› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(ほころび、革あてなど) › 小物類ほか › HERMES(エルメス) › エルメス手帳カバーをリニューアル!

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2015年02月16日

エルメス手帳カバーをリニューアル!


今日は、

とっても長~くご愛用されている手帳カバーをご紹介しますカメラ



こちらのエルメスの手帳カバー(アジャンダカバーと呼ぶようです)

何年物だと思いますか?


持ち主様も記憶が定かではないようですが

最低でも20年以上で、

おそらく25年近くご使用されているという代物です時計


そんなに長年ご使用されていたにもかかわらず

今まで一度も修理せずにこの状態だということで、

正直びっくりですオドロキ

25年も使用されてたとは思えない状態の良さでした花まる



ご依頼場所はこちら↓



丁度折曲がっているところのステッチが摩耗してなくなってますし

ポケットの入り口部分のステッチも切れてほどけて来てますなき



ただ、よ~く全体を点検させていただくと・・・











4辺すべてのステッチ糸があちこち摩耗で無くなってますし

コバも色が剥げたり、接着がはがれてきたりして、

全体に傷みが出てきている状態でしたムカッ


ということで

これを機に全体のメンテナスを施させていただくことにしましたグー



では分解ですハサミ


ついでにすべてのパーツの汚れをクリーナーで落としてピカピカ

一番傷みやすい折り曲げ部分には

ナイロンテープで内側から補強をしておきましたグー



あとは再度組み立てて

元の穴通りにミシンがけをし

コバも一から磨き直して完了ですクローバー







負荷がかかって糸が切れやすいポケット入り口は

オーナー様の許可を頂き

3目ほど1往復半重ねて縫って、糸が切れにくくしてありますアップ

表側                        内側










これは好みや考え方によって

良いと思う方とそうでない方がいらっしゃると思うので

持ち主様のお好みや

ご希望に合わせてさせていただいているサービスですパー



コバはこんな感じです。


















エルメス手帳カバー
4辺全周縫い直し
コバ磨き直し仕上げ
全体メンテナンス             12000+税円

お預かり期間                約2週間 



ちなみにこの方

他にも2点ご依頼いただいてまして・・・



どちらも修理前の磨いていない状態の写真ですが、

これで15年物だそうです・・・目

そして3点ともエルメスです王冠すごいっ!



持ち主様曰くマイク

今まで国産の革製品もいろいろ使ってみたのだけど

どれもそれほど長持ちしなかったそうですが、

エルメスは高額ではあるけど使ってみたら

こんなに長持ちしたのだ、ということでした。


やはり高額なだけの価値はあるのかな

と思わせてくれる実例ですねぇピカピカ




左は25年物の手帳、右は15年物の長財布


10年の差が分かります時計



今回、商品が上質の物というのも

長持ちの理由だとは思います。


ただ、それにしてもあんまりきれいにご使用されてるので

どのように使われているのかが気になりしょんぼり

この方の鞄の中を少しだけ拝見させていただいたところ

中にインナーバックをいくつか入れて仕切ってあり

手帳も財布もそこからささっと

簡単に抜き差ししてご使用出来る状態になっていましたクローバー


塵も積もれば・・・とはよく言いますが

今回お預かりした3点は

日常使うものの使い方によって

こんなに長~く、しかも状態良く使えるのだということを

証明してくれる品々だと思います、ほんとにすばらしいっ拍手





かくいうひねりてはというと・・・

おっきな鞄の中にすべてのものをぶち込み

使用するたびに手を突っ込んで

必要なものを手探りでごそごそ探し回るアセアセ

という有様です

たぶんこれが一番物を傷める大きな原因だと思いますクレイジー



是非ともこれを機に

鞄の使い方を見直し、

この方を見習いたいものだとしみじみ思いましたなき



皆さまもよかったら参考にしてみてくださいスマイル



いやぁ、貴重な体験をさせていただきましたぁ家










同じカテゴリー(修理(ほころび、革あてなど))の記事画像
セリーヌ大型鞄、破れ部革あて修理
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1)
BREEの馬蹄型小銭入れを修理
アルファ・インダストリーズのバイクグローブを愛の力で修理♡
白熊リュックを修理しました
シャツタイプジャケットの袖裏を一部交換
同じカテゴリー(修理(ほころび、革あてなど))の記事
 セリーヌ大型鞄、破れ部革あて修理 (2018-08-10 12:07)
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1) (2018-07-21 16:13)
 BREEの馬蹄型小銭入れを修理 (2018-03-10 14:53)
 アルファ・インダストリーズのバイクグローブを愛の力で修理♡ (2018-02-10 18:17)
 白熊リュックを修理しました (2018-01-27 15:51)
 シャツタイプジャケットの袖裏を一部交換 (2017-12-23 17:32)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。