› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(アレンジ) › 修理(内張り交換) ›  › LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン) › ルイヴィトン サック・プラ 内張りアレンジ交換 その1

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2014年07月05日

ルイヴィトン サック・プラ 内張りアレンジ交換 その1




今日の商品はこちら

ルイヴィトン、サック・プラですパー


パッと見

なんにも問題なさそ~ですよねぇしょんぼり



いえいえ、中をご覧くださいませ↓



あ~、内張りわいちゃってますねぇ、例のベタベタ君状態です大泣き

これはシンプルな構造ではありますが、

このベタベタ君の除去が広範囲に必要になって

結構時間がかかりそうです時計



まあ、想像であれこれ考えてても仕方ないので

さっそく分解して中を確認してみましょうハサミ


劣化成分が付着した状態      
   劣化成分除去後の状態










やっぱり、内張りの劣化した樹脂分が

モノグラム素材の内側に移って全体がベタベタでしたガーン

これは思ってた以上に時間かかりそうですアセアセ


劣化成分除去途中の状態         劣化成分除去後の状態












もしかしたら、この作業は必要ない

という考えの作業者さんもいらっしゃるかもしれませんしょんぼり


しかし、ひねりてはこの成分を残したままだと

新たに組み立てる際に使用する接着材などの効果が薄れ×

結果的にやり直すことになったりワーイ

細かな仕上がりにすこしずつ影響していき

全体の仕上がりの完成度が落ちてしまいがちなのでダウン

必ずこのベタベタ君には去ってもらう処置を施しておりますグー


まあ個人的な嗜好として作業者であれ使用者であれ

気持ち良く取り扱える状態にしたい

というのが一番の理由かもしれませんクローバー


で、何とかベタベタ君とおさらば致しましたぁ拍手






オーナー様曰く、

長年保管していて未使用期間は長かったということでしたが

今回の内張りの状態でもお分かりの通り

やはり年数の経過だけでも素材の劣化は進むものですのでなき

劣化状態が気になるところや目

今後のご使用
で傷みやすそうなところを事前に補強しておきましたアップ



ざっとこんな感じですパー







あとは新しい内張りを取り付けて組み立てていくのですが・・・

今回オーナー様のご希望で

少し遊んでみることにしました観覧車

内張りは豚革ブタレンガ色というか渋みのかかった赤茶色にして

ミシン糸の色を朱色にして仕上げます音符



ひねりてはこれを受けながら

またもやわくわくしてしまいました雷



どんな仕上がりになるでしょうねぇハート

と、続きはまた次回です、お楽しみにスマイル




  • LINEで送る

同じカテゴリー(修理(アレンジ))の記事画像
アルファ・インダストリーズのバイクグローブを愛の力で修理♡
休眠中のベルトをストラップにアレンジ!
シャツタイプジャケットの袖裏を一部交換
紳士クラッチバックに持ち手を作成しました!
革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2)
革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その1)
同じカテゴリー(修理(アレンジ))の記事
 アルファ・インダストリーズのバイクグローブを愛の力で修理♡ (2018-02-10 18:17)
 休眠中のベルトをストラップにアレンジ! (2018-02-03 17:30)
 シャツタイプジャケットの袖裏を一部交換 (2017-12-23 17:32)
 紳士クラッチバックに持ち手を作成しました! (2017-12-16 15:42)
 革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2) (2017-11-25 16:09)
 革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その1) (2017-11-18 17:11)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。