› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(持ち手関連) ›  › イタリア製鞄、根もも土台補強 その1

お願いとおことわり


   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2012年09月06日

イタリア製鞄、根もも土台補強 その1

まだまだ残暑の厳しい日が続きそうですが、

ちょっと気分転換にこんな緑を置いてみましたicon166














この花器、ちょっとした野の花を飾るのにぴったりで、

今回は伸びすぎてきた、鉢植えのアメリカンブルーを切って挿しましたicon163
























樹脂製で透明だから、水が透けて見えて涼しげですicon66






さて、余談はこの辺にして、今日は久々に修理のご紹介icon100

かわいい女子大生さん?らしき方が、持ち込まれました。




















初めてのイタリア旅行で購入した思い出の鞄icon74

アンティーク風な仕上げの革で、容量が大きい割に軽く、

使い勝手がよさそうなおしゃれな鞄ですicon12



ただ、ほんの数回使用しただけで、こんなことになってしまったそうですface03

根ももを留めているひねり金具が、1か所鞄本体から外れてしまっています。



お客様のご希望は、

普段から本などの重い荷物をたくさん持ち歩くので、

他の3か所も含めて4か所を出来る限り強度を上げて

修理してほしいということでした。



まずは分解です。

内側はこんな状態でした。


    
       外れていた箇所               外れてない箇所











開けてみてびっくりface08



分解前の私の予想では、

金具は革に入れた切れ目に足を刺して、座金(上写真右の長方形の板)

とともに取り付けてあるものと思っていましたが、

違いました。



上左の写真(少しわかりにくいかもしれませんが)の通り、

長方形にカットしてある穴に足を通して取り付けてあるので、

穴よりも大きい座金に引っかかって、

かろうじてついているという、とても華奢で弱い構造でしたface07


今回外れた場所は、荷物の重みに耐えきれず、

金具の足が開いてきて外れたものと思われます。



ただの飾りであれば問題ない構造かもしれませんが、

容量の大きい鞄の持ち手が付く、

一番負荷がかかるところの構造としては不十分で、

いつ不具合がが発生しても仕方のない状態でした
icon10



デザインや作業性を優先してこうなったのでしょうか・・・



同じような作業をするものとして、

この鞄を作った職人へ、怒りを通り越して悲しみを感じてしまいましたicon11





よし、それでは、ひねりてでしっかり丈夫にしてお返ししましょう!icon21


もともとはひねり金具だけで留っていた根ももを、

丈夫にするために本体に直接縫いとめることにしましたが、

このままではひねり金具の下の長方形のパーツ(下写真左)が邪魔で

根ももが浮いてしまう(下写真右)ので、このパーツを取り除きます。










次に、金具が本体にしっかり留るように、革とテープで補強します。


修理前の状態










修理後の状態















後は八方ミシンの出番ですが・・・・

つづきは明日のお楽しみですicon23




同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事画像
コーチの持ち手芯交換
BALLY 書類鞄の持ち手革カバー交換
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その2)
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1)
コーチの鞄の持ち手交換
プラダ、手提げかばんの持ち手をバンブーに交換
同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事
 コーチの持ち手芯交換 (2018-10-20 17:09)
 BALLY 書類鞄の持ち手革カバー交換 (2018-09-08 17:43)
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その2) (2018-08-04 16:47)
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1) (2018-07-21 16:13)
 コーチの鞄の持ち手交換 (2018-06-23 17:30)
 プラダ、手提げかばんの持ち手をバンブーに交換 (2018-05-12 16:59)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。