お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2015年03月28日

春だ、開花だ、開幕だぁ♪














今日は、ちょっと一息つかせていただきまして

ここ最近のひねりて周辺状況を少しご紹介しますねカメラ


広島もつい先日開花宣言されましてマイク

ただいまぽつぽつとあちこちの桜たちが咲き始めておりますスマイル



ほら、こんな感じ↓




まだ半分以上はこんな感じで↓

「う~んっ!」プンッ って、

今にも咲きそうに踏ん張ってる感じでございますサクラ


来週あたりが見ごろでしょうか?

しばらく通勤路がピンクに染まってサクラ

毎朝お花見しながらの贅沢なサイクリングが出来そうです自転車



さて、その桜の開花とともに、

プロ野球も開幕しましたねぇ拍手


ご存知かと思いますが、

今年のカープは例年以上に期待が厚くハート

カープファンで盛り上がる広島の街は

なんだか活き活きして見えますピカピカ


今日もお昼ごろに用事で駅へ行ったのですが

ちょうど試合観戦前の人でにぎわってましたよ~、ほらっ!


みなさんカープグッズを一生懸命物色中ニコニコ

黒田投手、前ケン、栗原選手といろいろいらっしゃいますねぇ

楽しそう音符




広島にしてはすごい人オドロキ

みなさん球場に向かってるとこなんですダッシュ


試合がある日は、

駅ビル前(↑この写真の奥左側あたり)に

ずらっとお弁当ワゴンが並んで、

呼び込みの声でにぎやかですよ~スピーカー



ひねりても毎年2~3回は球場での観戦を楽しむのですがバット

今年は黒田投手フィーバーもあり、

例年のようには行けそうにもありませんタラーッ


まあ、なんだかんだ言って

テレビ観戦が一番しっかり試合を堪能できるんですけどねテレビ




ここで、カープへの個人的な希望を言いますと

今年も機動力野球を基本としたスタイルで

決してあきらめない、

面白味のあるゲームをたくさん見せてほしいです野球ボール



優勝という結果はもちろん欲しいところなのですが

何よりひねりてがカープに好感を持っているのは

資金や人材が不足してもあきらめることなくちっ、ちっ、ちっ工夫して雷

一生懸命試合に取り組む姿勢です溜め息

そんな姿勢で取り組んだ試合なら

結果負けても、面白かったなぁと満足できたりします花まる


逆にどれだけ勝っても

締まりのないミスの多い試合だったら

不満ですキョロキョロ


ということで、

カープに広島をさらに元気にしてもらえるように

ひねりてもしっかり応援していきますグー




最後に、本日の京橋川沿いの、のどかな風景をどうぞ

みなさん思い思いに日向ぼっこでくつろいでます晴れ

春ですね~クローバー

  
  • LINEで送る


2015年03月21日

折りたたみトートバックの内張り交換 その2


今日は前回からの続きです家

鞄はこちらですね

こうやって改めて見ると折りたたみの跡が分かりますねぇ目

そこから察するに、どうもひねりてが前回ご紹介したよりも

もっとコンパクトに折りたためるようです・・・

今更気づきましたニコニコ アセアセ



ではさっそく分解ですハサミ





前回も言いましたが、入り口周りのこういう跡や↑

持ち手のつき方から判断して

内張りはもともとついていなかったものと推測しましたキョロキョロ





では仕上がりをご覧くださいカメラ




内張りの色は

出来れば同じような茜色で、

近いものが仕入れられなかった場合は

確実に仕入れられる茶系の色で、

作業させていただくことになってましたが・・・

丁度近い色のものがご用意できました拍手


左が旧内張り、右が新内張りです↑

どうです?色合い近いでしょ!花まる

厚みももとより厚くて丈夫です!


この生地が手元に届いた瞬間雷

「これはいいものに出来そうだわ音符」とわくわくしましたメロメロ


今回ポケットも出来るだけ再現しようと頑張りました。



このポケット、ご覧になってお分かりかと思いますが

手直ししてありますよね!ハサミ


これはおそらく、最初は長方形のマチなしポケットだったのだと思います。

それが柔らかい生地でポケットも大きめなため

入れたものによっては入り口が大きくたるんでおさまりが悪かったりムカッ

中身がこぼれやすかったりしたのではないかなと思いますキョロキョロ


そこで、大きく開いていた入り口部分に

手縫いでタックを入れたのでしょうクローバー



ということで、ポケットの大きさは元と同じまま

少しアレンジしてこんな感じに仕上げてみましたよ音符


旧内張り               
   新内張り












底の両脇にはこんな感じでマチを付けました。

これで容量をしっかり保ちつつもOK

見た目におさまりのいいポケットに仕上げられましたgood





持ち手も幅、長さ、柔らかさをすべて再現すべく努めてみましたよパー

いかがでしょう?



この持ち手に関しては

元より幅を広くすればその分強度も上がりますが・・・・

といったことを代理の方に説明させていただきましたがちっ、ちっ、ちっ


「ご本人はこの長さと幅がちょうどよいのだそうです。」

ということだったので、


オーナー様はこの鞄に関して

隅々までご自身の好みというものが

はっきり分かっていらっしゃるのだなと思い

「よしっ、これはとことん復元に徹することにしよう!」

とひねりても気合を入れたのでしたフンッ




ただ、見た目は元通りを意識しましたが

中には元の持ち手には入っていなかったナイロンテープを入れて

しっかり強度を上げてありますグー



そして、持ち手の付け根も

新たに四角く縫い目を入れて丈夫に仕上げてありますアップ








折りたたみトートバック
内張り交換(マチ付ポケットあり)     28000+税 円
持ち手交換2本

お預かり期間                 約3週間


今回は最初から最後まで

持ち主様ご本人にお目にかかることは出来ませんでしたがなき


細部へのご希望内容やパー

あちこちに手直しをされた痕跡ハサミ

鞄本体の革の状態やピカピカ

後付けの内張りの色使いなどを拝見する中で目


この方の趣味嗜好や

鞄への深い愛情を感じ取ることが出来て

なんだかもうお会いしているかのような人物像が浮かび上がって

勝手に親しみを感じてしまっておりますスマイル


不思議ですねぇ

でもこれがこの仕事の醍醐味でもあるかなぁ・・・

素敵な経験をさせていただきました花まる






最後に今回の商品についてですがボストンバック

ちらりと入り口から見える赤い色が

何ともお洒落な一品ですよねぇピカピカ

「豊かな経験をお持ちのオーナー様のお眼鏡にかなった鞄である」

ということを誇りにしてプレゼント

これからも長~く連れ添っていってくれることを

願うばかりです家



  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 15:32Comments(0)修理(内張り交換)

2015年03月14日

折りたたみトートバックの内張り交換 その1


今日はちょっと前に修理させていただいた鞄なんですが

印象的だったのでご紹介させていただきますね!スマイル


商品はこちらの手提げかばんボストンバック



これ、軽くて柔らかい羊革で作られていて

こんなにコンパクトに出来ちゃう優れものなんです拍手


























何年物かは定かではないのですが

この持ち主様は90代の方で

長くご愛用されているものだそうです時計



今回ひねりてには

この方のお知り合いという方が代理で相談に来られました家



その方のお話ではマイク

ご愛用の鞄がだいぶん傷んできたので

代わりになる鞄をいくつか購入して

試してはみられたようだけどちっ、ちっ、ちっ

やはりこの鞄が一番使いやすいと言われるのだそうですクローバー


そこで今回、

本体の革部分はまだ使用できる状態なので、

持ち手と内張りの交換をして、

またしばらく使用できるようにしたいと希望されている

ということでしたお花




中を拝見するとこんな感じですカメラ




たしかに大分傷んでいますねぇアセアセ


よ~くみると目

この鞄、もともと内張りがないものに、

あとからアレンジして取り付けてあるようです。


他にもいろんなところに修理の跡が見受けられますハサミ


おそらく日々のご使用によって傷んできたところを

ご自身なのか、どこかにご依頼されたのかはわかりませんが

その都度すこしずつ手直ししながら

大切に使われていたのではないでしょうか拍手

この鞄への愛を感じる痕跡ですハート





これだけ大切に使用されて

さらに修理してまで持ち続けたいと思ってもらえるなんて

この鞄がその方にとってかけがえのない相棒となってるんだなぁ

すてきだなぁと

感激してしまいましたなき雷





ということで

是非ともこの相棒さんが

一日でも長く持ち主様のもとで連れ添えるよう

ご希望の修理をさせていただくことになりました花まる


ご希望は出来るだけ元通りに直す復元修理ということで

内張りの色、構造、ポケット位置や

持ち手の色、幅、長さ

すべて現状に近づけるべく力を尽くさせていただきますグー


経過と仕上がりはまた次回にご紹介しますね

どうぞお楽しみに音符





  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 15:45Comments(0)修理(内張り交換)

2015年03月04日

地元新聞の折り込み紙に載りました!


先週の金曜日のことですが

地元紙である中国新聞さんの一部の営業所で発行されている

ほのぼの飄漫通信(ひゅーまんつうしん)クローバー

という折り込み紙に載せていただきましたマイク




実はこれに載せていただくのは今回で2回目で

最初は開業から3か月目に載せていただいてました双葉



その時は一番後ろのページでしたが、

カラーでいい感じに紹介していただいており花まる

人によってはその通信紙を大切に保管しておいて

発行から1年以上経った、

忘れたこ頃にご利用いただいた、という方も少なくない

ありがた~い存在でしたニコニコ



そして

今回は最初のページに

やはりカラーで載せていただいているおかげでピカピカ

織り込まれた当日から毎日、

ご依頼やお問い合わせが続いているという家

これまた有難い状態です拍手



この二つの紙面を見比べながら

太ったなぁ・・・タラーッということだけでなくちっ、ちっ、ちっ

改めて、ひねりては地元の方々のこういった暖かい支援に

支えられてるんだなぁと、しみじみ感じましたクローバー

中国新聞さん、ありがとうございましたスマイル


また、今回の紙面には

お客様であるHさまの修理例をカメラ

ご本人の許可を頂いて載せさせてもらいました。

Hさま、ご協力ありがとうございました。

お陰様でたくさんの反響を頂いてますアップ



さて、ひねりては家

このチャンスをしっかり活かして

これからご依頼いただく皆様に

心から喜ばれる修理をご提供できるようプレゼント

励んで参りたいと思いますグー





  
  • LINEで送る