› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(持ち手関連) › 修理(アレンジ) ›  › PRADA(プラダ) › プラダ、手提げかばんの持ち手をバンブーに交換

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2018年05月12日

プラダ、手提げかばんの持ち手をバンブーに交換


こんにちは

さっそくですが

今日の商品はこちらのプラダですカメラ


以前もプラダのショルダーバックを

修理させていただいたお客様が

持ち込まれた一品ですボストンバック









これも使いやすくてお気に入りで、

長年使っていらっしゃったようですが

持ち手のクッション素材が劣化して

砂のようなものが中から出てきて使いづらくなってしまいガーン

ずっとしまいこんでいらっしゃったものを

「また使えるように持ち手を変えてほしい!」

と相談にご来店されました家


実際にどんな状態かというと・・・




元々はクッションが効いてて

ふかふかでもちやすい状態だったようですが

今はこの通り中身が抜け出てしまってしわしわです大泣き




この持ち手付け根の縫い穴から

粉状のスポンジ劣化物が出てきていたという事で

ご自身で何とかしようとされた痕跡がありますね救急箱




おそらくウレタン状のクッション素材が

経年劣化で粉状に変化して

こういう状態になってしまったのだと思いますが

確かにこの状態では使いづらいでしょうしょんぼり



という事で

持ち手を交換させていただいたわけですが

ここで持ち主様、ちょっと冒険されましたよ~音符

ご覧ください↓


バンブーの持ち手です

最初は革で近いものを作成して取り付ける

という話をしていたのですがちっ、ちっ、ちっ

ふとひねりての背後に飾っていた

竹の持ち手が目に留まり

ピン!!と来られたようで雷

この機会に遊んでみることにされました花火



今回の鞄もなかなかの年代物で

使用されている芯材の劣化を最小限に抑えつつ

アレンジすることになったので

元には無い所に縫い目を出す必要がありましたパー


で、強度もしっかりもたせるために

それなりに厚みのある根ももを作成して

本体に挟み込んで縫い留めることにしたのですが

これがなかなか大変でてこずりましたぁ大泣き


表は思うところに針を落とせるので

それなりに縫い目もまっすぐ揃えられるのですが




裏側はどうしてもこんな感じに歪んで乱れてしまいますワーイ


この点は持ち主様にも事前に説明して

ご了承いただいたうえでの作業ですが

「もっといい方法はなかったものか?」

と未だに自問している次第ですキョロキョロ



竹の持ち手は天然の物だけに

その形はまちまちで

付け根部分が細すぎて隙間がある部分には

動きすぎないように

ビーズや自作の革リングを一緒に通して

サイズ調整兼飾りにしてみました音符
















プラダ、手提げかばん
持ち手をバンブータイプに交換
根もも作成4か所         24000+税円

作業期間             2週間






仕上がりを見られた持ち主様は

とても喜んでくださったので

作業内容に悩みながら苦戦し赤面

少々疲れ気味だったひねりても救われました天使


この方

お引き取り時に、お友達と一緒に来られて

「ぜひ彼女にも紹介しておきたかったのよ!」

とひねりてをご紹介してくださいましたプレゼント

そしてこの方自身も以前

ひねりての別のお客様にご紹介いただいた

お客様なんです音符


まるでバトンを渡すように

ご紹介のリレーがつながっていって下さることに

ただただ感謝のひねりてですクローバー








同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事画像
コーチの鞄の持ち手交換
TUMI持ち手革カバー(大)交換
休眠中のベルトをストラップにアレンジ!
白熊リュックを修理しました
紳士クラッチバックに持ち手を作成しました!
メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ
同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事
 コーチの鞄の持ち手交換 (2018-06-23 17:30)
 TUMI持ち手革カバー(大)交換 (2018-03-17 15:55)
 休眠中のベルトをストラップにアレンジ! (2018-02-03 17:30)
 白熊リュックを修理しました (2018-01-27 15:51)
 紳士クラッチバックに持ち手を作成しました! (2017-12-16 15:42)
 メッシュセミショルダーのストラップを延長アレンジ (2017-10-21 17:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。