お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2016年06月25日

革染職人さんの新工房に行ってきました!


行ってきました大阪!
























このなじみ深い天王寺には少し空き時間が出来た時に

足を延ばしてみましたアシ

やはりお決まりのこれ、撮っておきましたよカメラ

アベノハルカスオドロキ


















でっかすぎて写真に納まりきらない・・・タラーッ



さて、前置きは置いといて

今回仕入れと同じくらい楽しみにしていた

もう一つの目的がありまして・・・・

こちらに行ってきました溜め息


大阪在住時代に、縁あって知り合った

革染職人さんであり

自営業者としての大先輩であり

ほぼ同い年の気の置けない友人の

新工房です!家



その名もKyo Leather Repair(恭レザーリペア)


このロゴ

「恭」という文字のアレンジだそうです

そういわれて

目を細めてみたり下から見たり斜めから見たり目

と試してみましたが・・・

分からなかった・・・う~ん、感性不足か・・・ガーン

残念なき


デザインした方の話では

染める時にコンプレッサーで色を吹き付ける作業の

イメージを重ねたデザインなのだということでしたマイク


なるほど、そのイメージはわかるし

恭さんのイメージにも合う

良いデザインだと思います拍手



この工房はご自宅の敷地内にあり

以前も3年ほどこの場所で工房を構えていましたが

プレハブの劣化と雨漏りなどの影響もあり

心機一転

南船場のレトロなビルの一室を借りて

工房としていました。


そして10年以上経ったこの春

以前のプレハブを思い切って建て直し

再度移転されたというわけです家


そのお知らせを受けて以来

「是非仕入れで大阪へ行くときに伺うぞ!」

と心に決めてましたグー



この日は梅雨らしい雨模様の一日で雨

到着したその日に

工房を訪ねたのですが

なんと駅までのお迎え付クルマ

VIPな扱いを受けてご機嫌のひねりてでした音符


そしてきになる工房内は・・・






















おお~、染職人の工房ですねぇ

しかも綺麗に片付いてますピカピカ


なにげなく掛かってる乾燥中の鞄ですが

どれもこれも有名どころのブランドばかりでした

取扱いには気を遣うでしょうねぇアセアセ
























吹きつけるときに使う機械と作業台


ここから

あの繊細で無駄のない染め上がりの品々が

生まれるのだなぁと思うと

ちょっとわくわくします花まる





最後に

ぐるっと見回して目に留まったのがこの植物植木鉢

ひねりてが移転祝いに送らせてもらった多肉植物ですプレゼント


この万歳したように見える姿が

今回のようなおめでたいお祝いに合うし

なにより個性的でおしゃれな恭さんにぴったりだgood

という理由で選んだだけなのですが・・・

どうやらいろいろ手のかかる植物だったようでタラーッ


ひねりてが

目にとめた瞬間から

「実はなぁ・・・

こんなんであんなんでー、こうしてあーしてな~・・・」ベロ

とこれまでのお世話で苦戦したエピソードを

関西人らしくタワー

ちょいちょい笑いも交えて説明するその姿が

またかわいらしくてウザギ


ここまで手を掛けさせるものを選んでしまったことへの

申し訳なさを感じつつもワーイ

「こんなに一生懸命に世話をしてもらえて

この万歳植物(←正式名覚えられないから、ひねりてが勝手に呼んでる)

も幸せだろうなぁクローバー

よかったなぁ音符

ほんとこの人暖かい人だなぁハート

と、しみじみ感じて、ほっこりさせてもらいましたスマイル



他の多肉植物に囲まれて

なんだか居心地良さそうに見えるのは

贔屓目かなぁ・・・キョロキョロ


きっとこれからも、ここでいい時を過ごしてくれるでしょうクローバー




恭さんが開業されて

ほぼ14年と記憶しますが

彼女の存在が

ひねりてに開業を決意させたと言ってもいいほどで雷

ひねりてにはなくてはならない先輩であり、恩人ですピカピカ



「これからまた原点回帰でがんばるわ~!」ニコニコ

という明るくさっぱりした笑顔に励まされ

ひねりても6年目に突入した今

さらなる飛躍を胸に「がんばろう!」グー

と思わせてもらいました。


やはり恭さんの存在はおっきいなぁ太陽の塔

今後もその背中を

追っかけ続けていきたいと思いますダッシュ


あんまりペース上げないでねぇニコニコ アセアセ







同じカテゴリー(ひねりてについて)の記事画像
2018、GW中のひねりて営業日
今年の桜
クラウドファンディングのその後
初対面の野鳥に大興奮!!
年末にひねりてをプチメンテナンス!
初めてクラウドファンディングに参加してみました!
同じカテゴリー(ひねりてについて)の記事
 2018、GW中のひねりて営業日 (2018-04-30 10:42)
 今年の桜 (2018-03-31 15:47)
 クラウドファンディングのその後 (2018-02-24 16:32)
 初対面の野鳥に大興奮!! (2018-02-17 16:19)
 年末にひねりてをプチメンテナンス! (2018-01-06 15:54)
 初めてクラウドファンディングに参加してみました! (2017-10-28 16:38)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。