› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(ほころび、革あてなど) › 洋服 › 革ジャンの破れ部分を補修

お願いとおことわり


   ・インスタグラム始めました花火
    ブログ以上に店主の趣味嗜好をご紹介してますので
    良かったらご覧ください。
    「いいね!」と「フォロー」で応援していただけると
    嬉しいです音符
    ひねりてインスタグラム

   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2021年06月26日

革ジャンの破れ部分を補修




こんにちは

今日の商品はこちらの革ジャンですカメラ

革ジャンの破れ部分を補修

明るいからし色のライダースジャケット

使用している革は羊革なので

デザイン的にイメージされる感じより軽くて柔らかく

着心地良さそうな一品ですピカピカ



なので、軽くて柔らかい代わりというわけでもありませんが

決して強度が高いとはいえずダウン

革ジャンの破れ部分を補修

どこかに引っ掛けられたのかな?

背面の左下が破れていますムカッ大泣き


革ジャンの破れ部分を補修




そこで、オーナー様と相談して作業した仕上がりがこちらです↓

革ジャンの破れ部分を補修



破れていたところはこの部分

革ジャンの破れ部分を補修

裏から補強テープを広範囲に貼って

元あるステッチラインと新しいステッチラインを使って

破れ部分を大きく囲むように

コの字型に縫い留めてありますパー


そして、右側の破れていない部分にも

同じように補強テープで補強しておいて

コの字型にステッチを入れ

左右の見た目が同じになるように仕上げましたクローバー

before                                       after

革ジャンの破れ部分を補修
革ジャンの破れ部分を補修













革ジャンの破れ部分を補修











革ジャンの破れ部分を補修


革ジャン破れ部補強 1か所
デザイン揃えのための補強 1か所    
磨き                    7150円

作業期間                   1週間



柔らかくて軽い羊革を使った上着はひつじ

とても多く、その着心地の良さから

ご愛用者も多いと思いますが

革というワードから想像されるものほど

引っ張り強度は高くないデリケートな素材ですので

どうぞ取り扱いには気を付けてクローバー

時々お手入れしながら

末永く着用していかれることをお奨め致します花まる


それでも破れてしまったというときには

どうぞ、ひねりてを思い出して

一度ご相談いただければと思います家








同じカテゴリー(修理(ほころび、革あてなど))の記事画像
寅さん風トランクを修理(後編)
レインボーカラーベルトのほころび修理
ゴヤールトートバックの底角補強
ルイヴィトン 書類鞄の修理(その1)
ロングコートの裾カットといろいろ補修
ムートンジャケットの破れ部分を革で補強
同じカテゴリー(修理(ほころび、革あてなど))の記事
 寅さん風トランクを修理(後編) (2021-08-28 15:53)
 レインボーカラーベルトのほころび修理 (2021-06-05 15:25)
 ゴヤールトートバックの底角補強 (2021-05-29 16:23)
 ルイヴィトン 書類鞄の修理(その1) (2021-04-17 16:01)
 ロングコートの裾カットといろいろ補修 (2021-04-03 15:57)
 ムートンジャケットの破れ部分を革で補強 (2021-03-06 15:38)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。