› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(サイズ調整) › ベルト › LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン) › ベルトカット(ルイ・ヴィトン)

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2013年07月25日

ベルトカット(ルイ・ヴィトン)



毎日最高気温更新してるような暑さですね〜icon01face03

こんな時は涼しい室内でicon25

コツコツ作業を進めるに限りますicon22



ということで早速ですが、今日の商品はこちらicon23

ルイ・ヴィトン、エピラインの黒いベルトですicon12



今日はこれを5センチほどカットしますicon146




さっそく仕上がりをお見せしましょうねface01


         修理前                             修理後
























丁度、もともと開いていた穴がなくなるところまでカットできたので、

裏側も元とほぼ同じ仕上がりに出来ていますicon66



ベルトのデザインやカットする長さによっては

もともと開いていた穴が裏側などに残ってしまう可能性はあります
icon137



その辺の内容は

お見積もり時点である程度の予想をお伝えしますので

じっくりご検討の上ご依頼されるかどうかご判断くださいませicon166






ベルトカット(ミシン縫い+手縫い)
コバ仕上げあり                         2625円

納期                               翌日〜3日






長くてもたつくベルトを眠らせてしまってる方は

一度ひねりてにご相談くださいicon96



 

 




同じカテゴリー(修理(サイズ調整))の記事画像
ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理
フェラガモ、革ジャケットの袖丈カット
白熊リュックを修理しました
革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2)
革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その1)
メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ
同じカテゴリー(修理(サイズ調整))の記事
 ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理 (2018-05-05 16:46)
 フェラガモ、革ジャケットの袖丈カット (2018-03-23 16:00)
 白熊リュックを修理しました (2018-01-27 15:51)
 革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2) (2017-11-25 16:09)
 革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その1) (2017-11-18 17:11)
 メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ (2017-10-21 17:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。