› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(ほころび、革あてなど) › 手袋 › バイク用グローブの穴あき修理

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2013年08月29日

バイク用グローブの穴あき修理


来てますね〜台風icon05

広島直撃するんでしょうか〜?


小さいころは学校が休みになるかもという淡い期待を抱いてicon06

不謹慎にもわくわくしてたりしましたがface06


最近の天災は規模が半端なくてface08

そんな呑気なことを言ってられない感じですよねicon10


出来ればさらっと通り過ぎてicon16

ついでに秋を連れてきてくれるといいんだけどな〜

なんて甘いことを考えてしまってますicon160





余談はさておきicon23

今日は常々検索数の多い手袋

の中でもさらに特殊なバイク用のものをご紹介したいと思いますface01

 














 
















バイクは転倒したら大変なけがになりかねないだけに、

手袋もいろんな装備がついていて、丈夫に作られてますねicon21





では近づいてみましょうか。




あぁっ、破れちゃってますね〜、

一番力が入る指先や手の平は

摩擦で薄くなってこんな風に劣化が進みやすいんです。icon15





もう片方も、ピンホールが開いていて、

穴が広がるのも時間の問題といったところですface03




そこで、この部分に表から革をあてて縫いとめることにしました。



ただ、手袋というだけでも複雑な構造なのに、

バイク用ということでさらにいろんなものが付いているために

裏返すことが出来ずface07

そんな状態で修理をするのは結構大変なんですicon10




さらに、分解してみると

分解部分のステッチ穴が裂けかけているところもあったり






「この状態に表から革をあてただけでは

指先の触感が悪くなりそうだなぁ。」と思ったりして・・・





結局予定以上に複雑な作業をすることになりましたicon11





では先に進みましょうicon24




裏からナイロンテープを貼ることでステッチ穴周辺の補強をし、

さらにその上から柔らかい羊革の裏面を上にしてカバーすることで

指先の触感がやさしくなるようにしておきました
icon166





表はこんな感じ




穴周辺の薄くなった部分をできるだけカバーしつつも

指の曲げ伸ばしに邪魔にならない程度のサイズにしてありますicon21





あとは分解部分を手縫いで元に戻してくだけですface02

・・・その戻すだけが結構時間がかかるんですけどねicon11









こんな風に一目一目、糸を縫わないように気を付けながら

締め具合を加減しながら縫っていって、仕上がったのがこちらですicon23



  














 














 















いかがでしょう?icon96




バイク用グローブ(1足)
表面革あて縫いX2
裏面ナイロンテープ補強+革あて縫いX2
分解あり(手縫い戻し)                  8400円

納期                             1週間




ご依頼ではありませんでしたが、

手の平の黒ずみをクリーナーで出来るだけとって、

栄養を与えておきましたicon12




これからツーリングが気持ちよい季節ですicon33

ますます活躍の場が増えること、願ってますicon06










  • LINEで送る

同じカテゴリー(修理(ほころび、革あてなど))の記事画像
アルファ・インダストリーズのバイクグローブを愛の力で修理♡
白熊リュックを修理しました
シャツタイプジャケットの袖裏を一部交換
COACH ベルトを補強修理
ナンタケットバスケットの持ち手を部分修理
HERMES アザップのくるみバネホック交換と引手補強修理
同じカテゴリー(修理(ほころび、革あてなど))の記事
 アルファ・インダストリーズのバイクグローブを愛の力で修理♡ (2018-02-10 18:17)
 白熊リュックを修理しました (2018-01-27 15:51)
 シャツタイプジャケットの袖裏を一部交換 (2017-12-23 17:32)
 COACH ベルトを補強修理 (2017-10-14 16:33)
 ナンタケットバスケットの持ち手を部分修理 (2017-10-07 17:15)
 HERMES アザップのくるみバネホック交換と引手補強修理 (2017-09-30 15:27)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。