› ひねりてのお直ししまSHOW › 2018年04月21日

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2018年04月21日

自転車かごカバーの値下げに成功しました!



こんにちは

今日の広島は雲一つない晴天です晴れ

木蔭に吹く春風が心地よくて

まさにサイクリングにぴったりの気候ですよね~自転車



と少々強引に話を引っ張ってきましたが・・・

今日は、ママチャリ(かご付自転車)

愛用中の皆さまに朗報です花火



昨年度からセミオーダー販売を始めました

ひねりてのたまご自転車かごカバー

の値下げに成功しました!!拍手



8000+税円 ⇒ 5000+税円


え~、3000円も~!?って思うか

え、3000円ポッキリ!?って思うかはご自由ですが

ひねりて的にはかなりお得な価格と自負しておりますフンッ グー



値下げできた理由は

ここです↓



う~ん!!とアイデアをひねり出しまして溜め息

このかごへの取り付け方法を変えたことで

作業工程を大きく減らすことが出来たからですチョキ




以前の写真をご覧くださいカメラ


ちょっとこの構図ではわかりにくいですが

取り付け部分に4か所

カバーと同じラミネート生地でベルトを作成して

カシメで取り付けていますがちっ、ちっ、ちっ

新しいタイプは、カバー付け根にハトメを取り付けて

その穴にマルカンを通して取り付けていますパー



再度、ひねりて所有の自転車の例でご覧くださいカメラ

以前のタイプ(カシメとラミネートベルト使用)





新しいタイプ(ハトメとマルカン使用)



以前のタイプに比べて

一つだけ予想できるデメリットは

雨天時雨 このハトメ穴から雨が漏れてくるだろうという事ですタラーッ

でも、この部分にそこまでの防水性を求める方は稀かな?

それよりもお財布に優しいに越したことはないだろうプリン

という判断で

このスタイルに決めました!good


もちろん以前のタイプを希望される方には

以前の価格で作成出来ますので

遠慮なくご相談くださいねニコニコ



で、この変更によって

ベルト4本を作成する必要がなくなり

かごを自転車から取り外さなくても

カバーを取り付けることが出来るため

これだけの値下げを実現できました!金貨ダウン



とは言いましても

各かごサイズに合わせて作成して取り付けるには

そこそこの作業と時間が必要なので

もう少しプラスの料金でもいいかなぁ?キョロキョロ

という思いもありましたが・・・


すべてのママチャリ愛好家

いや、かご付自転車愛好家の皆さまの日々を

防犯面と快適機能面で応援したいという

ひねりての勝手な熱い思いで

この価格にさせていただきました天使




料金以外の詳細については

こちらをご覧ください↓









使用する生地はどれも個性的で

お洒落なシティサイクルにも似合うはず花まる



興味をお持ちの方は

ぜひ梅雨入り前のこの時期に

検討されることをお奨め致しますクローバー