› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(持ち手関連) ›  › LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン) › ルイヴィトン ポパンクール 修理履歴のご紹介 その3

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2013年10月26日

ルイヴィトン ポパンクール 修理履歴のご紹介 その3

前回はちょっとお知らせを挟ませてもらいましたが、

お待たせしました、前々回のつづきですicon103



1年半ぶりの再会時にご依頼いただいたのは、ここicon23




あ〜、根ももが完全にちぎれちゃってますねぇicon10







反対側も・・・

う〜ん、同じく切れるのも時間の問題のようなので、

今回のお修理で両方交換します!icon23


 



分解してみるとicon146

通常のタイプと違って、ちょっと凝った造りになっていましたface08

思いがけず新しいタイプを知って、いい経験が出来ましたぁicon66














で、仕上がったのがこちらですicon96






ひねりてではいつものことですが、

元の厚みより気持ち厚めに仕上げています。

写真を撮り忘れましたが、

中に入れる芯も元より丈夫なものを入れてありますよicon21

せっかく直すなら、できるだけ強度も上げておきたいですもんねicon14face09





そして以前の修理箇所の手直しはこんな感じですface01

革の間から出ている強化テープのほころびをきれいにカットし、

2枚の革の間に強力な接着剤を入れ込んで

しっかり接着してありますicon166


BEFORE
 










AFTER











根もも交換(特殊タイプ) 2か所      9450円

納期                       10日後








ちなみにこちらは3世代揃った写真です。





ストラップ

ひねりてに最初に持ち込まれる前に

どこかのデパートで修理に出して交換してもらってます。


ファスナー端の耳(革パーツ)

初めて持ち込まれた時に交換した部品


根もも

2回目(今回)に持ち込まれた時に交換した部品



いかがでしょう?

なんだか持ち主様の愛を感じる

修理屋としてはうれしすぎるコラボレーションです
face02






この方、現在は岡山にお住まいなので、

なかなか難しいかもしれませんが、

再再会を期待してしまいますicon96



 
 




同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事画像
プラダ、手提げかばんの持ち手をバンブーに交換
TUMI持ち手革カバー(大)交換
休眠中のベルトをストラップにアレンジ!
白熊リュックを修理しました
紳士クラッチバックに持ち手を作成しました!
メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ
同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事
 プラダ、手提げかばんの持ち手をバンブーに交換 (2018-05-12 16:59)
 TUMI持ち手革カバー(大)交換 (2018-03-17 15:55)
 休眠中のベルトをストラップにアレンジ! (2018-02-03 17:30)
 白熊リュックを修理しました (2018-01-27 15:51)
 紳士クラッチバックに持ち手を作成しました! (2017-12-16 15:42)
 メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ (2017-10-21 17:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。