› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(ほころび、革あてなど) ›  › CELINE(セリーヌ) › セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー

お願いとおことわり


   ・インスタグラム始めました花火
    ブログ以上に店主の趣味嗜好をご紹介してますので
    良かったらご覧ください。
    「いいね!」と「フォロー」で応援していただけると
    嬉しいです音符
    ひねりてインスタグラム

   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2015年07月04日

セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー


こんにちは

最近カープが元気になって来て

ごきげんのひねりてですニコニコ


では早速本題にまいりましょう、商品はこちらボストンバック
セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー

セリーヌのトートバックです。



生地と革のコンビということで重量が軽く、

容量も大きくて使い易いため

持ち主様お気に入りの一品です花まる


ただ、どんな物にもやはり一長一短があるもので

摩擦や負担の大きい底の角4隅の生地が

擦れて破れかけて来ていますなき

セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー

セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー

しかし、この底角以外はまだまだ元気で充分使える状態なので○

今回ここに革でカバーをすることにしましたハサミ



はい、こんな感じです↓
セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー


元ある革パーツにそろえてコバ色も出来るだけ近づけましたグー


セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー
セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー


















もちろん革色、つや感も出来るだけ近いものを選びましたので

けっこういい感じになじんでいると思うのですがいかがでしょう?
セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー

セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー

底コーナー革カバー修理 4か所          18000+税 円

お預かり期間                      2~3週間



同じような症状でお困りの方は

一度ひねりて迄ご相談くださいませ家





先週三原であった探鳥会に行ってきましたクルマ

セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー








セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー





















その環境がとってもすがすがしくピカピカ

それだけで気持ちが良かったのですが音符

良く新聞で目にして気になっていた

ブッポウソウにお目にかかることが出来ました拍手


とっても深みのある緑がかった青色の体に、赤いくちばしの

何とも存在感のある素敵な鳥でしたハート


ちょうどいま子育てシーズンのようで

野鳥の会の方々が取り付けた巣箱に

せっせと餌を運んでる様子を

じっくり観察することが出来ましたよスマイル



セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー

他にもコシアカツバメもたくさん飛んでいて、

これまた初めて拝見したため、とっても新鮮でしたピカピカ



なぜかヤギもいたりして・・・

セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー

のどかな空気が心地よかったですクローバー



最後にこれは朝到着した時、駐車場で見かけた気になる車目

セリーヌトートバック、底4隅を革でカバー













近づいて持ち主さんにお話を伺うと

ご自分で改造して作ったキャンピングカーだということ電車

土台は何とベンツだそうですオドロキ

何とも存在感のあるかわいらしいバランスの車なので

許可を頂いてパチリと撮らせていただきましたカメラ


最初から最後まで珍しいものに出会えた

刺激いっぱいの貴重な一日でした雷





同じカテゴリー(修理(ほころび、革あてなど))の記事画像
バイク用グローブの修理
ルイヴィトン モノグラム長財布の破れ補修
パイソン手提げかばんの破れ補修
ムートンフライトジャケットをアレンジ修理
ルイヴィトンダミエ、長財布のほころび修理
マッキントッシュのコートをアレンジ修理
同じカテゴリー(修理(ほころび、革あてなど))の記事
 バイク用グローブの修理 (2019-07-27 16:54)
 ルイヴィトン モノグラム長財布の破れ補修 (2019-06-29 15:39)
 パイソン手提げかばんの破れ補修 (2019-06-22 16:42)
 ムートンフライトジャケットをアレンジ修理 (2019-04-27 16:42)
 ルイヴィトンダミエ、長財布のほころび修理 (2019-04-20 15:10)
 マッキントッシュのコートをアレンジ修理 (2019-04-13 18:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。