› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(アレンジ) › 小物類ほか › ホルスター型サスペンダのアレンジ!

お願いとおことわり


   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2017年02月25日

ホルスター型サスペンダのアレンジ!


今日はこんなアレンジ修理をご紹介しましょう

お品はこちらのホルスター型サスペンダーカメラ


「あっ!」て思われた方、いらっしゃるのでは?

ここ最近、人気沸騰中の星野源さんが

このタイプのサスペンダ付けて踊っていらっしゃいますよね

恋ダンス音符



ひねりても受付時に思わず

「あっ!、星野源さんが付けてるタイプですよね!」

って、よく知った風に言ってましたオドロキ

こういう呼び方するとも知らなかったのにねタラーッ



さあ余談は置いといて

持ち込まれたオーナー様のご要望はというと

ここ↓


この部分を・・・



こうしてほしいということでした↓





ってことで、アレンジしてみました↓




見本と比べるとこんな感じ


ひねりて持ち合わせの道具との兼ね合いで

全く同じ形というわけにはいきませんでしたが

構造は同じですパー



これ、簡単そうに見えるかもしれませんがちっ、ちっ、ちっ

大量生産する場合は抜型を使って、

一発で抜き取るパーツを

ひねりてでは持ち合わせの抜型と包丁とグラインダーなどなど

ありったけの道具を使って、この形を切り出すわけで

けっこうな工夫が必要なんですよ~キョロキョロ アセアセ



がんばった甲斐あって

オーナー様には満足いただけたので、良かったです拍手






ホルスター型サスペンダ
背面パーツを革で作成アレンジ   12000+税円

修理期間(道具仕入あり)      約2週間



こちらのオーナー様

今までもいろいろご依頼いただいているお得意さまで

とってもおしゃれ好きなお方なんですピカピカ

このタイプのサスペンダは

色違いで他にも何本か持っていらっしゃるとのこと

色によってあれこれコーディネートするのも楽しいでしょうね花まる



そして、ご自分の好みや希望を

しっかり持っていらっしゃって

今回のように

「ここの長さとここのパーツをこの見本と同じようにしてほしい。」

とご要望も端的にはっきり意思表示してくださるのでスピーカー

修理屋としては

とても分かりやすく、ありがたいお方ですクローバー



これから春、

この紺と白のコントラストが素敵に映えそうですねぇピカピカ




さて、

最後に今朝撮りたての、春っぽい写真をご紹介しますので

お付き合いくださいませスマイル

















































日向ぼっこするツグミ
















































ボートが通った後の水面が面白くて撮ってみたら


な~んかビルが生き物みたいに口開けてるような画が撮れましたオドロキ

ダリか何かの絵にありそ~っ!!

て勝手に興奮してしまったひねりてですニコニコ アセアセ



春は植物だけでなくクローバー

動物の世界にも近づいてましたよひよこ

ふと見回すとどこもかしこもカップルだらけですハート















巣穴に出来そうかなぁ・・・?

なんて言いながら覗いてるんでしょうか?

しきりにいろんな穴を覗いていたシジュウカラがいました。

メスかなぁ?


そのそばをずっとついてきた

もう一羽のシジュウカラが下から見上げてます


穴を吟味する奥さんに

その物件どう?住み心地良さそう?

なんて聞いてるのかなぁ?

なーんて妄想してしまいましたよニコニコ








最後にまさかのここにも春が双葉
















ここ何年か冬から春の間、

この街灯の守をしてくれているカモメさん

今月に入って気付きましたが

パートナーを見つけて2羽になってましたメロメロ



たまには正面から撮ってみようと

周りのビルを避けて撮ってみたら・・・

こんな構図になっちゃいました笑

なんかかわいいでしょ♪



どこもかしこも春の近づきを感じさせてくれますね~サクラ

近いうちにあちこちで

幼鳥の姿が目に出来るのではないかと

今から楽しみです音符










同じカテゴリー(修理(アレンジ))の記事画像
LVサックプラの内張り交換と昨日の水辺ジャズ
HERMESジャケット、襟の縁をパイピングアレンジ
革ジャンにワッペン取り付け
エルメス、リバーシブルトートバックの底をカット(その1)
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その2)
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1)
同じカテゴリー(修理(アレンジ))の記事
 LVサックプラの内張り交換と昨日の水辺ジャズ (2018-11-17 16:31)
 HERMESジャケット、襟の縁をパイピングアレンジ (2018-11-10 15:53)
 革ジャンにワッペン取り付け (2018-11-03 17:33)
 エルメス、リバーシブルトートバックの底をカット(その1) (2018-08-25 18:15)
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その2) (2018-08-04 16:47)
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1) (2018-07-21 16:13)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。