› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(サイズ調整) ›  › HERMES(エルメス) › エルメス、リバーシブルトートバックの底をカット(その2)

お願いとおことわり


   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2018年08月30日

エルメス、リバーシブルトートバックの底をカット(その2)


こんにちは

今日は前回の続きで、

トートバックの底をカットした修理をご紹介しますカメラ


では、さっそく作業後の仕上がりをご覧ください↓



全長34㎝あったものを

25㎝になるように9㎝カットしてありますハサミ



底から見たらこんな感じ




リバーシブルなので

ひっくり返したらこんな感じ





出来るだけ同じように見えるよう仕上げてみましたが、

いかがでしょう?目


before



after



before



after




手前側の茶色の天口部分を分解して作業しました↓




カット残






HERMES Double Sens
底から9センチカット    24000+税円

作業期間          3~4週間



今回のように大きめのトートバックが使いづらくて

カットしてほしいというご依頼は、結構ありますgood


ベルトなどもそうですが

海外製の商品は国旗:アメリカ

やはり海外の方向けに作られているので

小柄な日本人には大きすぎることも多々あると思いますタラーッ


そんな残念な一品をお持ちの方は

一度ひねりて迄ご相談くださいませ家


あ!ただしパー

明日からひねりて、5日間は出張で留守にしてますのでzzz

どうぞご注意くださいねスマイル

詳しくはこちらをご覧くださいパソコン







同じカテゴリー(修理(サイズ調整))の記事画像
エルメス、リバーシブルトートバックの底をカット(その1)
ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理
フェラガモ、革ジャケットの袖丈カット
白熊リュックを修理しました
革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2)
革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その1)
同じカテゴリー(修理(サイズ調整))の記事
 エルメス、リバーシブルトートバックの底をカット(その1) (2018-08-25 18:15)
 ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理 (2018-05-05 16:46)
 フェラガモ、革ジャケットの袖丈カット (2018-03-23 16:00)
 白熊リュックを修理しました (2018-01-27 15:51)
 革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その2) (2017-11-25 16:09)
 革のハーフコートをロングコートにアレンジ!(その1) (2017-11-18 17:11)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。