› ひねりてのお直ししまSHOW › VANSON(バンソン)

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2015年12月19日

VANSONライダースジャケットのファスナー交換


こんにちは、

今日はVANSONライダースジャケットの

ファスナー交換をご紹介しましょうスマイル



あっ、お気づきですか?

このブログを定期購読していただいてる方にはお分かりでしょうね

そうです、こちらも以前ご紹介した

VANSON革ジャンの袖口カットをさせていただいた

お客様の商品でございますニコニコ



ご依頼の原因はこの部分


革ジャンをお持ちの方ならこの状態、

よくお分かりになるのでは?目


ファスナーの差込口付近の布テープが破れてきていて

こうなってくると

うまく差し込めなくなったり

スライダーが上がらなくなったりして

どんどん破れも進行してきてしまいますキョロキョロ



そしてこういう場合

ファスナーはすべて交換するしかないので

メーカーに注文して作ってもらった

新しいファスナーに交換しましたクローバー


これじゃあ何が変わったか分かんない?

ですよねぇタラーッ



ではご覧ください

もともとはTALONのファスナーがついてましたが

同じようなタイプのスライダーがついた

YKKのファスナーに交換してますパー




修理の原因になったこの差込口も

新しくなってピリッとしてますよ!グー



今回のデザインの場合、

このホックは破壊して取らないと修理できませんでしたので

この部分も新しくしてますピカピカ

before                                    after
      









もともとは真鍮のものが酸化して

アンティーク風に変化していたようですが

今回は周りの金具類に馴染むよう

最初からアンティークゴールド色のホックを取り付けましたパー




VANSONライダースジャケット
ファスナー交換(45㎝)
ジャンパーホック交換1か所       12000+税円

お預かり期間               約1か月



こういう革ジャンのファスナーは

毎回メーカーに注文して

ぴったりのサイズを作ってもらうことになるため

どうしても材料の入荷に時間がかかってしまいますしょんぼり


同じような修理をご検討の方は

どうぞ1か月ほどの時間がかかる可能性を考慮の上

ご自身の予定に合わせて

ご依頼くださいますようお願いいたします家


尚、これから御依頼分の納期には

年末年始も関わってきますので国旗:日本

その分時間がかかることもご理解くださいませ時計


お願いばかりで申し訳ありません・・・ワーイ




今年もあと2週間切りましたね

忙しい時期ではありますが

クリスマスお正月、バレンタイン・・・

といろいろ続くイベントを

ひねりてなりに楽しみたいと思います音符


そうだっ、年賀状書かねばっ!アセアセダッシュ



  
  • LINEで送る


2015年11月14日

VANSON 革ジャン、袖口カット


今日は以前にご紹介した

VANSONライダースジャケットのオーナー様ご愛用の

やはりVANSON革ジャンの袖口カットをご紹介します家




今回は袖口がリブタイプ


以前と同じく6㎝カットするのですがハサミ

現在のリブ付け根の円周よりも

カットした部分の円周が1センチ長くなるため

脇下から袖口までの袖の筒を緩やかに詰めて

元と同じ長さにしますパー


その後再度リブを取り付けて仕上げましたグー


リブが伸縮系の毛糸という点で、

扱いやすい面もあれば

下手にボンドが使えず、切り口がほどけるという扱いにくい面もあり

結構気を使いましたぁアセアセ


なるべく手数を少なくする工夫をしたので、

綺麗にまとめることが出来ピカピカ

我ながらなかなかいい仕上がりになったなと思ってますが、

いかがでしょう?



革ジャン袖丈カット リブタイプ(両袖)            
(リブ付け根部分から)
リブ穴あきぶ手縫い4か所       14000+税円

お預かり期間               約2週間



受付時に気づかなかったのですが

リブをよく見るとあちこちこんな穴が・・・

虫君にはたまらないごちそうなんでしょうねぇレストラン

これ以上広がりにくくするために

ちくちく手縫いしておきましたクローバー







お引き取りに来られた際

試着していただきましたが、サイズはぴったりでした♪

やっぱり袖が長すぎると

手を洗うのも難しいし着心地も悪いでしょうねダウン


これでますますこれから活躍してくれることを期待しますスマイル


  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 18:46Comments(0)洋服VANSON(バンソン)

2015年10月31日

VANSONライダースジャケット、袖丈カット(ファスナー付)


今日はこちらの革ジャンです!ピカピカ


かっこいいですねぇメロメロ

背中の星星がまたインパクトありますオドロキ


今回は袖丈が長すぎるということで

6㎝カットすることになりましたハサミ


before                                          after









































袖口にはファスナーがついており、

そのファスナーの長さは元の長さのままで

袖を短くすることも可能ですが

その分時間も費用もかかりますし金貨時計

今回は6㎝カットだったので

その程度のカットであれば

着脱時に不便にはならないだろうとの判断で

そのまま先からカットして仕上げました。ハサミ








革ジャン袖口(ファスナー付タイプ)カット   14000+税円

お預かり期間                 2~3週間



この方、実は一度に3着ご依頼されており

一点は同じく袖口カットで

もう一点はファスナー交換をさせていただいてます。

3着ともVANSONですピカピカ


正直ひねりてはバイクとはほぼご縁がなく

このメーカーの事も特に知らなかったのですがアセアセ

ライダースジャケットとしては

有名なメーカーさんのようですねぇ花まる


そういえば持ち込まれる革ジャンに

よくこのロゴを見かけるような・・・キョロキョロ

すみません、勉強不足ですタラーッ


ただこのメーカーの革は

どれも分厚く丈夫なものが使われていて

縫製もしっかりしているのでグー

着る人の体をちゃんと守ってくれるだろうなと感じてます。

だから良いものは

こうやって修理してでも使ってもらえるんでしょうねクローバー


今回のサイズ調整で

オーナー様にぴったりのサイズになって

益々活躍の場が増えてくれることを期待します!スマイル




ここの所こういった革ジャンや

革ジャケットの修理が増えてますので

今後もこのタイプの修理をいくつか紹介させてもらいますね!家

どうぞお楽しみに音符


  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 15:40Comments(0)洋服VANSON(バンソン)