› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(持ち手関連) › 修理(アレンジ) › 修理(革部品交換、大物修理など ›  › BREE(ブリー) › BREEのショルダーを思いっきりリメイク!

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2017年08月08日

BREEのショルダーを思いっきりリメイク!



さあ今日は久々に修理をご紹介しましょう!

商品はこちらのBREEのショルダーバック↓




まずは持ち込まれた時の状態をご覧くださいカメラ

後ろ姿


両サイドの天口近くのマチ











マチの底部分


入り口から見て




内張りとストラップの付け根部分      内ポケットの入り口部分











と、長年持ち主さまの通勤のお供をし続けて

このように疲労困憊なご様子でした赤面



で、今回も見積期間を頂き

その間、持ち主様にも

具体的なリメイクのイメージをしておいてもらって

再度打ち合わせの時間を頂いて

以下のように再生させていただきました。↓





元のマチは取り外し、

胴体は弱っていた天口部分4㎝ほどと、

マチとの継ぎ目周辺を整える程度カットして

気持ち横長で

気持ちマチのあるA4サイズほどの袋を作りましたグー



ストラップも弱っている部分をカットして

内側を補強したものを

袋本体に対角線に縫い留めて仕上げました。

元よりずいぶん短くなりましたが、

その辺は受付時に了承済ですOK



内張りはすべて外して内張りなしの仕上げにし、

本体に直接内ポケットを縫い付けたので

背面にはステッチが出ていますパー














内張りに縫い留められていたストラップは

新たに元より5センチほど長く作成して

元の位置より入り口に近く

より頑丈な場所に取り付けました。












元はストラップを直接縫い留めてありましたが

今回はひねりての判断で

根ももを作成して取り付けました。


こうすることで、

ストラップの動きによる土台の劣化を抑えることが出来ますグー

すべてが新品の鞄の場合は不要な心配でしょうが

使い込んだ土台の革と

元より丈夫に作った新しい革との強度のバランスを考えると

この方法がベストだと思いますgood





持ち主様のご希望により

元より入り口付近にストラップの付け根を持ってくることで

ストラップの先に取り付けたカギを

すぐにひっぱり出せるように出来ました音符












ひねりても鞄の中でカギを探し回るのが嫌で

同じような機能のキーホルダーを作って愛用してますので

オーナー様のお気持ちはすぐに理解できました鍵





BREEショルダーバックのリメイク   30000+税円

作業期間             1か月






























快くブログ掲載を了承してくださったオーナーさま


身につけていらっしゃる天然素材とそのお人柄から

透明感と風を感じる素敵な方ですクローバーピカピカ



今回の仕上がりにも喜んでくださり

その場で荷物を入れて使い始めてくださいました

修理者冥利に尽きる反応に感謝です花まる



そして

「私が一番おいしいと思うバターケーキなんです」

とこんなものまで手土産に持ってきてくださいました





ひねりて、この時その存在を初めて知りましたが

あとで調べてみると

おいしいと有名なお店なんですねー

実際とっても美味しかったですgood



「そんなぁ、仕事なんですから、

こんなことしていただかなくてもいいのに・・・」パー

という手は既にバターケーキの袋に伸びておりましたニコニコ アセアセ

知らないなりにも

くいしんぼのアンテナが

美味しいものに反応してたんですね雷





Kさま

嬉しい反応とメロメロ

美味しいサプライズをケーキ

どうもありがとうございました花まる

この鞄がKさまのこれからの通勤時間を時計

楽しく快適なものにしてくれるよう願っております天使










  • LINEで送る

同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事画像
紳士クラッチバックに持ち手を作成しました!
メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ
ナンタケットバスケットの持ち手を部分修理
QUELボストンバックのファスナー交換とその他修理
TUMIショルダーストラップ肩当ての裏を革に交換
エルメス、ヴィンテージトートバック「ヒマラヤ」を思い切り修理しました!(その3)
同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事
 紳士クラッチバックに持ち手を作成しました! (2017-12-16 15:42)
 メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ (2017-10-21 17:46)
 ナンタケットバスケットの持ち手を部分修理 (2017-10-07 17:15)
 QUELボストンバックのファスナー交換とその他修理 (2017-09-09 18:21)
 TUMIショルダーストラップ肩当ての裏を革に交換 (2016-12-17 16:39)
 エルメス、ヴィンテージトートバック「ヒマラヤ」を思い切り修理しました!(その3) (2016-11-26 17:30)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。