› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(サイズ調整) › 洋服 › VANSON(バンソン) › VANSON 革ジャン、袖口カット

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2015年11月14日

VANSON 革ジャン、袖口カット


今日は以前にご紹介した

VANSONライダースジャケットのオーナー様ご愛用の

やはりVANSON革ジャンの袖口カットをご紹介します家




今回は袖口がリブタイプ


以前と同じく6㎝カットするのですがハサミ

現在のリブ付け根の円周よりも

カットした部分の円周が1センチ長くなるため

脇下から袖口までの袖の筒を緩やかに詰めて

元と同じ長さにしますパー


その後再度リブを取り付けて仕上げましたグー


リブが伸縮系の毛糸という点で、

扱いやすい面もあれば

下手にボンドが使えず、切り口がほどけるという扱いにくい面もあり

結構気を使いましたぁアセアセ


なるべく手数を少なくする工夫をしたので、

綺麗にまとめることが出来ピカピカ

我ながらなかなかいい仕上がりになったなと思ってますが、

いかがでしょう?



革ジャン袖丈カット リブタイプ(両袖)            
(リブ付け根部分から)
リブ穴あきぶ手縫い4か所       14000+税円

お預かり期間               約2週間



受付時に気づかなかったのですが

リブをよく見るとあちこちこんな穴が・・・

虫君にはたまらないごちそうなんでしょうねぇレストラン

これ以上広がりにくくするために

ちくちく手縫いしておきましたクローバー







お引き取りに来られた際

試着していただきましたが、サイズはぴったりでした♪

やっぱり袖が長すぎると

手を洗うのも難しいし着心地も悪いでしょうねダウン


これでますますこれから活躍してくれることを期待しますスマイル





同じカテゴリー(修理(サイズ調整))の記事画像
ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理
フェラガモ、革ジャケットの袖丈カット
白熊リュックを修理しました
革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2)
革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その1)
メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ
同じカテゴリー(修理(サイズ調整))の記事
 ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理 (2018-05-05 16:46)
 フェラガモ、革ジャケットの袖丈カット (2018-03-23 16:00)
 白熊リュックを修理しました (2018-01-27 15:51)
 革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2) (2017-11-25 16:09)
 革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その1) (2017-11-18 17:11)
 メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ (2017-10-21 17:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。