› ひねりてのお直ししまSHOW › 2019年09月07日

お願いとおことわり


   ・インスタグラム始めました花火
    ブログ以上に店主の趣味嗜好をご紹介してますので
    良かったらご覧ください。
    「いいね!」と「フォロー」で応援していただけると
    嬉しいです音符
    ひねりてインスタグラム

   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2019年09月07日

シルバーバックルのベルト交換



こんにちは

今日は元のシルバーのバックルを使った

ベルト交換についてご紹介しますカメラ


要はベルトを作成したという事になりますね

今回修理前の写真を撮り忘れたので

これは修理後の写真です↑



手前のベルトが元のものですが


このように、裏の合皮が劣化で割れてしまい

かなり弱っている状態でしたので

バックルだけ残してベルトを新調させていただきましたピカピカ



左が旧ベルト、右が新ベルトです


元と同じように膨らみある仕上げを希望されたので

出来るだけ近づけてみたつもりですが

こうやって比べると違いますね・・・アセアセ



というのも、すこ~しだけ言い訳させてもらいますとニコニコ

今回元のベルトは

表のみが革で、中の芯は不織布

裏は合皮を使用されていました。

新しいベルトには、表裏、中の芯

すべてに革を使っているという事もあって

ノギスで計った時は同じ厚みでも

中の芯の弾力がない分、

革だけ使ったベルトの方がふくらみが無い感じに仕上がりがちタラーッ

という事情がございますキョロキョロ




旧ベルト                新ベルト











オーナー様から特に

材料の指定があったわけではないのですが

ひねりての性分として、

出来るだけ劣化しにくく、修理しやすい材料を

選びたくなってしまうものですから

今回も中の芯はスポンジでも良かったところを

あえて黒色の床革を使って仕上げましたパー


元のベルトは

合皮や不織布の切り口をしっかり覆う必要があるので

コート剤を厚塗りして仕上げてありましたが

新しいベルトには

すべて中まで黒色に染まった革を使ったので

コバもふのりと無色の蜜蝋で磨き上げて仕上げてありますグー

そのため、劣化が進んできた時に

毛羽立つことはあっても以下のように

パキパキに割れてくるような状態にはなりませんちっ、ちっ、ちっ

元のベルトの劣化したコバ




新しいベルトのコバ


毛羽立って来たら革が劣化しすぎてない限り

再度ロウで磨き直すことでつるつるのコバに戻すことも可能で

ひねりてとしては、手直ししやすい仕上げなんですクローバー




表は継ぎ目なしの1枚革を使ってますが

裏は在庫のサイズの兼ね合いで継ぐ必要があったので

あえて背中側で無くお腹側の脇腹よりにしました↓


よっかかったりして擦れやすい背中より擦れにくいかなぁ…?

と思っての事ですが

効果のほどは分からない程度の事かもしれませんニコニコ アセアセ



表の革は全体にしぼ入りの

オイルがたっぷり入った栃木レザーですウシ


ところどころに入った天然の筋が

自然に出来た模様のように見えるところは

革ならではの味わい深い魅力だと思います花まる






ベルト交換(ロングタイプ)
長さ 119㎝(バックル付け根~先端)
幅  3㎝             22000+税円

作業期間              3週間

 

わざわざ三次からご依頼くださったオーナー様

これから末永くご愛用いただけますよう願っております

ありがとうございましたクローバー