お願いとおことわり


   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2014年05月31日

ルイヴィトン ボストンバックのリメイク その2


おかしいですねぇ、

たしか明日から6月だと思うのですが

まるで7月に入るのではないかと思える暑さ赤面

そろそろ苦手な季節が近づいてきているようですタラーッ





さてお待たせしました、前回の結果発表ですマイク



まずオリジナルのワッペンについてですが

作成する柄はこちらですパー













丸に剣方喰         丸に揚羽蝶


*上記画像資料はグーグルの画像一覧から引用しております。



揚羽蝶のほうは線が多くて複雑なので

うまく仕上げられるか不安でしたがしょんぼり

こんな感じに仕上がりました↓


丸に剣方喰




丸に揚羽蝶


モノグラムになじむ濃茶色のオイルレザーに

モノグラム柄の色に近い黄土色系の糸を使って

八方ミシンで形を縁取ってありますグー

アゲハチョウのほうの
羽の模様と目の部分には

ゴールドのカシメを使いましたパー



どうでしょうか?

このワッペンに関しては作業内容をいろいろ思案したうえで

2パターンの方法をご提案させていただき

オーナー様と念入りに打ち合わせをした中でこの方法に決まりました花まる

革、カシメ、糸色も全て目で見て選んでいただいてます目



ひねりての率直な感想はというと


大変だったぁワーイ

何とか形に出来て良かったぁなき

新しい挑戦が出来て楽しかった~ニコニコ

が交錯している感じです。



仕上がりだけ見たら

すっきりまとまって見えるかもしれませんが

ちょっとだけ途中の状況をお伝えしますとしょんぼり

表                       裏










縫いあがった時はこんな状態でしたアセアセ



最初の予定ではもっと一筆縫いのように

1回の針入れで何度も縫い重ねて仕上げるつもりだったのですが・・・

何度も縫い重ねると針で糸を切りやすいという事情やキョロキョロ

細い線と太い線を混在させて

メリハリのある柄に仕上げたいという思いからクローバー

何度も針を入れ直して縫う方法にしました。



その結果がこのわさわさ状態ですガーン



そしてコツコツちまちま糸処理をしまして・・・

こういう状態に仕上げました拍手

表                        裏












これを本体に縫い留めますと


この時点でけっこういい感じに仕上がりそうな予感音符



いやいやまだまだ先は長いぞアシ

油断は禁物ちっ、ちっ、ちっ



これからマチを取り付けて組み立てていくわけですが

これまた予想外のことが勃発しちゃったんです炎タラーッ





では毎度のことですが

この続きは次回にしますねニコニコ


お楽しみに家





同じカテゴリー(修理(サイズ調整))の記事画像
エルメス、リバーシブルトートバックの底をカット(その2)
エルメス、リバーシブルトートバックの底をカット(その1)
ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理
フェラガモ、革ジャケットの袖丈カット
白熊リュックを修理しました
革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2)
同じカテゴリー(修理(サイズ調整))の記事
 エルメス、リバーシブルトートバックの底をカット(その2) (2018-08-30 16:34)
 エルメス、リバーシブルトートバックの底をカット(その1) (2018-08-25 18:15)
 ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理 (2018-05-05 16:46)
 フェラガモ、革ジャケットの袖丈カット (2018-03-23 16:00)
 白熊リュックを修理しました (2018-01-27 15:51)
 革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2) (2017-11-25 16:09)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。