› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(アレンジ) ›  › ショルダーバッグアレンジ修理 その2

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2014年02月13日

ショルダーバッグアレンジ修理 その2

お待たせしておりました前回の続きですマイク


商品はこちらの鞄ですねボストンバック



まず作業内容についてですが、

持ち込まれたお母様と相談の末

天口部分のキャンバスが傷んだところには

革をデザイン的にあててカバーしgood

底のマチ部分のほころびは

マチ幅が変わっても良いので詰めるハサミ

ということに決まりました花まる



さっそくかかりましょう家



こちらの鞄は構造的に内貼りを引っ張り出すと

こんな感じになります目












これを裏返すとこうなってますパー













ひねりてではこの傷んだ天口周りの裏全体に不織布を貼りこみ

しっかり固定と補強をした後グー

表から10㎝幅の革をあてて縫い上げました音符

革の切り口は元のものと同じように磨いて

茶色に仕上げてありますパー



幸いこの鞄に使われているコーラルピンク系の革と

かなり似た質感と色合いの革がひねりてにありまして拍手

で仕上がったのがこちらですスマイル


 


 







ベルト部分は元の革、その下は今回取り付けた革です

いかがですか?


正直この特殊な色で

こんなに近いものが用意できたのは奇跡的なことでオドロキ


お客様の鞄への愛着がハート

このご縁をもたらしたと言ってもいいのではないでしょうかねぇピカピカ

作業者としてもうれしい偶然でした、良かったよかったニコニコ




ステッチの色もご覧の通りかなり近いものがご用意できましたよOK



天口周り、底マチ部分ともに補強したうえで作業してますので、

元に比べてずいぶん強度も上げることが出来ていますアップ




天口周り革あてアレンジ補強
底マチ(左右とも)詰め               12600円

納期                          2~3週間






お母様には喜んでいただけましたが、

娘さんの反応はどうだったかなぁ?

喜んでいただけていますようにお花





同じカテゴリー(修理(アレンジ))の記事画像
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その2)
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1)
ポーチを簡単にアレンジ
プラダ、手提げかばんの持ち手をバンブーに交換
ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理
ルイ・ヴィトン キーポル バンドリエールをリメイク!
同じカテゴリー(修理(アレンジ))の記事
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その2) (2018-08-04 16:47)
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1) (2018-07-21 16:13)
 ポーチを簡単にアレンジ (2018-07-14 14:48)
 プラダ、手提げかばんの持ち手をバンブーに交換 (2018-05-12 16:59)
 ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理 (2018-05-05 16:46)
 ルイ・ヴィトン キーポル バンドリエールをリメイク! (2018-04-14 16:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。