› ひねりてのお直ししまSHOW › ひねりてのたまご(オリジナル商品) › 「キーマントとキーカバー」 秋冬シリーズ

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2012年10月27日

「キーマントとキーカバー」 秋冬シリーズ


今日は昨日の続きで、

キーマントとキーカバーをご紹介しますが、

ちょっとその前に寄り道させてくださいicon24




先週、ひねりてのたまごをご紹介するために、

近くの京橋川沿いで写真撮影をしたのですが、

とってもいいお天気で気持ちよかったんですicon66


思わずパチパチ撮った写真を少しお見せしますね。






















中央の橋が京橋です。


右端の河原に1本だけ木が紅葉してますが、お分かりでしょうか?icon158

これからの紅葉が楽しみですicon66























川沿いは市やボランティアの方々のおかげで

とっても気持ちよく整備されています。


川の多い広島には

こんな路があちこちにあって、

どこでも自転車移動の私にはうれしい環境ですicon166































奥に見えるのは稲荷橋、

路面電車が走るととっても絵になる場所ですicon152


商品の写真は

この近くで、ちょうど良いサイズの木を探して撮影しましたicon103






さてさて、そろそろ本題に行来ましょうか!



まずはキーマント



各3150円



デザインは3種類

カギを使用してないときはこの状態で

カギを包み込んでます。


このマントでカバーしておけば、

カギのギザギザで

鞄や洋服を傷つけることなく保管できますよーicon166





 

カギを使用するときは、

このようにマントをスライドさせるだけですぐ使えますicon22





では、一つずつ見てみましょうicon23




巾着タイプ























革ひもで締め具合を調整できます。


革ひもの先には真鍮のビーズをつけて

キーホルダーと雰囲気を合わせてます。

どうですか?おしゃれでしょicon12

























円錐(えんすい)タイプ



もとから開いてた穴がある部分をあえて使って、

アクセントにしてみましたicon159



脱着用にギボシタイプのホックを3個、

真鍮、アンティーク、シルバー色を使用してます。
 


これは後姿の写真撮ってません、

「必要ないな。」と思ったもので・・・すみませんicon11




コートタイプ























円錐タイプと同じく

ギボシタイプのホックを3色使って、

脱着できるようになっています。



表の左側には、

たまたま空いてた穴あき部分を使用しています。


出来るだけ強度には影響のない場所に

配置してありますのでご安心くださいicon166



この穴からちょうど

2重リングや鍵の頭がちらちら見えて、

いいアクセントになってるんですicon156

























左肩部分のパッチワークは、

その部分が薄くて強度に不安があったので、

同じ革の裏面を使用して補強したのですが、

思いがけず面白いデザインになったなぁと思ってますicon163


















ホックはこんな感じで、

上質な日本製とイタリア製を併用してあります。

 

キーホルダーもキーマントもシンプルなデザインだけに、

ホックも含めた金具類はどれも吟味して、

使い方に凝ってみました
icon103



キーマントは

革の元々の切り口や穴などを利用して、

出来るだけ包丁の切り口を少なく仕上げることを意識しましたicon26



これが私好みのデザインと方法だということもありますが、

なるべくあるものを生かして

必要最低限の加工で仕上げることで、

価格も抑えられるのでicon169

私にも革にもお客様にもうれしい方法だと

信じて取り組んでおります
icon21



実際はどの場所を使うかで

結構悩む時間が多くface03

効率は悪いんですけどねicon10


無駄なくありのままの革を活かして使えてるという

自己満足のためにやってる部分も大きいかも?

しれませんface06




最後にキーカバー



各315円


ただ付けるだけで

かわいいし、

手触りも気持ちいのですが、


カギをいくつも持っている方には、

色分けして付けることで、

どれがどのカギかすぐに見分けがついて便利です
icon22







このカバーの直径は3センチですので、

対応できる頭のタイプは

ある程度限られますが、目安としては

下の写真のようなタイプなら入りますicon23















革なので、多少は伸びますしねface02





革の色は、片面が5色、

反対の面が2色の組み合わせで

合計10パターンあります。
















と、以上で今回のひねりてのたまごのご紹介を終わりますicon96



ストラップと同じくなが〜い記事に

お付き合いいただき

ありがとうございましたicon06



興味をお持ちの方で、

ご来店可能な方は、

実際に五感で確かめていただけると嬉しいですicon166






 




同じカテゴリー(ひねりてのたまご(オリジナル商品))の記事画像
自転車かごカバーの値下げに成功しました!
自転車かごカバーの見本を作ってみました!
ひねりてのたまごシリーズ、自転車かごカバー登場!!(後編)
ひねりてのたまごシリーズ、自転車かごカバー登場!!(前篇)
裾留めアンクレットのゴム交換とプチマイナーチェンジ!
商品の模様替えとお知らせ
同じカテゴリー(ひねりてのたまご(オリジナル商品))の記事
 自転車かごカバーの値下げに成功しました! (2018-04-21 15:14)
 自転車かごカバーの見本を作ってみました! (2018-03-03 17:52)
 ひねりてのたまごシリーズ、自転車かごカバー登場!!(後編) (2017-09-02 14:22)
 ひねりてのたまごシリーズ、自転車かごカバー登場!!(前篇) (2017-08-26 16:16)
 裾留めアンクレットのゴム交換とプチマイナーチェンジ! (2016-12-24 16:57)
 商品の模様替えとお知らせ (2014-11-01 17:04)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。