› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(持ち手関連) ›  › AIGNER(アイグナー) › アイグナー、セミショルダーのストラップ交換

お願いとおことわり


   ・インスタグラム始めました花火
    ブログ以上に店主の趣味嗜好をご紹介してますので
    良かったらご覧ください。
    「いいね!」と「フォロー」で応援していただけると
    嬉しいです音符
    ひねりてインスタグラム

   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2019年07月20日

アイグナー、セミショルダーのストラップ交換


こんにちは

今日の商品はこちら

アイグナーのセミショルダーですカメラ

アイグナー、セミショルダーのストラップ交換



ストラップが全体に乾燥していて

数か所でパキッと折れたりちぎれてしまってますがいこつ

アイグナー、セミショルダーのストラップ交換



一見厚みがあって丈夫そうですが

中の紙芯が乾燥しきっているために

こんな感じで、簡単に割れてしまう状態でしたアセアセ

アイグナー、セミショルダーのストラップ交換



ということで

ストラップを新しい革で作りかえて取り付けましたハサミ

アイグナー、セミショルダーのストラップ交換

アイグナー、セミショルダーのストラップ交換






























アイグナー、セミショルダーのストラップ交換


























いかがでしょう?

丁度元の革と質感や風合いの似た革がご用意できたので

かなりしっくり馴染んでいます拍手





こうやって見ると元より色が明るいですが↓

アイグナー、セミショルダーのストラップ交換



元の状態のままの

底コーナーのあて革と比べると

あまり変わらないですよね↓

アイグナー、セミショルダーのストラップ交換

おそらくストラップも最初はこのくらいの明るさで

使用によって焼けて

今の状態になったのではないかと思いますキョロキョロ


新しいストラップには革だけで厚みを付けて

間にナイロンテープの芯を入れて仕上げてあるので

元のストラップのように

乾燥によって簡単に割れてしまうような事にはならないよう

丈夫に出来ていますグーアップ




アイグナー、セミショルダーのストラップ交換


アイグナー、セミショルダーのストラップ交換


AIGNER セミショルダー
ストラップ交換(分解あり)  10000+税円

作業期間           7~10日間




今回は元の革や糸色と

かなり近いものをご用意できたこともあって

いい感じに馴染む仕上がりに出来ました花まる

オーナー様にも喜んでいただけて

一安心してるとこです音符



ストラップの乾燥具合に比べると

本体はヌバックでまだ油分もある様子だし

状態も良かったので

今後また長く元気に活躍してくれると期待してますクローバー


          




同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事画像
TUMIレザーブリーフケースの持ち手革カバー交換
ルイ・ヴィトンボストンバックをトートバックにリメイク(その2)
ルイ・ヴィトンボストンバックをトートバックにリメイク(その1)
BREE セミショルダーバックの持ち手交換とメンテナンス
ルイヴィトン、エピのボストンバックをトートバックにリメイク(その1)
ハンドバックに脱着可能なストラップを作成
同じカテゴリー(修理(持ち手関連))の記事
 TUMIレザーブリーフケースの持ち手革カバー交換 (2019-08-17 15:29)
 ルイ・ヴィトンボストンバックをトートバックにリメイク(その2) (2019-07-13 16:46)
 ルイ・ヴィトンボストンバックをトートバックにリメイク(その1) (2019-07-06 17:42)
 BREE セミショルダーバックの持ち手交換とメンテナンス (2019-05-25 15:34)
 ルイヴィトン、エピのボストンバックをトートバックにリメイク(その1) (2019-03-16 16:50)
 ハンドバックに脱着可能なストラップを作成 (2019-02-02 16:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。