› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(アレンジ) › 洋服 › 革ジャン破れのアレンジ修理 その1

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2014年03月08日

革ジャン破れのアレンジ修理 その1


大阪出張から帰ってタワー

早三週間が経とうとしてますが、

いまだ仕入れ材料の整理が途中のまま進んでませんアセアセ


なぜなら、

ここの所、複雑難題な修理のご依頼が多く、

その対応に四苦八苦しているからなんですガーン



というわけで今回はその一つを2回に分けてご紹介しますねパー



あるときこういう革ジャンが持ち込まれました家


中に綿が入ったキルティングタイプで

襟元にはファーもついてるし防寒対策ばっちりの

とてもあったかそ~な革ジャンです晴れ


これなら真冬もぬくぬくでしょうねぇ、

などと思いつつ右肩を見ると・・・



おお~、これは結構な破れ方、

かなり手ごわいことになりそうだと一目で思い、

一瞬止まってしまいましたぁ オドロキ タラーッ



さっそくお話をうかがうと、

バイクでこけた時にこうなったということなき



革ジャンがオーナー様の身代わりになってくれたということですねがいこつ

立派にお役目を果たしたということにはなりますグー



がしかし、オーナー様曰く、

「まだ購入したばかりでピカピカ

これではあまりにも忍びないし諦めがつかないタラーッ

とご相談されてきたわけですマイク



で、頭の回転が微妙なひねりては

今回も1週間のシンキングタイムをいただきました時計



その間いろいろ情報収集をしながら

オーナー様のご希望を踏まえて考えた結果キョロキョロ

肩と腕の付け根になるべくデザイン的に馴染むよう

革をあててアレンジすることにしましたフンッ




オーナー様には使用予定の革と、

革に書いても消せるペンでOK

革をあてる範囲を革ジャンに直接書き込んだ状態を見ていただき、

イメージを伝えました雷




最終的に、肩の部分はオレンジのステッチと

破れ部分が隠れる程度まであてて、

腕の付け根は2本書き込んだラインのうち、

外側のラインの方まであてるということに決まりました(上写真参考
←


もちろん両肩腕ともにバランスよく、ということですよパー





さてさて結果は・・・

次回のお楽しみですニコニコ








同じカテゴリー(修理(アレンジ))の記事画像
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その2)
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1)
ポーチを簡単にアレンジ
プラダ、手提げかばんの持ち手をバンブーに交換
ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理
ルイ・ヴィトン キーポル バンドリエールをリメイク!
同じカテゴリー(修理(アレンジ))の記事
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その2) (2018-08-04 16:47)
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1) (2018-07-21 16:13)
 ポーチを簡単にアレンジ (2018-07-14 14:48)
 プラダ、手提げかばんの持ち手をバンブーに交換 (2018-05-12 16:59)
 ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理 (2018-05-05 16:46)
 ルイ・ヴィトン キーポル バンドリエールをリメイク! (2018-04-14 16:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。