› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(金具、留め具類) ›  › DUNHILL(ダンヒル) › 留め具交換(ダンヒル、ショルダーバック) その1

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2012年08月22日

留め具交換(ダンヒル、ショルダーバック) その1

ブログを始めて1か月経ちますが、

今までの傾向だけで言うと、修理屋のブログだけに

やはり修理の記事が人気あるようですね・・・・・



というわけで、今日は修理のご紹介っ!icon100



ダンヒルさんの紳士用ショルダーバッグです。



























開けたらこんな感じ、パカッ!



























かぶせ(蓋のこと)はマグネットで留めるタイプで、

革の内側に貼りつけてあり、表からは見えない状態になっています。

鞄のデザインに合ったシンプルでスマートな仕上がりですね!

深みのある紺色も渋くて素敵ですicon123
(写真は実際より明るく映ってますけど・・・icon11




ただこの留め方、

今回の持ち主さんにとっては少々心もとない構造で、

もっとかっちり留められるようにしたいと相談されました。

以前タクシーで、

サイフと携帯を鞄から落としてなくしかけたことがあり、

思い立ったのだそうです。



確かにそれは不安で対策をしたくなるでしょうね。



お客様の最初のイメージは

ブリーフケースについているような錠前か、

差し込み錠付の尾錠とベルトを使ったものでした。

ひねりてではいろいろご希望を聞きながら、

その2種類を含む合計5種類の方法をご提案しました。



最終的にお客様が選ばれたのは、

ドイツホックを使って留める見た目にシンプルなタイプです。



「実は私もこれが一番好みだなぁ」と思っていたものだったので、

密かに喜んでしまいました
icon66



以前もこんなパターンがあったような・・・

いえいえ、決して強引にお奨めするようなことはしてないんですよicon129

ただ無意識に目で訴えているかもしれませんけどねぇface06





さあ、修理結果のお披露目っ、

といいたいとこですが、ちょっとタイムオーバー!



続きは明日のお楽しみです、毎度まいどすみませんface02







同じカテゴリー(修理(金具、留め具類))の記事画像
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その2)
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1)
ポーチを簡単にアレンジ
BREE長財布のバネホックを交換
ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理
HERMES アザップのくるみバネホック交換と引手補強修理
同じカテゴリー(修理(金具、留め具類))の記事
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その2) (2018-08-04 16:47)
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1) (2018-07-21 16:13)
 ポーチを簡単にアレンジ (2018-07-14 14:48)
 BREE長財布のバネホックを交換 (2018-06-02 16:12)
 ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理 (2018-05-05 16:46)
 HERMES アザップのくるみバネホック交換と引手補強修理 (2017-09-30 15:27)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。