› ひねりてのお直ししまSHOW › ひねりてのたまご(オリジナル商品) › 小物類ほか › ひねりてのたまごシリーズ、自転車かごカバー登場!!(前篇)

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2017年08月26日

ひねりてのたまごシリーズ、自転車かごカバー登場!!(前篇)



こんにちは

今日は久々のひねりてオリジナル商品

「ひねりてのたまご」

の新商品をご紹介いたします!花火



早速ご覧ください

自転車かご用のカバーです自転車



造りはいたってシンプルですが

これが結構考えに考え抜いた自身作なんです!グー



カバーの先にはゴム付のフックがあり

これをかごの好きなところに引っ掛けて

留められるようにしてあります。good



小荷物にも、大荷物にも柔軟に対応出来るし

ひっかけるだけのフックだから脱着も片手で簡単!音符

この部分は頻繁に使うところだけに、

出来るだけストレスフリーになるよう考えた結果の

デザインですピカピカ



フックは

ひねりて個人用の物を作るときには

なかなかいいものが見つけられずワーイ

Sカンを加工して使用していたのですが

今回の商品化を前に

丈夫で使いやすくて錆びないものをと

いろいろ探してやっと見つけた雷

このタイプのアルミ製のフックを使用しますパー















そしてカバーの付け根部分ですが

このようにベルトを4本使って

カシメで固定してあります!グー


ここ、ホックでなくてカシメというとこがポイントです!↑

作業者の都合を言えば

ホックにしておけば籠への取り付けも簡単で

作業しやすいのですが


簡単に取り付けられる

    =簡単に取り外せる

        =簡単に盗まれる可能性が高い叫び


・・・・という事で、面倒でもかごを自転車から取り外して

四苦八苦しながらカシメで取り付ける

という方法を選択しました鍵



心配し過ぎかもしれませんが

決してお手頃とは言えない金額の商品$

いざ盗まれたら悲しすぎますよねなき

念には念を入れるのがひねりての主義なもので

これに賛同いただける方が多いことを願います天使




見た目にはわかりませんが、強度にも力を入れてますウシ

このゴムを通しているベルトと↑

かごに固定するためのベルトと↓

カバー本体のフック側とかご接続側の辺全体に↓

以下写真上にある黒い丈夫なナイロン芯を入れて

縫いこんでありますアップ

フック側の土台       籠取り付け部側の土台











常に引っ張られるところなので、

出来るだけ丈夫になるよう意識してみましたグー



実は

今回の商品を自信持って奨められるのには訳がありまして・・・

まずはこちらをご覧くださいカメラ


ひねりてが開業時に作成して

この春まで使用していたカバーですピカピカ



雨の日も合羽を着て、通勤にほぼ毎日使っていましたので雨

周5~6日の頻度で使っていたと考えると

少なく見積もっても年間200日以上は使用して

約6年使いました。

ちなみに、自宅とひねりてどちらの駐輪場でも

ほぼ雨には濡れない条件下での使用ですパー



では、その使用結果をご覧ください





元々はこんな色だったのですが


紫外線による影響でしょうね晴れ

日焼けしてここまで白んでしまいましたダウン


フックがついているあたりの部分が

常に引っ張られていたという事もあって

こんな感じに生地が擦れて破れ始めていました

下の写真は裏側から見た様子です↓




フック付け根のゴムについては既にお察しかと思いますが

使用とともに伸びてきますのでへび

定期的に交換しています。

その都度気分によってゴムの色を変えて楽しんでおりました音符



この6年で手直しをしたのは

両サイドの良く折れる部分の糸が切れてほころび始めた時

その部分を切って、

糸先を火であぶって、それ以上綻ばないようにしたくらいで

あとは定期的なゴム交換だけですマイク



6年フル活用してこの状態というのは、

なかなか使える、いいアイテムだと思うのですが・・・

いかがでしょう?目




自転車かごカバー(セミオーダー制)
見本のサイズ 縦50㎝X横42㎝
 ・かごに合わせたサイズで作成
 ・選べる内容
  生地(17種類)
  ゴム(20色以上常備)
  糸(40色)
  カシメ色(6色)          
 8000+税円

生地持ち込みの場合           500+税円割引

フック部分のゴム交換、永久無料サービス付プレゼント

作業期間      1週間+自転車へ取り付ける為に半日



かごのデザインや構造によって

見本のようにはいかないケースもあるかと思いますが

その都度ベストなプランを検討させていただきますので

ご相談くださいスマイル





では、実際に使用してみて良かった点を挙げてみますね!


・ 
雨避けになる雨

・ 盗難防止になる鍵
 (かごの中の荷物はもちろんのこと
  目立つという点で自転車自身も盗まれにくい)

・ かごの容量以上の荷物を安全に運べるボストンバック
 (カバーで荷物を落ちにくく留められるため)

・ かわいくて乗るのが楽しくなる音符

・ 駐輪場などですぐに自分の自転車を見つけられる自転車雷
 (この世で唯一無二の自転車になるため、見分けやすい)



悪かった点は・・・キョロキョロ

正直ひねりてが欲しいと思うものを作ったので


これといって思いつかないのですが

ちょっと目立ちたくない気分のときにも目立ってしまうタワー

というところですかねぇアセアセ

出来るだけ目立ちたくないという方には

お奨めできないかもしれませんちっ、ちっ、ちっ





さて、ちょっと長くなってしまったので2回に分けますね

次回はこの商品のために東京で張り切って仕入れてきた

ラミネート生地たちをご紹介します!

どれもこれも素敵できっと皆さん迷うと思いますよ~花まる


ご依頼時の流れや商品に使う材料についても

再度詳しくお伝えしますので

どうぞお楽しみにスマイル



「いやいや待ちきれないよ~!」

という方は、どうぞご来店くださいませ家

現品をお見せしながら説明させていただきますのでクローバー








  • LINEで送る

同じカテゴリー(ひねりてのたまご(オリジナル商品))の記事画像
ひねりてのたまごシリーズ、自転車かごカバー登場!!(後編)
裾留めアンクレットのゴム交換とプチマイナーチェンジ!
商品の模様替えとお知らせ
自転車用すそ留めアンクレット
ヘアゴムリング新デザイン登場!
オリジナルキーカバー(大)新発売
同じカテゴリー(ひねりてのたまご(オリジナル商品))の記事
 ひねりてのたまごシリーズ、自転車かごカバー登場!!(後編) (2017-09-02 14:22)
 裾留めアンクレットのゴム交換とプチマイナーチェンジ! (2016-12-24 16:57)
 商品の模様替えとお知らせ (2014-11-01 17:04)
 自転車用すそ留めアンクレット (2014-08-29 17:15)
 ヘアゴムリング新デザイン登場! (2014-08-10 17:17)
 オリジナルキーカバー(大)新発売 (2014-07-19 18:21)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。