› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(ファスナー) › 小物類ほか › BREE(ブリー) › BREEペンケースのファスナー交換

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2014年03月29日

BREEペンケースのファスナー交換



今朝、バス停に行くまでの道すがら電車

あちらこちらに春を見つけることが出来たのですが、

その一つがこちらですパー














たぶんエンドウの花だと思うんですが、

綺麗な紫のグラデーションが素敵で思わずパチリッカメラ

春ですねぇクローバー



さぁて、今日の商品はこちらスマイル






BREEのペンケースです


ヌメ革製で、

もともとは肌色だったものがこんな風に変化したということです

いい感じに焼けてますよねぇピカピカ

 

でも、ファスナーのテープ全般が摩耗していて、

今は閉まっていますが、

閉めたとこから開いてくるという症状が出てきておりますなき





ということでファスナー交換しましょうねグー


まず分解しましょうハサミ


分解すると両サイドの耳も一緒に外れたので

また接着しなおしますが、

この使い込んだヌメ革は接着が利きにくそうなので、

ちょっと下ごしらえしましょうかパー

ペーパーで接着する両面を軽く削って荒らしておきます花まる











 
なーんだそれだけ?と思われるかもしれませんが

こういうひと手間が

後々の仕上がり具合と効率化に影響したりするんですよ~
ちっ、ちっ、ちっ

と偉そうに言ってますが、

実はそのひと手間を「ちょっとくらいいっか!」と省いては

失敗してやり直しているからの経験談でございます
ニコニコ タラーッ




次にこちらのパーツですが


ちょっと傷んでいるのと、

結構縫い代がぎりぎりなので、

新しいヌメ革で作りなおして取り付けることにしましたクローバー



こうやって切り出して、

さて取り付けようかと思ったら・・・オドロキ




ない、ないないっアセアセ

散々探し回ってふと見るとしょんぼり



ありました拍手ひねりての肘にタラーッ



良くやるんですこれ、

ひねりて的には「修理屋あるある」の一つだと信じてますニコニコ



さあ仕上げです音符
















ペンケースファスナー交換(20センチ)
両サイド分解、テープ交換あり           7350円

納期
材料在庫有りの場合                 1週間
材料仕入れる場合                 ~5週間









これからも

さらに持ち主様色に染まっていくのでしょうねぇ

より長く連れ添ってくれることを願っております家





  • LINEで送る

同じカテゴリー(修理(ファスナー))の記事画像
HERMES アザップのくるみバネホック交換と引手補強修理
QUELボストンバックのファスナー交換とその他修理
The REAL McCOY'S フライトジャケットの袖口リブとファスナー交換(after)
ツートンカラー手提げかばんのファスナー交換
革製刀袋を全体メンテナンス修理
編み込みバックの革パーツを全交換
同じカテゴリー(修理(ファスナー))の記事
 HERMES アザップのくるみバネホック交換と引手補強修理 (2017-09-30 15:27)
 QUELボストンバックのファスナー交換とその他修理 (2017-09-09 18:21)
 The REAL McCOY'S フライトジャケットの袖口リブとファスナー交換(after) (2017-05-12 16:56)
 ツートンカラー手提げかばんのファスナー交換 (2017-04-22 18:08)
 革製刀袋を全体メンテナンス修理 (2016-08-10 15:30)
 編み込みバックの革パーツを全交換 (2016-07-30 16:13)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。