまずスライダー交換で修理することができて

よかったなと思います拍手





  


2018年12月22日

金魚草とプラダの鞄



こんにちは!

今日は朝から京橋川沿いの

花のお手入れに行ってきました!お花

今年最後の作業という事で

気合い入れて花殻摘みをしていたのですが・・・

雨の勢いに負けるのか雨

動物か何かに踏まれてしまうのかいのしし

茎から折れてしまっている花がところどころにあり

残念だなぁと思いながら拾っていましたなき


そして、その中に

まだまだ綺麗に咲いている1本を見つけたので雷

他のボランティアの皆さんに許可をもらって

ひねりてに持って帰ってきました音符


え、これじゃわからん??

すみません

個人的にガラスのこういう表情が好みなものでピカピカ

皆さまにも見ていただきたくって

最初に載せちゃいましたニコニコ アセアセ



ではお花をご覧ください












金魚草というのだそうです双葉

角度によって表情が違う面白いお花ですお花



























土まみれになっていたのを洗って

水切りしてあげたら

こんなにかわいくなっちゃいましたピカピカ

まだしばらく楽しませてくれそうですgood







































丁度このタイミングで

ひねりてのカウンターを華やかにしてくれて

一足早いクリスマスプレゼントを貰った気分ですツリープレゼント



















では気分も良くなったところで、本日の商品をご覧くださいカメラ


プラダの紳士用書類鞄ですボストンバック


ご依頼場所はこちらのファスナー↓




布テープが破れてしまっていますねタラーッ


これはファスナー交換をするしかありません



ということで

仕上がったのがこちらです↓


YKKの高級ファスナー

エクセラタイプを使用して交換しましたピカピカ




大きく口が開く構造になっているため

交換するファスナーも長かったですニコニコ
電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車電車




サイズもメッキ感も

ほぼ同じ感じの見た目に仕上げられたと思いますがOK

いかがでしょう?目

before                                     after


























プラダ 紳士用書類鞄
ファスナー交換70㎝      13000+税円

作業期間(材料仕入れ期間含む)   2週間



今回のように長いファスナーが

ソフトタイプの鞄にコノ字型についていると

どうしても開閉時に均等に力が伝わりにくく

一部分に負荷がかかりすぎたりすることでムカッ

持ち込まれた時のように布テープが破れるという症状が

起きやすかったりします大泣き

(*布テープが破れる原因は他にもございますパー


なので、オーナー様には

開閉時に少しでも引っ掛かりを感じたら

そのまま無理に動かすことはやめてちっ、ちっ、ちっ

変形している鞄の形を整えるなど

スライダーがすべり易い状態にしてあげてから

ゆっくり動かしてあげるようにお願いしましたクローバー


ファスナーは消耗品ですが

このように日々の使用時に少し気を付けるだけで

ずいぶん長持ちしてくれたりします花まる

良かったら皆さまもお試しくださいませスマイル




















  


2018年09月29日

袖口ファスナーのスライダー交換



こんにちは

今日は出張のご報告はちょっとお休みして

ひねりてが何屋か忘れられないように

久々に修理をご紹介しますねニコニコ



商品は、この時期になるとご依頼の増える革ジャン

お馴染みのVANSONです!








今回のご依頼場所はこちらの袖口ファスナー!

スライダーを閉めても務歯がかみ合わず、

閉まらない状態になってましたワーイ


なので、一部分解をして

スライダーを新しいものに交換して修理しましたグー


こういうケースの時はいつもお伝えしてますが

スライダー交換で修理できるかどうかは

実際新しいスライダーを入れてみるまでわからないのでちっ、ちっ、ちっ

もしスライダー交換で修理不可だった場合の進路も

お客様と相談して決めておいてから

受付させていただいてます家


その方法は二つありまして

一つはファスナー交換(ファスナーテープとスライダーをセットで交換)

に変更して作業を完了させるグー

この場合、料金はファスナー交換の代金のみで

最初のスライダー交換代は頂きませんパー


もう一つはキャンセルして元の壊れた状態に戻して返却ワーイ

この場合、修理できていなくても

作業代金(1000+税円)を頂くことになりますパー


見ただけでYKKのスライダーが

修理対象のファスナーエレメントとうまくかみ合うかどうか

という事が判断できれば

こんなややこしい受付方をする必要はないんですけどねぇ・・・アセアセ

すみませんタラーッ




VANSON革ジャン
左袖口ファスナーのスライダー交換1個
分解3か所あり           3500+税円

作業期間             1週間


この袖口のファスナー

今回のように分厚い革で作られた革ジャンの場合は特に

裏返したり元に戻したりが難しく、結構手のかかる作業なので

通常のスライダー交換よりも割高となりますこと

ご了承くださいませスマイル




広島は昨日の夜から雨が降り続いており雨

これから明日にかけて台風が接近するという事ですが

ここ最近の気象状況から考えて

大きな被害を受けることにならないか心配してますしょんぼり

全国的に影響のありそうな台風のようですので

みなさま、どうぞ出来る用心をして過ごしましょうクローバー





  


2018年06月30日

ボッテガヴェネタ長財布の引手交換



こんにちは

今日はこちらの長財布カメラ




ボッテガヴェネタさんですピカピカ




ご依頼か所はこの部分ムカッ


革の引手がちぎれてしまっているので

新しく作り直しますハサミ



では仕上がりをご覧ください↓




革の質感、つや感共に近いもので作成できたので

ずいぶん馴染む仕上がりになったと思いますチョキ






BOTTEGA VENETA長財布
本体ファスナー部、革引手作成交換  3000+税

作業期間              3日間 




今回のような不具合は

お財布に限らず

ファスナーの革引手にはよくある症状で

新しく作り直すことで、また快適にご使用いただけます花まる


お困りの方はひねりて迄どうぞ家





ここで恒例の余談ですがベロ

ちょっとこちらをご覧くださいカメラ























これは現在ひねりてが愛用中の、

野鳥の会の6月のカレンダーひよこ






さてここで問題です!

ひねりてが見るたび、

この鳥に似てるなと思うカープ選手はだれでしょう?





















いやぁ、カープ好きさんにしか通じない問題で

すみませ~んニコニコ アセアセ

でも、ひねりての友人たちは

結構な確率であててくれてるので

知らなくても分かるかも?!

よかったらちょっと息抜きに

このページの一番上の写真見ながら

考えてみてくださいパソコン


答えは勿体ぶって次回に発表ですマイク花火




  


2018年04月07日

シャネルの書類鞄、スライダーへの内張り食い込みを修理


こんにちは!

広島は昨日あたりからまた冷え込んできていて

今日はなんだか風が元気に走り回ってますダッシュ


さて、本日の商品はこちら

シャネルの書類鞄


大半が生地で強度の必要なところだけ

革で仕立て上げられているため

とても軽くて柔らかく、使い心地の良さそうな一品です花まる



今回のご依頼場所はこちらです↓


表から見る限りよく分かりませんがちっ、ちっ、ちっ



裏を返すと・・・


お~、思いっきり内張りの生地が食い込んじゃってますね~叫び



オーナー様の話だと

長年使用するうちに

内張りが一部本体から外れかけてきていたのを

そのまま使い続けていたら、

ある時スライダーに外れかけの内張りが食い込んでしまい

取れなくなってしまったという事でした大泣き


ということで、

この食い込みを外して、

本体から外れた内張りを再度縫い留める修理をしましたグー


食い込みを外した状態がこんな感じ↓


結構がっつり食い込んでいたので

下手すると生地を一部カットするしかないかなぁキョロキョロ

と思っていましたが、

よしよしとなだめながらゆっくり優しく

でも最後は思い切って作業することでフンッ

無事生地を破ることなく食い込みを外すことが出来ました花火

よかったぁ拍手



で、仕上げにはずれた内張りを本体に縫い留めて

出来上がりですピカピカ





シャネル書類鞄
スライダー噛みを取り外してほころび部修理  2500+税円  

作業期間                1~2日間



今回は割とスムーズにスライダーを外せたので

作業代も抑えられましたが

こういうケースの場合、

最初にご提示する作業代金に幅を持たせてもらっておいて

実際作業した結果で

最終的な費用を決めさせていただいておりますパー

たとえば今回は

3000+税円前後かかることを了承いただいてました金貨


こういうスライダーが噛んで動かなくなってしまったものは

下手をすると、どんどん食い込んで手に負えなくなり

大きな修理や、元のデザインとは違う仕上げにするしかない

などの修理になりがちなので

皆さま出来るだけ早い段階で

最寄りの修理屋さんに相談されることをお奨め致します家





最後に、先日ひねりて初の

大山雪山登山に挑戦させていただきまして・・・

後にいた友人のお陰で

こんな素敵な写真を手に出来ましたので

良かったらご覧くださいカメラ


すみませ~ん、自慢です音符

登頂できたことと、素敵な写真をゲットできたことが

あんまり嬉しかったもので、ついつい・・・

お許しくださいニコニコ アセアセ



大きな節目の年という事もあってか

山の日記念全国大会の会場にもなるそうです

そんな年に雪山初挑戦を達成できて光栄だなと思いますピカピカ





ちなみにこれはヤーマン

山の日のキャラクターだそうです、

ガイドさんが撮ってる横からお邪魔して

撮らせてもらいましたチョキ

頭に鳥が載ってるのがひねりて的にポイント高いですひよこ





山に、大山に興味のある方はこの機会に

大山に親しみに行ってみてはいかがでしょう?

麓から山頂まで楽しみ方はいくらでもありますよ~日の出




  


2017年09月30日

HERMES アザップのくるみバネホック交換と引手補強修理




こんにちは

今日の商品はこちらのHERMESの折財布です




ご依頼場所は

この引手の革パーツ部分と




こちらのクルミホックです


革が破れてきれいに無くなってますなき



内側はこんな感じで

使うのには問題ありませんが

今回の修理でメス側は新しいものに交換しますパー






早速仕上がりをご覧くださいカメラ


革引手部分は内側から補強テープを接着して

新たにステッチを入れて強度をあげましたアップ

元のステッチの色目に合わせて

馴染むように仕上げてありますグー



クルミホックはこんな感じです




同じような型押しではありませんが

色目が近いもので仕上げたので

いい感じに馴染んでいると思いますgood




内側はこんな感じです


元のオス側とぴったり合うホックを取り付けてありますOK






エルメスアザップ
革引手補強縫い(コバ仕上げあり)
クルミホック(メス側)交換X1   4200+税円

作業期間              3~4日間





こちらのオーナー様は

ひねりてお得意様のビアリッツさん

上質なエルメスのアンティークからキュートな小物類まで

カラフルに取り揃った雑貨屋さんです家


オーナーの白川様のセンスが光るピカピカ

素敵なお店なので

大切な方への贈り物やプレゼント

自分へのかわいい一品をお探しの方には

お奨めですよ花まる






  


2017年09月09日

QUELボストンバックのファスナー交換とその他修理



今日はこのブログへの登場が2度目のブランド

クエールのボストンバックの修理をご紹介しましょうパソコン


持ち込まれた時の状態はこんな感じですカメラ



ショルダーストラップを留めておくベルトとセットの

ボタンが無くなっていますなき




本体にある2本のファスナーのうちの1本




ちょうどカーブになっているところあたりの生地が

破れてしまってます大泣き




ファスナーの引手の革が劣化で破れかけていますタラーッ




ストラップの付け根の劣化













土台に縫い付けてあった樹脂パーツがちぎれて

ストラップの付け根も擦れてきていますムカッ



持ち主様はお医者さんで

この鞄をお仕事でガシガシ使われているご様子

ご要望は、

軽くて使いやすいから全体の強度のバランスを見つつも

丈夫に修理しながら出来るだけ使い続けたいという事でした。



色々打ち合わせをさせていただき

ひねりてが修理途中で思いついたプランへ

変更しつつ仕上げたものがこちらです↓


ボタンはもともと金属のものがついていたという事でしたが

狭い駐車スペースでの車の乗降時に

万が一他の車に擦っても、傷がつきにくい素材のボタンを

希望されていたので

仕入れられるボタンの中から検討して

革のクルミボタンを作成して取り付けてみましたクローバー


東京で仕入れた革の中にぴったりの色合いのものがあったため

かなり馴染んでると思いますOK



下の写真の上側が交換したファスナーです




左が元からあるファスナーで、右が交換したほうのファスナーですボストンバック












ここが作業途中にプランを変更した部分で

元のファスナーはおそらくドイツなどの海外製のためか

ひねりての仕入れ先のYKKにはないサイズのものがついており

コイル部分は見た目にあまり変わらないのですが

布テープの幅が明らかに元のほうが広かったのでタラーッ

その誤差を補うために革の帯を取り付けることにしましたグー



結果的には

直接本体に布テープを縫い留めるよりも

布テープへの負荷が少なく出来て

今回のような症状を起こしにくい構造に

変えることが出来たと思います花まる




引手の付け根の劣化部分はカットして

新しい革で丈夫に作り直しました。



ナイロンテープも入れ込んでいるので

元よりだいぶ強くなってますよ!




ストラップ付け根は

ちぎれていた樹脂パーツは取り外して

ストラップの劣化部分もカットして新たに取り付け直しました

裏から丈夫な不織布で土台を補強したうえで

元とは違ったところも縫い留めて

この鞄の荷物の荷重を二分する部分だけに

出来る限り強度を上げた修理をしてありますアップ グー







クエールボストンバック
ファスナー交換(一部アレンジあり)
引手付け根部分革継修理 2個
ストラップ付け根土台補強+ストラップカット 2か所
革クルミボタン作成 1個
                32000+税円

作業期間(材料仕入れ期間含む)     1か月



オーナー様にはご満足いただけたようで

この鞄と入れ替わりに

また別の修理をご依頼いただきました拍手



実はオーナー様、このブログの


来店いただけたという事でした家


こういう反応を頂くと

ブログを書いていてよかったと実感できて

益々筆も進みます音符ありがとうございますニコニコ

これからもコツコツ書き続けて参りたいと思いますので

みなさま引き続きお付き合いのほどお願い申し上げますパソコン