› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(持ち手関連) › 修理(アレンジ) › ベルト › 休眠中のベルトをストラップにアレンジ!

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2018年02月03日

休眠中のベルトをストラップにアレンジ!


こんにちは!

今日はこんなアレンジのご提案ですプレゼント


こちらにございますのは

タンスの中で眠り続けていたひねりての私物ベルトウトウト


ひとしきりひねりての青春時代にお付き合いいただき

飽きられて、タンスで眠るうちにzzz

縮んだのかなぁ!?

今のひねりてにはちょっと短いんですよねぇしょんぼり

なんでだろ?おかしいなぁキョロキョロ

ま、そこは深堀せずに進みましょうか!ダッシュ



ひとさまから見れば、もういい加減劣化してきて

廃棄しても良さそうに見えるでしょうががいこつ

ひねりてから見れば、

いい塩梅にエイジングされた自家製ヴィンテージベルト王冠

ダメージ加工した商品には出せない味が出てきていて花まる

このまま捨てるのはもったいない一品ですプレゼント



てことで、こんなアレンジしてみました↓


適度な配分にベルトをカットしてハサミ



カットした先にナスカンを取り付けると・・・

調整機能付ストラップの完成ですピカピカ



表                 裏
















手持ちのトートバックのストラップが

かなりくたびれてきていたので

付け替えてみました↓


鞄も長年使ってる年代物なので、

この味のあるストラップが良い感じにマッチしてると思います拍手



ベルトをストラップにアレンジ
ナスカン2個取り付け加工
(カシメ1個使用タイプ)      3000+税円

作業期間              1~2日間 



今回のベルトは、その劣化具合が、

見た目的にはヴィンテージ風でいいのですが

この作業を施すのにぎりぎりOKな強度具合でしたタラーッ



なので、全体の劣化具合から、今後の使用期限を予想して

必要最低限の作業でアレンジしているので

一番お手頃な内容ですクローバー



ベルトのデザインや状態、

施す作業によって、代金は変わりますので

興味をお持ちの方は

まずはアレンジしたいベルトを持って

ひねりて迄ご相談くださいませ家 



折り曲げることも困難なほど劣化が進んだベルトには

このアレンジは不可能という事もございますので

その点、どうぞご理解くださいませパー






そういえばこの鞄

これまでもちょこちょこ手を入れてまして・・・



底の四隅に穴が開いてきたときには

上から革でカバーしたり
   



持ち手が劣化で今にもちぎれそうになってきたときには

新しく交換しました。




なので、こうやって見てみると目


根ももは元の革

持ち手は以前修理した時の革

ストラップは今回のアレンジベルトの革

と一つの鞄に色々混在しています音符



次は根ももがちぎれたら

新しく交換して・・・

さてさていつまで修理を重ねていくのでしょうねぇニコニコ

とりあえずもうしばらく

ひねりての気が済むまでお付き合い頂こうと思いますチョキ







同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事画像
TUMI持ち手革カバー(大)交換
白熊リュックを修理しました
紳士クラッチバックに持ち手を作成しました!
メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ
ナンタケットバスケットの持ち手を部分修理
QUELボストンバックのファスナー交換とその他修理
同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事
 TUMI持ち手革カバー(大)交換 (2018-03-17 15:55)
 白熊リュックを修理しました (2018-01-27 15:51)
 紳士クラッチバックに持ち手を作成しました! (2017-12-16 15:42)
 メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ (2017-10-21 17:46)
 ナンタケットバスケットの持ち手を部分修理 (2017-10-07 17:15)
 QUELボストンバックのファスナー交換とその他修理 (2017-09-09 18:21)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。