お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2017年03月25日

コーチのベルトを延長アレンジ



本日はコーチのベルトを

延長アレンジさせていただいた内容をご紹介いたします家



・・・・と言いましても

作業前の姿をとり忘れておりましてタラーッ

早速仕上がりからご覧くださいませカメラ


持ち込まれたオーナー様曰く

お知り合いから譲り受けたベルトで

ご自分には短いので、

出来るだけ元の見た目のイメージに近い仕上がりで

延長してほしいとのことパー



今回、出来るだけつや感が近く

厚みも同じくらいの革を使用して

7センチ延長させていただきましたグー



裏はこんな感じ





オリジナルのカシメに似合うよう

ニッケル色のつや消しタイプのカシメを使用してあります。














厚みは

オリジナルより少し薄めの革しか持ち合わせておりませんでしたが

オーナー様の目で確認いただいたうえで

ご了承いただけましたので

その革を使用して仕上げてありますクローバー




全体的に見たらこんな感じです↓


コーチベルト(1枚革)を
延長アレンジ(7センチ) 6000+税円

修理期間       1週間




ベルトの先の横に見えるカシメは

今回のアレンジで取り付けたものですが

「これはこれでいいアクセント!音符」と思う事が出来る方には

お奨めできるアレンジです花まる



  
  • LINEで送る


2016年08月27日

短いベルトを延長アレンジ!



こんにちは!


前回の記事を書きながら

「そういえば店頭ではお知らせしているベルトのアレンジ方法を

ブログでまだ紹介してなかったなぁ!」と気が付きまして・・・!


本日はベルトのこんなアレンジ方法をご紹介することにしましたカメラ


何の変哲もない一枚革のベルトです

むか~しむかし、1980年代にリーバイス501が巷で流行り

古着ジーンズ全盛期(とひねりては感じてました)だったころ

こんなベルトも溢れていたと記憶してますがキョロキョロ

今でもカジュアルな定番ベルトとして見かける形ですよね!



これはひねりてがその昔に使っていたベルトなのですが

その当時はもっと上の位置につけていたこととタラーッ

ひねりての経年変化によって

肉腹巻がついてしまった事が原因でアセアセ

今の腰履きパンツに使用するとご覧のとおり・・・・

た、足りませ~んガーン


だいぶん傷んできていることだしムカッ

もう使うこともないだろうと思っていた一品なのですが

そんな時にひねりてを開業家

練習もかねていろいろ修理のサンプルを作ろう

と思っていたところに、このベルトが目に留まりました目



そして、こんな感じにアレンジしてみました↓


同じ厚みのヌメ革を使って18センチほど延長してますハサミ

「18センチも!?」なんて声が聞こえてきそうですが・・・タラーッ

いえいえ、たったの18センチですよ~ちっ、ちっ、ちっ




つなぎ目の固定を兼ねて

カシメで飾ってみましたピカピカ

作業した時は特にイメージはありませんでしたが、

今見ると太陽のようにも見えますねぇ晴れ

星や雪の結晶のようにも見える模様の刻印で星雪

地模様も少しつけて遊んでます音符


コバは元の黒革と一体感を出すために

磨いて毛羽立ちを抑えた後に、黒色に仕上げましたピカピカ



ベルト延長
一枚革仕上げ(バックル脱着可能タイプ)  4500+税円

作業期間               2~3日




そしてもう一つ、こんなのはいかがでしょう? 

こちらもふつーの、どこにでもありそーなベルトですウシ

たしか仕事のスーツ用に間に合わせで買ったか何かで

ほとんど使われることなくタンスに眠っていた一品ですウトウト


これは特に愛着もなかったにもかかわらず

性分的に処分できずにいたものだったのでアセアセ

サンプル兼ねてこんな感じに延長してみました↓

before                                      after












ベルトと同じ色はなかったので

あえてからし色の革と床革を使って、元のベルトを挟んで延長し

全体に一体感を出すために

コバを元の革色に近い薄茶色に着色し、

元のベルトに刻まれた模様をまねた

飾りステッチを入れて仕上げてみましたグー

      

いかがでしょうか?




あ、最初に言っておきますが

モデル腹周りの肉付きに対するコメントは

受け付けませんので、どうぞ悪しからず・・・パー







ベルト延長
2枚革使用(バックル脱着可能タイプ)    5500+税円

作業期間                3~4日



サンプル用にと思って作業したものですが

薄茶とからし色の組み合わせが意外にも

ひねりて所有のパンツ類と相性が良く花まる

延長部分がこれまたいい感じで、ちら見えしてくれるもんだから

ちょっとしたアクセントになってくれて雷

アレンジ後はフル活用の手放せないアイテムと化しておりましたニコニコ

見事に復活です!!拍手


















このベルトご本人としても

うん十年ぶりに活躍の場が出来るとは

思いもしなかったことでしょうキョロキョロ



修理者としては

こういう効果が目に見えて分かった時が

嬉しい瞬間だったりします音符



さて、皆さまの元にも

同じように眠れるお宝は

少なくないのではないでしょうか?

これを機会に

お洒落を存分に楽しみたい秋を前にもみじ

お宝を掘り起こしてみてはいかがでしょう?スマイル




  
  
  • LINEで送る


2016年08月20日

ベルトをショルダーストラップにアレンジ♪


盛り上がってますね~、オリンピック花火

高校野球バット

そして、カープ野球ボールニコニコ 音符



今日は以前からご提案したかった

ベルトのこんなアレンジをご紹介します↓



これまでも何度かご利用いただいていた

お洒落でダンディなお客様が

大きめのトートバックと年季の入ったベルトを持ってこられて

「しばらく眠らせてた鞄を久々に使おうと思って出してみたら

ストラップを無くしてしまっててねぇアセアセ

このベルトを使ってストラップをつくってくれるかなー?」

とのこと



「あ~、なるほど雷

それならいい方法がありますよ音符

とひねりて



まずは商品の状態とお客様のご希望を確認しましたパー



オイルレザーがいい感じにエイジングされている鞄です。

















ストラップの長さを確認しました。

このくらい短めの長さで肩にかけて

手で底を抱えられるようにしたいとのこと↓




















バックルのピンを通す穴周辺がずいぶん弱っていてダウン

元の穴以外にあとから開けた穴もありますアセアセ


この部分には表から革をあてて補強することにしましたグー



ということで

こんな感じにアレンジしてみましたカメラ


ナスカンは今回取り付ける鞄についている

線の太いリングにもひっかけることのできるタイプを使いました。



出来るだけ費用を抑えたいという

お客様の要望にお応えするため

ミシン縫いではなくカシメで取り付けてあります金貨













傷んでいた穴周辺には

鞄の革と色や風合いが近い革で

表からカバーして補強してありますOK


中にもナイロンテープを入れ込んで

出来るだけ強度を上げてありますよアップ
































ベルトをストラップにアレンジ
ナスカン、カシメを使用      7000+税円

作業期間            3~4日間  



今回は劣化部分の補強が必要でしたが

その必要がなければ、作業方法にもよりますが

だいたい3000~5000+税円くらいで出来るアレンジですOK  
 
*あまりに劣化が進んでしまったベルトでは

結果的にすぐに使えなくなってしまう可能性があるため

アレンジが不可能と判断させていただく場合もございます

予めご了承くださいませパー



ひねりて的には

古くなったり

短くて使えなくなったベルトのアレンジとしては

最良の方法ではないかと思っておりますが・・・

いかがでしょう?目



新しいものを吟味して購入するのも

それはそれでそれなりの楽しさがありますが

ひねりては

元からあるものをお手入れし、修理し、工夫することで

「も~充分!これだけ使ってもらえたら本望ですわぁ!」

とその物に言ってもらえるくらい使い尽くすことに

喜びを感じるタイプなので



元々ある

ベルトとしての機能を最大限活かして

長さを調節する事も出来

必要最低限の作業と費用で

見た目にもすっきり、しっくり馴染む

ストラップに仕上げることが出来るという点で

このアレンジは理想的な方法だと感じてます拍手




もし皆さまもお手持ちのベルトに

このアレンジを試してみたいと思われましたら

まずは取り付けたい鞄とアレンジしたいベルトを持って

ひねりて迄ご相談くださいませ家



  
  • LINEで送る


2016年02月20日

ベルト破れ部分に革あて修理



こんにちは

今日の広島は一日雨模様・・・雨

このセリフどっかで聞いたような?

そうだ、先週もこんなセリフ言ってましたよねキョロキョロ


ここ最近の広島は、

週末にお天気が崩れがちなサイクルになってるように思います


そしてしつこいようですが

ひねりては雨が嫌いではありませんパー

こういう日はお気に入りの長靴とお気に入りの傘を使って

のんびり気ままなお出かけもいいしアシ

読書日と決め込んでお家にこもるのも楽しい本


ということで

今日のひねりてはお気に入りの長靴と傘で仕事場に向かい電車

作業日と決め込んでお店にこもっております家


こんな事を書き込むうちに雨は止んでましたけどねくもり





さて前置きは置いといて

今日はこちらの修理をご紹介

全体にカービングが施されたヌメ革製のベルトですが・・・
ああっ、裂けてる~大泣き


しかも乾燥しきって表面がヌバック状に毛羽立ってきてる~叫び
お肌がこなこなしてる~なき




これは明らかに乾燥が進みすぎて

良く使用する穴部分が弱ってしまったことによる症状ですダウン



持ち主様によると

お友達からずいぶん前に頂いたベルトで

気に入ってるので何とか修理できないかということ・・・


全体に革の劣化が進んでいるため

修理しても早い段階で再発したりムカッ

ほかの部分の劣化が進んで

ひび割れてくることもあり得るのですが

その点をご理解いただいたうえで

出来るだけ目立たないような

適度な補強をする修理をさせていただくことにしましたパー



ではご覧ください


出来るだけ全体の色合いに近い色のスムース革を裏から接着して

その部分だけ縫い留めてあります

一番重傷な裂けている部分には、間にナイロンテープも入れ込んで

強度をさらにアップさせてますアップ


オーナー様のご希望で

裂けていた部分はなるべく剥がれてこないように

ジグザグ縫いを施してます

あまり細かいピッチでやりすぎると逆効果なので

大きめのピッチでほどほどにですけどねクローバー








そして最後に

お気づきかもしれませんが

ベルト全体に何回もオイルを重ねて、

最後にワックスも重ねて

擦り切れたお肌を出来る限りカバーしてみました

こなこなしてた表面がつやつやピカピカしてるのがお分かりですか?

あくまで一時的な効果しか得られませんが

このメンテナンスをこまめにしてあげることで

多少でも寿命を延ばすことは出来ますよgood



ベルト破れ部革あて修理(ステッチ補強あり)  4000+税円

お預かり期間                     3~4日間



ちなみに使用したお手入れ用品は

ひねりてではお馴染の

タピール、レーダーオイルとレーダーフレーゲです花まる


仕上げにはレーダーフレーゲクリームを使っても良かったのですが

今回のようなカービングがしてある革には

レーダーフレーゲのようなローションタイプのほうが

より細かいくぼみにもきれいに浸透してくれて

ムラにもなりにくいだろうと思ったので

あえてレーダーフレーゲで仕上げてみましたパー

正解でしたニコニコ


今回はレーダーフレーゲに含まれる

みつろうとカルナバロウがしっかり良い働きをしてくれて

こんなに表面をピカピカつやつやにしてくれましたよ~拍手


今後もオーナー様のもとで長生きしてねぇ天使


  
  • LINEで送る


2016年01月29日

店休日のお知らせ&Felisiベルト修理


お知らせパー

1月30
日(土)
は都合によりお休みいたします。

定休日の31日(日)とあわせて連休となりますので
ご利用の際はご注意くださいませ。


勝手をして、ご迷惑をおかけしますが

ご理解とご協力のほどお願いもうしあげますクローバー





では修理のご紹介に移りましょう!

今日の商品はこちら↓

イタリア生まれのフェリージさんのベルトですピカピカ



パッと見、何にも問題なく見えますが

近づくと・・・目










あ~、はがれてますねぇ

ここまでの状態になると、

大抵は、今くっついて見えるところも

全部簡単に剥がれてしまいますアセアセ

今回もそうでしたねなき


そしてこれは接着だけで仕上げているベルトですが

使い込んだ状態のこのベルトを

同じように接着だけで仕上げても

新品の時のようにしっかりとは接着できないしちっ、ちっ、ちっ

使用時に常に体温で暖まり赤面

汗などの湿気も帯びやすいというベルトの用途の都合上

再発も早い可能性が高いんですがいこつ


そのためこういう場合

見た目を元通りにしたいというご希望がない限りは

接着した後に

周囲を縫って仕上げることをお奨めしていますスマイル

そうすれば、

糸が切れない限り剥がれてくることはありませんので

ずいぶん長くご愛用いただくことが出来ますよ花まる



では作業にかかりましょう

はがしてみるとこんな状態で、

数か所に厚みのある劣化したボンドがついていましたタラーッ










おそらく一度はがれかけてきた状態で

どこかの修理屋さんで接着してもらったか

ご自身で接着されたのでしょう。



このまま接着する事も可能ですが

そうすると再発が早いのと

見た目がきれいに仕上がりにくいため

ひねりてでは出来るだけ全部取り除く作業をします家


で、仕上がったのがこちらです

before                           
            after













表は黒色の糸

裏は革色に合わせてキャメル系の色の糸を使用してます



くにゃくにゃしていたコバもこの通り

目を詰めて磨き直し、

ロウをのせて仕上げたら

いい感じにカチッとしまりましたぁgood

この仕上がりは

革だけで作られているからここまできれいに仕上がりますがピカピカ

間に不織布や紙系の芯があるタイプだと

ここまでカチッとはいかないので×

皆様ご了承くださいませパー



ベルトはがれ接着+ミシン縫い全周(約2m)  10000+税円~
バックル部の分解なし

お預かり期間                      約2週間


*ベルトの素材や状態によって価格は変わります。


今回の状態は良いほうでしたので○

最低限の代金ですみましたが

大抵が、表と裏の革が伸びてしまい

お互いの距離が合いにくい状態で持ち込まれることが多いので

残念ですが、もっと高額になりがちです金貨
アップ


という現実を参考のためにあえてお伝えさせていただきますね悪魔

すみませんアセアセ




これでまた張りが出て

元気になってくれたので音符

持ち主様のもとで活躍してくれることでしょう拍手


皆さまも何かお困りのことがありましたら

ひねりて迄ご相談くださいませ家




  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 17:13Comments(0)ベルトFELISI(フェリージ)

2015年06月27日

ベルトカットあれこれ


こんにちは、

今日はいろんな種類のベルトカットについてご紹介しますね!



というのも先日

通りがかりで知っていただいたあるお客様から

4回に分けて、合計15本のベルトカットを

ご依頼いただくことがありましてオドロキ

こんなにまとめてベルトの写真が揃うこともめったにないことなので

記念に・・・

といいますか、ちょうどいい見本に出来るなと思いまして

題材にさせていただくことにしましたスマイル



ではご覧くださいカメラ

before                                            after






















before                                            after




















縫い仕上げ       1600+税 円      






before                                            after






















before                                            after




















ベルトカット
縫い+コバ仕上げ              1800+税円




before                                            after




















DIESEL(上写真上側)
カシメ3か所仕上げ            2000+税 円

REPLAY(上写真下側)
縫い+バラシ縫い+コバ仕上げ    2500+税 円          





before                                            after




















手縫い+糸仕入れあり       3000+税 円




ひねりてでは、

一番負荷のかかるバックル部分の革の厚みは

出来るだけ強度を上げるためにアップ

元と同じか少し厚めになるようにしてありますグー

さらに、どのベルトにも

以下のように補強テープを入れてありますので雷

大抵元以上に丈夫に仕上がっていますよgood












尚、デザインや、カットの長さ、カット方法によっては

強度が元より落ちる可能性がありますが

その場合は、事前に持ち主様へ説明し、

ご了承いただいた上でご依頼いただくようにしておりますクローバー



今回、最初にお試しでご主人様のものを1本

後日、ご主人様分9本

その後奥様分2本、次に奥様分3本・・・

と合計15本のベルトをご依頼いただきました花まる


奥様曰く、

最近ご主人様が健康のためにお酒をやめて、痩せたため拍手

もっているベルトすべてが大きくなってしまったのでキョロキョロ

まとめてご依頼したいということでした。


最近、自身の肉腹巻が少しずつ厚くなってきているひねりてとしてはアセアセ

たいへん羨ましいお話です目





う~ん、これだけそろうと圧巻ですねぇ、

デザインもいろいろですが、

良く見るとREPLAYという

イタリアのジーンズブランドのものがほとんどでした。

ご夫婦でお好きなんですねハート


ブランドに疎いひねりてですが

一つ勉強になりましたピカピカ



皆さまも、最近痩せて・・・とか

海外メーカー品で最初から大きすぎて・・・などなど

長くて使いにくいベルトのサイズ調整には

ぜひ、ひねりてをご利用くださいませ家




  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 17:07Comments(0)修理(サイズ調整)ベルト

2014年10月18日

ベルトカット(特殊タイプ)



今日はちょっと変わったタイプのベルトカットをご紹介しましょうスマイル




コンチョや飾り金具などで重厚感ある個性的なデザインのメンズベルトですピカピカ

いい感じに革色も変化していて

上質なカジュアルファッションアイテムとして重宝されそうな一品です拍手



バックル付け根のデザインも凝ってますよ↓




凝ってますねぇアセアセ




デザイン的にカットできる長さは限られるのですが

幸い、ちょうど持ち主様のご希望する長さあたりで

うまくこのデザインを殺さないように仕上げることが出来ましたgood








どうですか?

表は元と同じようなステッチラインで仕上げてますグー


ほらっ、ここも↓





裏は見えない部分ですし、元の穴も残ってるため、

強度と費用面のことを考えて

あえて元のようなデザインステッチは入れませんでしたクローバー


簡単に見えるかもしれませんが

これ、結構複雑な縫い方になってるんですよしょんぼり


内側には補強用のナイロンテープを貼りこんで仕上げてますから

元の状態より丈夫になってます
花まる

元の糸の始末は切りっぱなしで先を火であぶった方法で仕上げてますが

ひねりてではしっかり結び、ボンドで接着をして仕上げてあるので

その点の強度もかなり上がってますアップ





お気づきかと思いますが、糸の色を深緑に変えてます↑


元の糸は少し焼けて経年変化した様子の、味のある朱色でしたが

当店にあるのは原色の赤かボルドーかオレンジといったもので

同じ色味のものはなくなき

新たに材料屋さんで探したとしても、どこにも扱ってなさそうな色でした。アセアセ


ということで

「これを機会にあえて違う色にするのも一つの方法です!」とご提案したところ

当店にある糸の中からこの深緑のシニューを選ばれました。


以前の感じとはまた違って、ちょっと締まった雰囲気に仕上がりましたねOK

こんな風に修理をきっかけにイメージを変えて

新鮮な気分でご使用していただくのも楽しいですよ音符






ベルトカット(特殊タイプ)
手縫い仕上げ               3500+税 円

お預かり期間                2~3日間


これから、オーナー様のもとで

益々活躍してくれますように願っております家


  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 17:48Comments(0)修理(サイズ調整)ベルト

2013年07月25日

ベルトカット(ルイ・ヴィトン)



毎日最高気温更新してるような暑さですね〜icon01face03

こんな時は涼しい室内でicon25

コツコツ作業を進めるに限りますicon22



ということで早速ですが、今日の商品はこちらicon23

ルイ・ヴィトン、エピラインの黒いベルトですicon12



今日はこれを5センチほどカットしますicon146




さっそく仕上がりをお見せしましょうねface01


         修理前                             修理後
























丁度、もともと開いていた穴がなくなるところまでカットできたので、

裏側も元とほぼ同じ仕上がりに出来ていますicon66



ベルトのデザインやカットする長さによっては

もともと開いていた穴が裏側などに残ってしまう可能性はあります
icon137



その辺の内容は

お見積もり時点である程度の予想をお伝えしますので

じっくりご検討の上ご依頼されるかどうかご判断くださいませicon166






ベルトカット(ミシン縫い+手縫い)
コバ仕上げあり                         2625円

納期                               翌日〜3日






長くてもたつくベルトを眠らせてしまってる方は

一度ひねりてにご相談くださいicon96



 

 

  
  • LINEで送る


2013年07月19日

ベルト破れ部分修理


今日の商品はこちらですicon96


ナイキ(だと思うんですがicon10)の白い紳士用ベルトですicon23



で、修理場所はこちらですicon103



裏っかえしてみると・・・ 





ああっ!face07

金具を取り付けてる部分の素材が

破れてちぎれそうになっちゃってますねぇicon10







ではお直ししまSHOWface01


           表                    裏













破れてきているところは途中から似た質感と色の革を継ぎ足し、

裏にはひねりてご用達の丈夫なベルト芯を接着し、

継ぎ足し部分で一緒に縫いとめてあげますicon21


これで元よりも強度はぐ〜んとアップですicon14





今回の修理場所は

毎回使用するたび負荷がかかり傷みやすい部分なので、

このぐらい丈夫にしておいてあげれば安心ですね
icon166





で、仕上がりはこんな感じ


 

ついでにベルトの長さも調整して5センチカットしてありますicon146









コバ(革の切り口の断面)にも色を付けて

元の素材と馴染むように仕上げてありますicon103










ベルト破れ部分革足し補強
サイドフリー交換
ベルトカット5センチ                3150円

納期(材料の在庫ある場合)           2〜3日





いかがでしょうか?

ベルトは何かと過酷な環境で使われることが多いため、

今回のようなケースも多いのではないでしょうか?icon96




何かお困りのことがありましたら、

どうぞひねりてにご相談くださいませ
icon25







  
  • LINEで送る


2013年02月02日

ベルトカット(メッシュタイプ)



あっという間に2月になりましたね〜face01

こないだお正月だったと思ったのに・・・

と毎年思ってしまいますicon10






さあ今日は

メッシュタイプのベルトカットをご紹介しましょうicon96




商品はこちらの3点です。



革のパーツでバックルとメッシュのベルトをつなげてある構造です。



ですから、

この革パーツ部分を分解してご希望の長さにカットしますicon146



仕上がりはこんな感じicon159



表側

                  before                           after












裏側は元の穴に縫いとめられないということ

ご了承済みでしたが、

今回は土台がしっかりしていたこともあって

裏ずれなくうまく元の穴で縫いとめられましたicon22


裏側

                  before                  after
















結構しっかりカットしました。



これだけ長かったらやはりつけ心地悪かったでしょうねface03

これですっきり快適にご使用いただけますicon66





ベルトカット(メッシュタイプ)3本
縫い仕上げ                 4095円(1365円/1本)

納期                     即〜2日間




ベルトの構造や作業内容によって価格は変わりますが

大抵の場合1000円〜3000円内になります。


平均的な価格は2000円前後です。




穴あけでのサイズ調整も可能ですが、

今回のようなメッシュタイプの場合はカットするしかなく、

その他の構造でも、

だいたい6〜7センチ以上長いものは

カットされるほうが見た目も使い心地もよいと思います
icon166



まずは一度ご相談くださいませicon96





  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 14:00Comments(0)修理(サイズ調整)ベルト