› ひねりてのお直ししまSHOW › 小物類ほか

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2017年03月11日

ペルスプーク 腕時計のベルト留交換


今日は時計の革パーツ交換をご紹介しますスマイル



商品はこちらのペルスプークの腕時計





ここのベルト留部品が劣化してちぎれかけているためタラーッ

持ち主様がセロテープで留めた状態で持ってこられました家






では早速仕上がりをご覧ください


以前は少しデザイン的なVカットが入ったベルト留でしたが

今回は均等幅にカットしたベルト留を作成して取り付けましたグー


















オリジナルは接着だけで仕上がっていましたが

ひねりてでは手縫いもしてより丈夫に仕上げましたアップ



いかがでしょう?



オリジナルとかなり近い淡いグレー色の革をご用意できましたので

雰囲気を変えることなく仕上げることが出来たと思いますピカピカ


ペルスプーク腕時計
ベルト留交換         2000+税

修理期間           2~3日



こちらの持ち主様

この春、横浜に引っ越しされるということサクラ


この腕時計をお供に

新天地で、より充実した時間を刻んで頂きたいなと願いますクローバー


  
  • LINEで送る


2017年02月25日

ホルスター型サスペンダのアレンジ!


今日はこんなアレンジ修理をご紹介しましょう

お品はこちらのホルスター型サスペンダーカメラ


「あっ!」て思われた方、いらっしゃるのでは?

ここ最近、人気沸騰中の星野源さんが

このタイプのサスペンダ付けて踊っていらっしゃいますよね

恋ダンス音符



ひねりても受付時に思わず

「あっ!、星野源さんが付けてるタイプですよね!」

って、よく知った風に言ってましたオドロキ

こういう呼び方するとも知らなかったのにねタラーッ



さあ余談は置いといて

持ち込まれたオーナー様のご要望はというと

ここ↓


この部分を・・・



こうしてほしいということでした↓





ってことで、アレンジしてみました↓




見本と比べるとこんな感じ


ひねりて持ち合わせの道具との兼ね合いで

全く同じ形というわけにはいきませんでしたが

構造は同じですパー



これ、簡単そうに見えるかもしれませんがちっ、ちっ、ちっ

大量生産する場合は抜型を使って、

一発で抜き取るパーツを

ひねりてでは持ち合わせの抜型と包丁とグラインダーなどなど

ありったけの道具を使って、この形を切り出すわけで

けっこうな工夫が必要なんですよ~キョロキョロ アセアセ



がんばった甲斐あって

オーナー様には満足いただけたので、良かったです拍手






ホルスター型サスペンダ
背面パーツを革で作成アレンジ   12000+税円

修理期間(道具仕入あり)      約2週間



こちらのオーナー様

今までもいろいろご依頼いただいているお得意さまで

とってもおしゃれ好きなお方なんですピカピカ

このタイプのサスペンダは

色違いで他にも何本か持っていらっしゃるとのこと

色によってあれこれコーディネートするのも楽しいでしょうね花まる



そして、ご自分の好みや希望を

しっかり持っていらっしゃって

今回のように

「ここの長さとここのパーツをこの見本と同じようにしてほしい。」

とご要望も端的にはっきり意思表示してくださるのでスピーカー

修理屋としては

とても分かりやすく、ありがたいお方ですクローバー



これから春、

この紺と白のコントラストが素敵に映えそうですねぇピカピカ




さて、

最後に今朝撮りたての、春っぽい写真をご紹介しますので

お付き合いくださいませスマイル

















































日向ぼっこするツグミ
















































ボートが通った後の水面が面白くて撮ってみたら


な~んかビルが生き物みたいに口開けてるような画が撮れましたオドロキ

ダリか何かの絵にありそ~っ!!

て勝手に興奮してしまったひねりてですニコニコ アセアセ



春は植物だけでなくクローバー

動物の世界にも近づいてましたよひよこ

ふと見回すとどこもかしこもカップルだらけですハート















巣穴に出来そうかなぁ・・・?

なんて言いながら覗いてるんでしょうか?

しきりにいろんな穴を覗いていたシジュウカラがいました。

メスかなぁ?


そのそばをずっとついてきた

もう一羽のシジュウカラが下から見上げてます


穴を吟味する奥さんに

その物件どう?住み心地良さそう?

なんて聞いてるのかなぁ?

なーんて妄想してしまいましたよニコニコ








最後にまさかのここにも春が双葉
















ここ何年か冬から春の間、

この街灯の守をしてくれているカモメさん

今月に入って気付きましたが

パートナーを見つけて2羽になってましたメロメロ



たまには正面から撮ってみようと

周りのビルを避けて撮ってみたら・・・

こんな構図になっちゃいました笑

なんかかわいいでしょ♪



どこもかしこも春の近づきを感じさせてくれますね~サクラ

近いうちにあちこちで

幼鳥の姿が目に出来るのではないかと

今から楽しみです音符







  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 17:06Comments(0)修理(アレンジ)小物類ほか

2017年01月14日

バイクの膝プロテクター?の修理



今日は、先ほど持ち帰られた方の修理をご紹介しますカメラ

これはバイクのレースをするときにつける

膝を保護する装具だそうです↓




ご依頼場所はこちら


プラスチックの部品を繋いでいるゴムのベルトが切れかけてますねなき

持ち主様は

この不具合だけのために処分するには忍びない

ということで修理を相談しに来られました家


ただ、裏側を見ると

ウレタン素材のような厚いスポンジでおおわれており

その中には厚いプラスチック板が入ってますガーン


これを貫通させて縫うことは可能かもしれませんが

裏のスポンジの劣化が進んでいて

今回の修理によって亀裂が入りムカッ

他の不具合が生じる可能性もありますちっ、ちっ、ちっ

で、いかにすべきか・・・

ということで今回はこんな修理をすることにいたしました↓


劣化したゴムを途中からカットしてハサミ

まだしっかりしている根元のゴムベルトに

丈夫なナイロンテープでプラスチックパーツを繋ぎましたグー


表は綻ばないように折り返しましたが

裏は切りっぱなしでも問題ないと判断して、こんな仕上がりですカメラ



バイク用膝プロテクター
プラスチックパーツを丈夫に固定   1800+税

修理期間(材料在庫有り)      2日間


持ち主様は、「明日の練習にさっそく使用します!」

と喜んで帰られました花まる

良かったですニコニコ





さて、今日は寒かったですねぇ雪

そんな寒さの中ではありますが、

ひねりては出勤前にバスを途中下車して電車

散歩がてら探鳥してきました!ひよこ

















こんな寒さの中でも

いやこんな寒さだからこそか!フンッ

エネルギー補給のため、生き延びるため、

カモたちは一生懸命お食事してましたよレストラン

お尻がかわいかった♪














寒い冬の空気はとっても澄んでて心落ち着きます雪

















聞きなれたツッピー、ツッツッピーの主は・・・


シジュウカラ



これは今日の写真ではありませんが

通勤路にある蝋梅(ろうばい)が見事なので

皆さまにもお披露目させてくださいピカピカ



















毎朝前を通るたび

かぐわしい香りを頂いてますプレゼント





そして最後にこれもその時とらえたお気に入りの一枚カメラ

ジョウビタキのオスが上手く画面におさまってくれました拍手

なんとなく哀愁感じてしまうのはひねりてだけでしょうか?もみじ














今年は酉年ということもあって

テレビもラジオも鳥に関わる情報が多く

嬉しい限りです音符


相変わらずピンボケ多いですがアセアセ

今年もちょいちょい野鳥写真ご紹介させていただきますので

良かったらお付き合いくださいませクローバー


  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 17:02Comments(2)小物類ほか

2016年12月24日

裾留めアンクレットのゴム交換とプチマイナーチェンジ!


今日はこんな修理をご紹介しましょうスマイル

本日来店のお客様からのご依頼品で、

ひねりてのたまごシリーズのひとつ、

裾留めアンクレットです↓



こちら、お分かりでしょうか?

かなりゴムが伸びてしまってます大泣き




こうやって新しいゴムと比べると

かなり伸びてるのが分かりますよねぇガーン

計ってみると18センチも伸びてましたぁ叫び




これだけ延びてたらそりゃ使いにくかったでしょう

ということでゴム交換させていただきました↓


うん、スッキリですね~♪


ところで、今回持ち込まれた状態をよくご覧いただくと

販売時はなかったとこに結び目がありますしょんぼり


最初はあまり気にせず分解していたのですが

作業するうちに

「これはきっと使用中に革リングが抜けたことがあって

その症状を防止するために持ち主様が結んだんじゃないかな!」

と思いつきましてオドロキ


今回のゴム交換時に少し手を加えて

革リングが抜けない細工を施してみました雷










いかがでしょう?

何が変わったかお分かりですか?

黄色い革リングを一つ増やしたんですよ~音符


通常、左のような状態で使用するのですが

以前の構造だと

何かの瞬間ゴムの引っ張り具合によっては

革リング2個とシルバーリング1個が

ゴムから抜けてしまう可能性があったのですがなき

黄色い革リングを足してあげたことで

右のように、もう抜け落ちることはありません拍手

プチマイナーチェンジです!!花火



たったこれだけの工夫ではありますが

きっとあるとないとでは使い勝手も違ってくるでしょう花まる


作業者としてはスピードアップの裏ワザが使えず

効率は落ちちゃいますがワーイ ダウン

使用していただく方の笑顔で帳消しにできますアップ ニコニコ




ひねりてのたまごシリーズ
裾留めアンクレットのゴム交換     750円

作業期間              即日~



上記商品の詳細については

以前の記事のこちらをご覧くださいませ




さてさて今日はクリスマスイブですね~

ってことで今年も開いてますよ~♪























































年に一度、

クリスマスの時だけのお楽しみとして飾ってますツリー

そして、いつのころからか

23、24、25日だけ中をオープンすることにしてまして

今年は明日まで店頭に飾ってありますよ~ピカピカ

ま、25日はお休みなので、

実質26日の朝、ひねりてが出勤するまでですかねニコニコ アセアセ


タイミング良く前を通りかかることがありましたら

店内覗いてみてくださいませ~家



それにしてもこのサンタさんの寝顔ウトウト

なんともチャーミングですねぇ天使

毎年ほっこりさせてもらってますハート










それではみなさま良いクリスマスを~プレゼント



  
  • LINEで送る


2016年09月24日

ギターストラップを短くカット



本日はこちらの

キラキラギターストラップを

短くカットした作業についてご紹介しますピカピカ


今回、修理前の姿を取り忘れていたため

仕上がり後の写真だけになりますが

どうぞお許しくださいませアセアセ



さてこのストラップ

金具の装飾たっぷりでベルトの幅も5.7㎝と

かなりがっちり重量感だけでなく存在感のある一品ですギター


ギターの事は全く知らない?ひねりてアセアセ

この記事書きながらふと思いつき

ちょっとネットで調べて見ましたらパソコン

こんな情報がのってました↓

1964年にVOXがジョン・レノンのために制作した”パイソン・ストラップ”。
蛇のうろこをモチーフにしたメタルデザインのストラップ。
1964 1965にかけてリッケンバッカー325に付けて使用していました。
(ヤフーショッピングサイトのページから引用)本


へ~!!そうなんだぁ!

ジョンレノンと関係があるストラップだったとは驚きでしたオドロキ





え~、すみません

話がそれてしまいましたので本題に戻りましょうねキョロキョロ アセアセ


今回のご依頼内容は

このストラップが長すぎるため

17.5㎝ほど短くしてほしいということで

どこをカットしたかと言いますと・・・しょんぼり




はい、ここです!


もともとこういう四角い☒縫い目も

切り替えもない状態だったところに包丁を入れ

カットした後5センチほど重ねて

☒の模様に縫い留めて仕上げた状態です↓



重ねる部分は厚くなりすぎず

また逆に薄く弱くなりすぎないよう、程良く漉いて重ねましたので

こんな感じでほぼ段差の出ないような仕上がりになってますパー











この程度の段差ならば、違和感なくご使用いただけるし

強度面の不安もないと思いますが、いかがでしょう?目




最後にこの商品

ネットオークションか何かで買われた中古品だそうで

前の持ち主様が片方のストラップを

ご自身でカットした跡がありましたハサミ

で、そのままでは見た目が良くないため

もう片方の端と同じような状態に仕上げ直しましたクローバー


下が元からの状態のほうで

上側が仕上げ直したほうです。

ステッチ穴の跡が少し残ってはいますが、

遠目にはまず分からないでしょうgood







ギターストラップを短くカット(17.5㎝)
ストラップ先端の仕上げ直し1か所    3000+税円

作業期間               2日間



オーナー様がお引き取り時にご自身の肩にかけてみて・・・

「あ~、そう、この長さです!!」雷

とおっしゃっていただけたときには

心の中でガッツポーズしちゃいましたグー

これで快適にいい音、奏でていただければ幸いですギター音符


ビートルズの曲も演奏されたりするのかなぁ?カラオケ

などと勝手に妄想してますニコニコ


  
  • LINEで送る


2016年02月13日

エルメス、ドゴンの修理とセレクトショップ、ビアリッツさん


今日はひねりてのご近所さんである

セレクトショップ「Biarritz」と家

そこからご依頼いただいた商品

エルメス、ドゴンのメンテナンス修理をご紹介しますねスマイル


まずは修理から

こちらがHERMES Dogon  エトゥーブ


ビアリッツの店主さんが仕入れた販売前の商品ですパー

このままでも使用可能な状態ですが

より気持ちよく、長く使用できるよう

いくつかメンテナンスをしてほしいとご依頼いただきました。



まずはここ

引手についていた革引手が無くなっているので

新しく作成します。


あとはここ、

コバコートがはがれて、革の断面も荒れて来ています

これは全体に磨き直して新しくコートしてあげますピカピカ



最後にこちら

留め具に通す革ベルトの表面の色がはがれてきていますなき

これは染めるとなると大掛かりだし

頻繁に触って動かす部分なので染めても再発が早いため

今回は表と裏をひっくり返して縫い直すことにしましたパー



では仕上がりをご覧ください↓









元々の引手の色は本体と同色の物でしたが

当然同じ色で同じ革質のものはありませんので

中途半端な色合いや質感の革を使うよりも良いという判断で

あえてコバ色に近い濃茶の革で作成しました!

いい感じで馴染んでると思います拍手




留め具に通すベルトは

表と裏を返して縫い留めてます。

針を同じ穴にまっすぐ落とせているので

裏ずれもしてませんgood



↓こちらが劣化してる部分で、留めるときれいな面が表になります↓












コバもこんな感じ

これで強度も増しましたアップ




エルメスドゴン
ベルト付け替え
コバ仕上げ直し(本体1周、ベルト周り)
革引手作成 1か所                  9000+税円

お預かり期間                      1週間



最後に栄養を与えつつきれいに磨かせていただきましたピカピカ

どなたのもとにお嫁に行くのか楽しみですねクローバー




さてこのビアリッツさん

もともと個人的にご利用いただいていたひねりてのお客様で

1年ほど前に

ひねりての近くの橋本町でお店をオープンされたという

何かとご縁を感じるお店なんです家



外観はこんな感じ

とってもカラフルで、入る前からわくわくする素敵な店構えですピカピカ


いろんな小物が凝っててかわいい音符















店内はこんな感じ、これまたカラフルでしょニコニコ



ご近所さんということもあって、時々伺うんですが

日に日にものが増えていってる感じで、

どこから見たらいいか困るくらい

素敵な商品であふれたお店ですプレゼント





















取り扱われている商品の基準は

「とにかく店主の白川さんが好きなもの!」だそうで

みなさんご存知の高級ブランドから

ポップでかわいい小物まで所狭しと並んでいます音符


写真からもお分かりかと思いますが

エルメスがお好きなようで、

多種多様な小物や鞄、

自転車まで自転車取り扱われてますオドロキ


エルメス好きの方には

たまらないお店なのではないかと思いますし雷

ブランドショップに入るには気が引けるけど興味があるしょんぼり

という方にも、気軽に商品を吟味するには

良いお店だと思いますOK



店主の白川さんはとても笑顔が素敵で

話しやすい方ですよスマイル










個人的に気になったディスプレイ

エルメスデザインの、紙で出来た財布とバックたち

色使いもイラストもかわいい音符





















バービー人形に靴、鞄、

かわいい模様のインソールなどなど

店主のセンスが光る物たちであふれる店内は

まるでおもちゃ箱プレゼント

わくわくがとまりませんねぇハート





その中でひねりての目に留まったのがこちら

とっても美味しそーなパンのイラストが描かれたポーチ

ほんとにおいしそーでお腹が空いた・・・なき






いかがでしたか?

大切な方へのプレゼント探しにも良さそうなお店ですよねプレゼント

興味のある方はどうぞこちらをご覧になってみてください








さて今日は一日雨模様雨

たまにはこういう日もいいなぁ

とビアリッツさんからの帰りに霧雨に霞む京橋をパチリカメラ














と気づくとそこにハクセキレイ

しばらくじっと見つめられて、かわいい一枚を撮らせてくれました

今日もいい一日でした花まる

  
  • LINEで送る


2015年12月05日

お馬さんの腹帯!?ほころび修理



今日はこちらの商品をご紹介!

皆さんご覧になったことありますか?

これ、乗馬で使う馬具のひとつで、

お馬さんの腹帯だそうですうま



ひねりては

体験乗馬などで何回か乗馬経験がありますが

腹帯というものを意識して

こんなに間近で拝見したのは初めてです目


物心ついたときから動物好きで

特に馬には特別な思いもあって大好きなのでハート

ちょっと感激しちゃいました♪



この腹帯のオーナー様は

乗馬歴25年ほどのベテランさんで

週3日は乗られているとのこと

ご自分の馬もお持ちだそうです・・・オドロキ

すごいっ、羨ましいですメロメロ



で、当然この腹帯さんもフル稼働してるというわけで溜め息

ベルトが擦れる部分の糸が、こんな感じでなくなってましたしょんぼり





これでは困るので

この部分の前後まで多めに縫い直しましたパー





かなりクッションが入っていて厚みもあるので

裏ずれしてしまうかなと思ったのですが、

何とかいい感じに仕上げられましたグー

before                        after














こんなところに白い毛が・・・

これ付けてるお馬さんの毛でしょうねぇ

なんだかいろいろ想像が膨らみますピカピカ

乗馬・・・したいなぁ・・・




ひねりて自慢の棚に置いてみても・・・

なかなかいい貫禄出してますよねっgood



馬具ほころび縫い25㎝      2500+税円

お預かり期間            1~2日



これからもオーナー様とお馬さんを

やさしく繋げてあげてほしいなと願いますハート





さて最後にここ最近の京橋川沿いを少しご紹介

ここは縮景園の裏のあたりの川沿いで、

ひねりての通勤路です自転車


この辺りはまだ少し紅葉が残っててもみじ

光の加減によって移り変わる様が見ごたえありますOK

























竹林のそばをよく見ると

アオサギさんが獲物を物色中(写真右下あたり)

この川ではシロサギやアオサギ

カワウ、カモなどなどたくさん野鳥を見ることが出来て

毎朝楽しませてもらってます♪


これはたぶんハクセキレイ

水位が下がった川べりで

しっぽを振り振り忙しくお食事中でしたごはん














木の葉が落ちるこの季節は寒いのですが雪

野鳥観察にはもってこいのいい時期なようです花まる




今年も残りわずか

やることいっぱいで気持ちは急いても溜め息

周りの自然に目を向ける余裕は持ちたいものだなぁと

改めて感じましたスマイル


これをご覧の皆さまにも

すこ~しの あ そ び をもって

これからの年末を過ごされることを

お奨めいたしますクローバー



  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 19:37Comments(0)小物類ほか

2015年11月28日

コーチの手帳を簡易アレンジ


皆さまこんにちは

この1週間で冬らしく寒くなってきましたねぇ雪



さて、今日はコーチの手帳の

ちょっとしたアレンジをご紹介しますパー

商品はこちら、オーナー様が20年くらいご愛用中の

手帳カバーです。




本体は長年の使用で表面が劣化してきてはいるものの

良い革でしっかり丈夫に作られているのでグー

まだまだ使用できる状態なのですが・・・

このベルト通しがこんな状態でしたアセアセ



さすがにこれでは使いづらいし、

見た目も悪いということでキョロキョロ

今回いろいろな注意事項をご了承していただいたうえで

こんなアレンジにしてみましたスマイル




傷んでいたベルト通しは取り外してしまい

その痕跡はそのままでバネホックを取り付けましたパー

ホックを閉じてしまえばこんな感じで

元の跡もほとんど見えませんgood



コーチ手帳カバー
バネホック取り付けアレンジ
(分解なし) 1か所             1500+税 円

お預かり期間               即日~2日間





ちなみにホックの色は

この中からオーナー様に選んでいただきました↓

サイズによって色数は違いますが

今回のサイズは7色ありますので

色々イメージしながら選ぶのも楽しいですよ♪

表                裏














今回の手帳は

裏側にホックの金具が出る仕上げにすることで

出来るだけ作業代を抑えております金貨ダウン


その他にも分解して金具が見えない仕上げにもできますOK



ひねりてでは、

持ち主様が大切にしたい点を重視した作業を

その時々で考えさせていただきますので

今お手持ちのご愛用品をアレンジしてみたい方は

どうぞ一度ひねりてに相談くださいませ家





  
  • LINEで送る


2015年10月10日

牛革製、豚の貯金箱


どうもこんにちは


豚です。




牛革で出来てますけど

豚の貯金箱です、ブヒブヒ・・・ブタ



今日の主役はこの豚さんです

どうですか?

チャーミングでしょ♪音符


先日ひねりてに持ち込まれた際、

一目見た瞬間雷

魅了されてしまいましたメロメロ


元々の持ち主は持ち込まれた方の亡きお母様だそうで

この貯金箱の中から

3人のお孫さん(持ち込まれた方のお子さん)

に事あるごとにおこずかいをあげていたそうです100円


この貯金箱には3世代に渡るご家族の

大切な思い出が詰まっているんですねクローバー

とてもあったかくて素敵なエピソードですピカピカ




ではまず状態をご覧ください↓


右の耳がちぎれてます大泣き



縫い目がほころんで、お尻の部分のしっぽが無くなってますなき



縫い目はお尻部分だけがほころんでますが

長い年月の間で、糸全体が傷んでかなり弱ってる状態でしたダウン


なので今回は

右耳の作成取り付け(接着仕上げ)

しっぽの作成取り付け

全体の手縫い
(↑耳の修理のためには大きく分解する必要があるため
この機会に傷んだ糸を全部交換することにしました。)

をさせていただきましたハサミ


では術後をご覧くださいスマイル


色の濃さが違いますが

仕上げにたっぷり栄養オイルを与えた結果

元の耳のほうの色が濃くなっています。

おそらく時間の経過とともに、色合いは近くなっていくと思いますパー



ロウ引きした麻糸でしっかり縫い直してますグー



しっぽは持ち込まれた時にはなかったので

ひねりての想像力を駆使して創造した結果がこれです目



この尻尾は簡単に脱着可能で

お金が出し入れできるようになってます

ここからおばあちゃんがおこずかいあげてたんですねぇ100円

想像しただけで顔と心が緩みますスマイル




出来上がり!ピカピカ


豚の貯金箱

右耳作成取り付け(接着)            8000+税円
しっぽ作成取り付け
全体手縫い(40㎝)

お預かり期間                  2週間


いかがでしょう?


昨日2代目である現持ち主さまがご来店され

仕上がりに喜んでいただき

「まるで本物の動物を連れて帰るような気持ちですハート

とおっしゃりながら大切に持ち帰られました。

喜んでいただけて良かったです花まる


あとは三代目のお孫さん達と、

出来れば天上の初代にも天使

喜んでいただけたらうれしいですね音符


今後もお孫さんのお子さん、

そのまたお子さんへと一代でも長く

この貯金箱が引き継がれていってくれるくことを

願いますクローバー



最後に、

ひねりて、この形とあったかエピソードに魅了されて

写真撮りまくってしまいまして・・・アセアセ

せっかくなのでプチ写真集にしとこうと思いますカメラ

どうぞお楽しみください。音符





















































































どうもお付き合いいただき、ありがとうございました

ブヒッ!ブタ



  
  • LINEで送る


2015年04月11日

帽子のベルト接着とメンテナンス


今日はブログ初登場かな?

帽子の修理とメンテナンスをご紹介します家


商品はこちら

カウボーイハットというのでしょうか?(正式名はわかりませんが)

持ち主様がずいぶん前に海外で購入し$

ずっとお蔵入りになっていたものですウトウト



接着剤が劣化してベルトがはがれて来ていますねしょんぼり


さらに、写真ではわかりにくいですが

全体にうっすら埃がかぶって白~くくすんでおりますくもり



ということで

このベルトを接着し直して

全体のメンテナンスをさせていただきました↓





いかがですか?

今回のお手入れにはこちら↓


そうです、タピールレーダーフェットを使用しましたよクローバー


作業前はレーダーオイルかなぁ?と思ってたのですが

この革の質感から考えて

オイルレザー系の仕上がりが良さそうだなぁと思い雷

試しに目立たないところに塗ってみると・・・

あらっ?いい感じ音符


ベタつきも残らず表面さらっと

でもシットリもっちりとした独特の肌触りで

艶もいい感じに出てますピカピカ


考えてみたらこの形からして

アウトドアでガンガン使用してもいいように

しっかり防水が効く仕上がりが適してると思うので

動物性油脂の入ったこのレーダーフェットは

まさにぴったりです花まる


帽子はかなり乾燥していたようで

3~4回ほど塗り重ねることになりました。


ベルトはがれの部分も、元のボンドを取り除いた後、

定着しやすいように下処理後接着してますから

しっかりくっついてますよグー




あと、写真を撮りながら気づいたのですが

これ、どうやって仕上げたんだろう?目











つばの縁の仕上げ↑

縁だけテープで巻いてるのではなく、

つば自体が一枚の革で折り返して作られてるようなんですけど

これを手でするとなると

けっこうやりにくい作業ではないかと思います。キョロキョロ


まあ、革の特徴を利用すればできなくはないと思いますが

とってもきれいに仕上げてあって

「この仕上がりは機械かなぁ、どんな機械だろう?

それとも便利な道具でもあるのかしら?」

などと思いながらしばらく眺めてましたメロメロ


正直、帽子の事について詳しくはありませんが

ただ、革のパーツ数も組み立て方も必要最低限にしてある感じで

見た目もシンプルに仕上がっており

なかなか好感の持てる一品でした拍手




ベルト接着
ミガキ                      2500+税円

お預かり期間                 4~5日






ここでついでに、これまたブログ初登場であろう

レーダーフェットについて少しご紹介しておきましょうマイク


用途と特徴

ハードに使われる革製品の防水・保護に。

革製の登山靴やハイキングシューズ、

バイクブーツや作業靴などに最適です。

また、古くなって乾燥してしまったりひび割れてしまった革を

よみがえらせる効果もあります。(エルデHPから引用)


成分とその効果

カルナバロウ   固いワックス、艶が出る

ひまし油      革深く浸透、栄養を与えて柔軟性を高める

なたね油              同上

みつろう      柔らかいワックス、浸透して防水効果あり

ラノリン       動物性油脂ひつじ、浸透して防水効果高い

ココナツ油脂   侵透して防水効果あり、油分もあたえる
(*効果については大まかに表現してあります)

以上が全成分です、他には何も入ってませんパー



タピールは商品にもHP(←詳しくはこちらをご覧ください)にも

成分表示がはっきり分かり易く提示されているため

ある程度まで、試したい革への良し悪しが自己判断が出来るし、

安心できるんですクローバー

ひねりてはタピールのこういうところに魅力を感じておりますピカピカ


形状は基本的にジェル状のものですが、

高温になる夏場は少し液体に近い状態になりますので

平らなところで保管してくださいパー

ミンクオイルに近い仕上がりで

アウトドア系の商品に向いています。

成分を見てもお分かりのように、

高い撥水効果を望める頼もしい一品です力こぶ


ひねりてでは、

液体ではないフェットのような手に取れるクリーム系のものは

ウエスを使わず手指を使って塗りのばしていますがスマイル

天然成分100%ということもあって、

その作業が心地よくクローバー

手についたクリームは

そのまま手に伸ばして馴染ませても違和感はありませんOK



興味をお持ちの方はひねりてに見本がありますので、

試したい商品を持って一度ご来店くださいませ家



最後に、ひねりてで現在使用中のレーダーフェット

ねっとりしたこの質感、写真からわかるかなぁ・・・?





  
  • LINEで送る