› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(金具、留め具類)

お願いとおことわり


   ・インスタグラム始めました花火
    ブログ以上に店主の趣味嗜好をご紹介してますので
    良かったらご覧ください。
    「いいね!」と「フォロー」で応援していただけると
    嬉しいです音符
    ひねりてインスタグラム

   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2021年09月11日

折財布をプチアレンジ




こんにちは

今日はお財布のちょっとしたアレンジをご紹介しますカメラ


商品はこちらの三つ折財布

ひっくり返すと大きく開く小銭入れがあってプリン



こげ茶色のベルトを外すと↓

お札とカードが入れられるようになっています。




コンパクトにまとまってる割に容量のある

便利そうなお財布なのですが

オーナー様には使い勝手の面で一つ不満がありキョロキョロ

今回はご要望に従って

こんなアレンジをさせていただきました↓



ぱっと見何も変わってなく見えますかね?目



ところが、このベルトを外して


下の折り返しを開くと・・・


うえの折り返しにも謎のホックが・・・叫び



これで予想つきますでしょうか?


今回はこげ茶色の留めベルトを元の位置の反対側に取り付けて

そのベルトで留められるように

ホックも元の位置の反対側の折り返し部分に取り付ける

というアレンジをさせていただきましたマイク


ということで、このホックは元のホックで

今後は使わないのですがちっ、ちっ、ちっ

そのままにしていても隠れる部分なので、

外したり隠したりといったこともせず、放置しているというわけですパー


留めベルトがもともとついていたところは

ギリギリのところでサクッと切り取ってこれもそのまま放置

通常の使い方ではほぼ見えない状態ですOK




切り取ったベルトは切り口をコート処理して

目立たないように縫い留めてます↓


各作業はすべて分解なしで仕上げたので

裏に貫通した状態です

before                                              after

























そしてホックの位置は

あえてもともとのホック位置よりも端から距離をとって

オーナー様が実際使用してみて必要を感じたら雷

もう一つホックを増やして容量を大きくできるように仕上げましたクローバー

before                                              after















ベルトの遊びもオーナー様のご希望に沿って

元より少なめにすることですっきり仕上がってますピカピカ


折財布のプチアレンジ
ベルト位置変更取り付け
バネホック(メス)取り付け
分解なし               3300円(税込み)

作業期間               1週間



このように機能面をアレンジすることで

使い勝手が良くなって、日々のストレス軽減!

ってこと、結構あるのではないでしょうか?スマイル


今回は分解をしないで×

必要最低限の方法で作業しましたので

なかなかお手軽に

オーナー様の喜ぶアレンジができて良かったです花まる












  


2021年09月04日

ポンチョの合皮パーツを革で作成



こんにちは

今日はなんだか少し秋を感じる空模様の広島です入道雲


さて、今日はこちらの商品をご紹介しますカメラ

冬用のZARAのコートといいますか

ポンチョ?マントかな?キョロキョロ




修理場所は胸元の留め具部分です↓

写真は修理後のものですカメラ




このバネホック付きのしずく型のパーツですタラーッ




このパーツ

もともとは合皮で出来たパーツで、縫い留まっていましたが

今回の修理では

お客様のご要望で脱着可能なタイプに仕上げましたパー





全長7センチほどの小さなパーツですが

この中に必要なホックを

いい感じに配置するのには少し頭悩ませましたぁニコニコ アセアセ





ホックは、その他の金具類と合うよう

本金メッキのものを使用してます王冠ピカピカ




ポンチョの留め具パーツ交換1個  6600円(税込み)

作業期間             約1週間




脱着可能にしたのは

クリーニングに出す際に取り外せるようにしたいからパー

なるほど

今後のこともしっかり考えられたうえでのご依頼でした拍手


これでこの冬、元気に活躍してくれることでしょうねピカピカ






  


2021年08月07日

ジャンパーのホックを交換してイメチェン



こんにちは

今日はちょっとイレギュラーな作業をご紹介します

商品はこちらの真っ白な布製のジャンパー





ご依頼場所はこちらのホック↓


オーナー様は

ひねりてをよくご利用くださる方で

ご自身のスタイルをしっかりとお持ちのおしゃれ好きな方ピカピカ


今回も、このプラスチック製のホックを

持ち込まれた金属製のホックに交換してほしいとのことパー



生地の薄さによるリスク悪魔

オリジナルからアレンジすることによるリスク云々

いろいろご理解いただいた上で

作業させていただきましたグー






このタイプのホックは

取り付ける土台の厚みが薄すぎると

なかなか綺麗に取り付けにくいのでキョロキョロ

今回は洗濯することも想定して

革ではなくプラスチック製のワッシャーを挟み込んで留めましたパー


そして今回何より神経を使ったのは

この持ち込まれたホックが

交換する数ぴったりしかなかったので

失敗ができないということでした叫び


基本こういうホックは

ひねりてで用意する数に余裕のある材料と道具を使うので

多少失敗してもやり直しがききますOK


が、持ち込まれたのはぴったり6セット

そして使ったことのない専用の打ち棒付き

で、それを使って練習無しでの作業となります・・・ガーン


もちろん用心のため、受付時に

「もし失敗したら

再度材料購入していただくことになる可能性はあります」パー

とおことわりはしてありましたが

出来ればそれはしたくないのでちっ、ちっ、ちっ

緊張感いっぱいの中で頑張りましたグーアセアセ



結果はこんな感じで

すべてうまく取り付けられましたgood


持ち込みホック取り付け
厚み調整あり6か所           3960円



商品は真っ白で

汚さないように気をつけなければならないしアセアセ

失敗は許されないしタラーッ

おそらくみなさんが思ってる以上に

緊張していたと思いますニコニコ アセアセ


ああ、成功してほんとによかった花まる




そしてこの打ち具

なかなかの使いやすさでしたgood


また一ついい経験ができましたクローバー


あ!でもこういう修理は

あんまり積極的に受けてはいませんので

どうぞ悪しからずですニコニコ アセアセ


  


Posted by ひねりて at 15:12Comments(0)修理(金具、留め具類)洋服

2021年07月24日

書類鞄をリュックにアレンジ



こんにちは

今日は朝からPCがネットにつながらず

半日あたあたしてましたがワーイ

つい先ほど電源の抜き差しであっさり復活してくれてアップ

ほっとしながらこの記事を書いているところですスマイル


ああ、デジタル得意な小人が欲しい・・・キョロキョロ

さて、愚痴はこの辺にして

今日の商品はこちらですカメラ


そんなわけでちょっと時短して、仕上がりの写真です↑

といいますか

また仕上がり前の写真の撮り忘れですアセアセ



今回のご依頼内容は

書類鞄をリュックにアレンジしてほしいというものです。


写真で見るとあっさりスッキリついちゃってる感じがしますが

まずはこのストラップを用意するのが予想以上に大変でしたタラーッ



ストラップは持ち込まれたこの鞄から取り外しました↓


そう、この胴体についているベルトを外して

使用したわけですが・・・

受付時に予想していたよりも必要な長さが長くオドロキ

ご希望の長さにするにはぎりぎりのサイズだったので

さらっと取り外す予定が、端の端までしっかり分解して取り外し

洗剤使ってきれいに洗濯した後ピカピカ

あれこれあーでもないこーでもないと計算して

仕上げたのがこの形です↓


いつもに増してブレブレですがお許しを・・・なき


いろいろ試行錯誤して仕上げた結果こんな感じになりましたが

出来るだけ体にうまく沿って

鞄への負荷が軽減される構造を意識し

必要以上に分解せずに出来る方法を考えてみましたパー




(税込み価格)
書類鞄をリュックにアレンジ
ストラップ(持ち込み鞄から使用)
真鍮金具使用             22000円

作業期間                2~3週間




今回、長年お使いのLVのトランクがこんな感じで劣化してしまい↓

もう使うこともなくなったのでと持ち込まれたこちらのトランク


今回のストラップをとるためだけに持ち込まれたのではなくちっ、ちっ、ちっ

今後これからポーチを3個にパスケースを1個、

キーホルダーとタッセルを出来るだけたくさん

作成することになっておりますパー


気長にお待ちいただけるお客様で良かったですニコニコ アセアセ

がんばります!グー



  


2021年05月15日

手提げかばんのナスカン交換



こんにちは

今日の広島は雨雨

2時間ほど前には結構な降り加減をされていて

梅雨の予感・・・早いなぁ・・・溜め息



さて、今日の商品はこちら

大きめのトートバックというのか手提げカバンですボストンバック



ご依頼場所はこちら↓



ナスカンの寿命がきてしまってますがいこつ


他の3か所もだいぶ摩耗してきていたので

4か所とも新しいナスカンに交換させていただきましたピカピカ



仕上がりです↓


オーナー様に選んでいただいたナスカンは

色合いもサイズもいい感じにしっくり来てますgood



ショルダーストラップのナスカンはまだ元気そうだったので

今回は交換してませんちっ、ちっ、ちっ






手提げかばん
持ち手部ナスカン交換4か所
カシメ留めタイプ       4400円

作業期間(材料あり)     2~3日



実はこの鞄

他にもご依頼場所がありまして・・・・

それはこちらの


















内張です

長年のご使用であちこち擦れて破れてきていたので

この内張も新しく交換させていただきましたが

それはまた次回ご紹介しますねカメラ




  


Posted by ひねりて at 16:19Comments(0)修理(金具、留め具類)

2021年03月27日

キーホルダーの金具&ホック交換




こんにちは

今日の広島、京橋川沿いの桜は満開で

お天気も良く一番のお花見日和といってもいいでしょうサクラ


カップル、家族連れ、おひとり様

それぞれに楽しんでましたよ音符

明日の雨で散りすぎないことを願ってます雨 天使


では本日の商品をご紹介しましょうカメラ


スティングレイ(エイの革)とヌメ革を

手縫いで仕上げてあるキーホルダーですパー


どこかの作家さんの作品でしょうか?

クリーム色のスティングレイが爽やかな一品ですね



そしてご依頼場所はこちら↓


鍵をとめるパーツが取れてしまって一つしか残っていませんワーイ


あとは、こちらのバネホックもバネが折れて

留まりにくくなっていましたしょんぼり




で、今回はこの金具とバネホックを

オーナー様好みの真鍮に交換し

磨きで乾燥した革に潤いを与えて仕上げましたピカピカ







before                                after


















キーホルダー
金具交換 1か所
バネホック交換 1か所
磨き            3500+税円


金具の色が変わるだけで

結構印象も変わるものですねニコニコ

これで気分一新

また楽しくご愛用いただきたいと思いますクローバー




  


2021年03月20日

大型トートバックに底板+底鋲取り付け&持ち手補強(後編)



こんにちは

今日の広島は雨模様雨

水分しっかりとった植物が

週明けにはどんどん開花していくのでは?

と期待してますサクラクローバー



さて、今日は前回の続きで

仕上がりをご紹介しますカメラ



ぱっと見わかりにくでしょうが

まずはこちら↓


底鋲を8か所取り付けてあります。

底鋲はオーナー様持ち込みで

6か所か8か所どちらにするかはひねりてにお任せだったので

あれこれ検証してみたうえでキョロキョロ

今回はこれだけの面積支えるには

8か所取り付けたほうがベストと判断させていただきました。パー



そして取り付け位置もお任せだったので

バランスと強度を考えて取り付けさせていただいたのですが・・・タラーッ
















↑こっちは問題なくつけれたのですが




↓この革が重なっている4隅のところが

予想以上に厚みがあって、大変苦戦いたしましたアセアセ
















最終的に

2㎜の底板を取り付けるのは諦めて

1.2㎜を取り付けて

その上に1.2㎜の底板を張り付けた上に

もともと敷かれていた革のシートを貼る

という方法で収まりをつけましたニコニコ アセアセ





そしてもう一つのご依頼である

持ち手補強部はこんな感じ↓


この鞄になじむ黒革で持ち手と同じ幅のベルト芯をくるみ

裏にあてて縫い留めて補強してありますアップ

この作業で、かな~り強度はあげられていますよグー

表                    裏




















内ポケットがある側は

内ポケットと本体の間に入れて仕上げていますから

見た目もいい感じですOK








補強をした持ち手は

寝ることなく、しっかり自力で立つぐらい張りが出てますgood



大型トートバック
底板(合計2.4㎜厚)
底鋲(8個)取り付け
持ち手を裏から補強     32000+税円

作業期間          2~3週間
(今回は1か月半お待ちいただいています。アセアセ



この作業で

かなりの強度を上げられていますが

オーナー様はお仕事上

たくさんの本や資料を持ち運ばれるようで

さて、どれだけ頑張ってくれるでしょうか?目


また数年後の姿を拝見できる機会があるかもしれませんが

会いたいような会いたくないような

複雑な修理屋心でございますしょんぼり





  


2021年03月13日

大型トートバックに底板+底鋲取り付け&持ち手補強(前編)



こんにちは

先日いち早く開花宣言をした広島で

ひねりての気分はすでに春モードサクラ

でも、頭で思ってるより結構寒かったりして

勘違い装いで風邪ひかないようにしないと・・・

と思っておりますアセアセ



さて、今日の商品はこちらの大型トートバックボストンバック




いつもご利用いただくオーナー様より

この鞄に

出来るだけ底の傷みが進みにくくするために

底板と底鋲を取り付け

持ち手もこの容量に負けないように

裏から補強してほしいとのことアップ





うろ覚えの大体のサイズですが

横50X縦40X幅20㎝くらいのかなり大きい鞄に

たっぷり書類を入れて仕事でご使用されるそうなので

確かに出来るだけ強度はあげておきたいところですねクローバー



ということで

細かいところはお任せで作業をさせていただきましたが

本日はここまでパー


また次回仕上がりのご紹介させていただきますので

お楽しみに~ニコニコ





  


2020年08月29日

松右衛門帆トートバックに根モモを取り付け


こんにちは

今日の広島は

8月も終わるというのに

入道雲モクモクです入道雲

残暑・・・なかなか緩んでくれませんねぇ炎赤面



さて、今日はこんなアレンジをご紹介スマイル

商品は新品のトートバック


松右衛門帆のトートバック










正直なところ

はじめてお目にかかる一品でしたが

色合い、風合いともに魅力的で素敵な鞄でしたピカピカ



今回も持ち込まれた時の写真撮り忘れてますが

もともと

手提げ仕様のみのタイプだったトートバックに

根モモを取り付けてハサミ

お店で別売りで購入したストラップを取り付けて

ショルダー仕様にもしたいというご要望により

このような仕上がりとさせていただきましたパー



作業するにあたって

この松衛門帆さんのHP上の商品を参考にして

デザインを真似させていただいてますニコニコ




















根モモは内側に取り付けて

使用していないときは表からは見えない仕上がりになってますgood






















オーナー様のご希望としては

見た目の良さ、強度はある程度必要だけど

必要なポイントは押さえたうえで星

必要最低限の作業内容にして費用も抑えたい

ということでしたので

見えない底辺は切りっぱなし、コバ処理なし

その他のコバも軽めに仕上げて

取り付け方も縫製なしのカシメのみで取り付ける

という仕上げにすることで

かなり作業代を抑えることができました金貨ダウン花まる



もちろん

中にはナイロン芯を入れ込んであるので

強度はばっちりですよアップ OK




今回2点持ち込まれ、もう1点はこんな感じに仕上がりました↓





































どちらも自然な見た目で

使いやすく仕上がったと思います拍手



トートバックをアレンジ
根モモ作成取り付けX2
カシメ仕上げ         4000+税円

作業期間          1週間前後




うんざりするような暑い夏の中でも

こんな爽やかなお気に入りのカバンを持てば

気分も上がりますよね音符


ひねりても、いろいろ工夫して

残りの夏を楽しく乗り切りたいと思います入道雲サーフィン





  


2018年08月04日

ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その2)




こんにちは

今日は以前修理前の状態をお伝えしたままになっている

ルイヴィトンのリュックの仕上がりをご紹介しますね!


では早速仕上がりをご覧くださいカメラ



肩紐の取り付け部分をアレンジして

安定して長くご愛用できるようにしました↓




以前はこんな感じ↓


1か所に荷重が集中して

縫製部分がほころび易かったり

土台の革が傷みやすい状態でしたガーン



そこで今回のアレンジによって

荷重を分散出来るような取り付け方にし

土台の革の裏には

張りのある樹脂のシートを貼って補強をしたうえで

肩紐を縫い留めましたパー

なので、とっても丈夫に仕上がってますアップ



もう1か所はこちら


底板と底鋲を取り付けましたグー



以前は底がたわみやすく、

書類などの重たい荷物を入れると、

型崩れしてしまう状態でしたがワーイ

こうやって厚い樹脂の底板を底鋲で固定することで

そこがたわみにくく、型崩れしにくく出来ましたチョキ



before                                        after
















今回の底鋲は市販の底鋲ではなくちっ、ちっ、ちっ

樹脂シートと中空鋲という鋲を組み合わせてつくりましたグー


オーナー様のイメージする底鋲が

形、サイズ共に、

元々鞄の前ポケットについている

飾り鋲のようなタイプだという事で、

市販の底鋲を探してみても見つけられなかったからです×



イメージの飾り鋲             作成した底鋲
































ルイヴィトン、リュック
肩紐取り付け部補強アレンジ
底板+底鋲5カ所取り付け      30000+税円

作業期間             2~3週間



仕上がりの連絡後

すぐに引き取りに来られたオーナー様は

既に猛暑といえる気候の中

麻素材らしき生成り色のスーツでご来店家

目にも涼しく、素敵な装いでしたピカピカ


今年は異常な猛暑と言われますが

こんな風にお洒落で涼しさを演出するなど

工夫して何とか乗り切っていきたいものですね・・・赤面


みなさまどうぞ

体調にはお気をつけてクローバー