› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(サイズ調整) › 修理(アレンジ) › 修理(革部品交換、大物修理など › 洋服 › 革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2)

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2017年11月25日

革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2)



こんにちは、

今日は前回のつづきで

ロングコートの仕上がり具合をご紹介しますねカメラ

ではご覧ください↓



革は上質のラムを使用していますピカピカ

今回、各パーツのサイズが大きいうえに

使用する革が子羊という事で、1枚が小さいため、

3枚(3頭分)使用することになりましたオドロキ

つや感の違いについては、

持ち主様にサンプルを確認いただいて

ご了承を得てますパー


遠目にもはっきりわかる違いですが目

これはこれでデザインとも取れる仕上がりになったかな~?

と良いように思っておりますニコニコ

前側




後側




内張りはこんな感じで

元は表の革と同様に

左右各3枚の生地で仕立て上げられていましたが

ここは見えないところなので

左右各1枚の生地で仕立てました。ハサミ





before                            
      after
























継ぎ目はこんな感じです





革コートの裾を延長アレンジ(43㎝)  85000+税円

作業期間               約1か月



納品時、持ち主様に仕上がったコートを着てみていただいたら

細身で長身なスタイルにぴったりで、

とてもお似合いでした音符拍手


この冬あちこちで活躍してくれることを期待してます花まる










  • LINEで送る

同じカテゴリー(修理(サイズ調整))の記事画像
革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その1)
メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ
コーチのベルトを延長アレンジ
ギターストラップを短くカット
短いベルトを延長アレンジ!
VANSON 革ジャン、袖口カット
同じカテゴリー(修理(サイズ調整))の記事
 革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その1) (2017-11-18 17:11)
 メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ (2017-10-21 17:46)
 コーチのベルトを延長アレンジ (2017-03-25 14:14)
 ギターストラップを短くカット (2016-09-24 16:19)
 短いベルトを延長アレンジ! (2016-08-27 17:17)
 VANSON 革ジャン、袖口カット (2015-11-14 18:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。