› ひねりてのお直ししまSHOW

お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2017年05月20日

ひねりて、初のラジオ出演のお知らせ

















どうもどうも、

ひねりて、この度初めて

ラジオに出演させていただくことになりましたので

以下の通りお知らせさせていただきますパソコン


日時  
5月26日(金) AM10:15~10:30

番組名 
ヒロシマ ウィメンズ ハーモニー

番組ブログ 



「初めての割にはリラックスしてお話出来たなぁ」花まる

という印象ではありましたが

行く前までは、収録に行ったら写真を色々撮って

ここで皆様にご報告をしようと思っていたのにスピーカー

いざ行ってみると、

収録終えてスタジオを出た後になって

一枚も写真を撮っていなかったことに気づく始末・・・叫び


やっぱり舞い上がってたんですねぇドキドキアップ

なので写真は一枚もございません~、すみませんアセアセ



そして、ひねりてがリラックスしてお話しできたのは

やはり進行役のDJ、

宮前さんのなせる業だったのだと思いますちっ、ちっ、ちっ

とても話しやすい、気軽な雰囲気を作ってくださいましたので

いくらでも話せそうな気分になれましたよマイクベロ



収録自体は放送時間より長く撮ってありますが

どんな風に編集してくださっているのかが楽しみですスピーカー

ただ、放送当日は

スタジオで撮っていただいた番組ブログ用の写真と

ラジオから流れる聞きなれない自分の声に

きっと違和感と恥ずかしさを感じるんだろうなぁ赤面アセアセ

とも思って、

今はなんだか変な気分ですハートキョロキョロ



何はともあれこの年になっても

こういう新鮮な気分を味わえる機会を頂けるのは

ありがたいことですよねプレゼント



放送日が平日の午前ということで

当日聴ける方は限られるでしょうが

もしちょうどタイミングが合うようでしたら

良かったら少しだけ耳を傾けてみてくださいスマイル


ひねりてがDJの方に

うま~く転がしてもらってますからブタツリー




















  
  • LINEで送る


2017年05月12日

The REAL McCOY'S フライトジャケットの袖口リブとファスナー交換(after)


こんにちは、

え~、つい先日のことですが、

たまたまブログの過去記事を見直していた時に

気づいてしまいました・・・叫び

ひねりて、ひとつ修理仕上がりのご紹介をし忘れていましたねアセアセ



この2か月

「あの革ジャンの仕上がりはどうなったんだろう?」としょんぼり

もやもやしていた方もいらっしゃったのではないでしょうか・・・

すみませんタラーッ



ではさっそく・・・

商品はこちらのフライトジャケットカメラ


修理前の記事は2か月も前の事ですので

忘れてしまったという方は

まずはこちらで再度内容をご確認くださいませパソコン

2017/03/18
The REAL McCOY'S フライトジャケットの袖口リブとファスナー交換(before)



で、今回見直していてさらに気づいたことは

前回載せていた写真はすべて仕上がり後の写真でした叫び

どおりでどこも傷んでいるところが見当たらないわけですよねー

結局修理前の写真は取り忘れていたようですガーン

・・・重ね重ね混乱させてしまって申し訳ありませんでしたー大泣き



でも無いものは仕方ない・・・キョロキョロ

ということで

今日は仕上がりをさらに詳しくご覧くださいませ↓




材料はミリタリー専門ショップで

タロンのファスナーと

まさにオリジナルそのものともいえる復刻リブニットを仕入れて

取り付けましたピカピカ




修理前のリブはこんな感じです

こうなったらもう取り替えるしかないですねハサミ




オリジナルと比べてみていかがでしょう?




縫製部分はこんな感じ


毎度のことですが

手回しのミシンで一目ずつ元の針孔に針を落として縫っていますので

傷みを最小限に抑えることが出来ていますパー



内側はこんな感じ




ファスナーは引手の革をオリジナルのものに付け替えてますので

違和感なく仕上がってます花まる




修理前のファスナーです


こちらもジャケットのファスナーによくある症状で

こうなってしまったらやはり交換するしかありませんがいこつ





フライトジャケット
タロンファスナー交換55㎝
リブ交換(両袖)     23000+税+8100(特注材料費)円

修理期間         1か月
(仕入れ等期間含まず)


オーナー様のご希望で

時間をかけて出来る限りオリジナルに近い材料を探し

修理させていただきましたので

費用も期間も通常以上にかかってますが金貨時計

それだけに

ほぼオリジナルと変わらない仕上がりに出来たと思いますピカピカ



今回修理させていただくことで

材料仕入のためなどにいろいろ情報収集してみて

どうやらこちらの商品が

マニアの方々にはたまらない一品であるらしい

ということにじわじわ気づいてきました雷




襟の裏にはこんな印刷が目



確かに色合いといい質感といい

雰囲気のあるいいジャケットだなと思いますし

仕立てもしっかりしてあるなという印象深い一品でした花まる

こうやって上質な一品に出会えるのも

このお仕事の楽しみのひとつです王冠



最後に、見た目には丈夫に見えたジャケットですが

やはり年数がたってる分乾燥していましたので

レーダーオイルでしっかり栄養を与えて

もっちり肌に整えさせてもらいましたクローバー



オーナー様にも喜んでいただけたので良かったです花まる






さてひねりては、明日明後日とお休み頂きますので

ご利用を検討中の皆さまはどうぞこちらでご確認くださいませ家

5月の店休日
2017/04/19


では皆さま良い週末をプレゼント



  
  • LINEで送る


2017年05月07日

オーストリッチハンドバックの内張り交換


こんにちは

本日ひねりては営業中ですクローバー


日曜の営業日はなかなかないですので

この機会に皆さま

GW中に見つけてしまった眠れる宝物!?王冠

をお持込くださいませ家



本日の商品はこちら


まるで双子のように見えるのも当然

同じ鞄の色違いですパー

色合いの感じからなんだかクリスマスを連想してしまいますねツリー



今回のご依頼はどちらも内張り交換です。




中はこんな感じ




で、底の方のひねり留め具を外してみると・・・


こんなお部屋がありましたぁオドロキ

今回は二つとも

この部屋は修理せずにそのままにしておいて

開かずの間にするということでしたヒ・ミ・ツ



では仕上りご覧くださいカメラ




内張りの色は鮮やかな朱色もみじ




緑の方も同じくこんな感じで

こちらの内張りの色は少し押さえめのワイン色カクテル




赤がお好きな方のようですりんご

なんだか元気の出てくる色合いですねアップ



このポケットは元の革を使用して同じように作り替えてありますグー









内張り交換(上部部屋側のみ)
ファスナー付内ポケット1個
内ポケット1個        X2   48000+税円

作業期間                 約1か月 
  


これで今年のクリスマスは活躍してくれそうです拍手

って、気が早すぎたかな・・・アセアセ





今日でGWも幕を閉じますね花火


それにしても今年はほぼお天気に恵まれて晴れ

初のGW休みを頂いたひねりても

川沿いのベンチで探鳥しつつのブランチをとるなどおにぎり

のんびり穏やかな休日を過ごさせていただきましたクローバー

「ああ、贅沢だなぁ・・・」と思わずひとりごちてしまうほど

なんとも心地よいひと時でした天使


皆さまはどんな時間を過ごされましたか?

きっと明日からの力の元を

たっぷり蓄えられたのではないでしょうかスマイル ピカピカ




ひねりては次の贅沢な時間を楽しむために

またご褒美の積み立てをしていきたいと思いますプレゼント



  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 15:05Comments(0)修理(内張り交換)

2017年04月29日

エンリーベグリン手提げかばんの手縫い修理



今日から世間はGWに突入ということで

皆さまのわくわく具合が

街のそこここに溢れだしてるように感じるのは

ひねりてだけでしょうか?目


きっとこの度オープン以来、

初めてGW中にお休みを頂くことになった

ひねりて自身のわくわくが

そう感じさせているのかもしれませんね・・・・ハート


今年はGWに珍しくお天気も穏やかそうですし

みなさんそれぞれの休暇を楽しみましょう国旗:日本



で、その前にお仕事しときましょう

今日の商品はこちらです↓


これ見てぴんと来られた方もいらっしゃるでしょうね雷




はい、イタリアのエンリーベグリンというブランドの鞄です家

深~い緑の本体と濃茶の内張りがいい感じに引き立てあった

とても魅力的な鞄ですピカピカ


今回の修理場所は前の持ち手の左側付け根部分ですカメラ




もう1か所裏側から見たらこんな感じで糸がほどけかけています↓


オーナー様曰く

ネットで中古品を購入されたそうで

届いてみたてから上記の不具合に気付いたとのことムカッ


この程度でしたら見た目もほぼわからないように修理できるので

出来るだけ馴染む糸を使用して

修理させていただいましたパー


ではご覧くださいカメラ


修理に使った糸はポリエステル製のシニューなので

元のミシン糸タイプのものとまったく同じとはいきませんが

色合いがかなり近いものということで

遠目にはほぼわかりませんちっ、ちっ、ちっ



裏から見たらこんな感じ

縫い方は元と同じようにしてありますグー





ほどけかけていたところも元の糸にしっかり重ねて縫って

玉留もして隠してありますgood




見た目も大事ですが

強度もしっかりでるように仕上げたので

少し元よりボリュームが出ましたがアップ

遠目に見ればそんな気になりません・・・よね!?目






エンリーベグリン手提げかばん
持ち手付け根補強縫い2か所    2500+税円

作業期間             2~3日


なにはともあれオーナー様には納得いただけましたので

良かったです♪ニコニコ





では本日もひねりての気ままな写真展をどうぞカメラ


母自慢の我が家の躑躅(つつじ)

今玄関先で花真っ盛りですお花



いつものお気に入りの散歩道


通るたび、何かを期待をさせてくれる小路です


休憩で座ったベンチでふと見上げると・・・

















綺麗なもみじの青葉の屋根でしたぁ花まる



新緑がきれいな季節ですね~ピカピカ
























今日はほとんど野鳥に出会わなかった中

若鳥らしき雀が元気に囀ってました音符































そんな静かな探鳥会も終盤に差し掛かったころ

京橋川沿いの雁木の階段に

何とも存在感のあるお方を発見しましたオドロキ


立派なアオサギですね!

寝てるのかなぁ?

と思うくらい近づいてみてもびくともしませんでしたが

今写真をよく見てみるとちゃんとこっち見てますよね目



やっぱ大物は見た目だけでなく、その反応にも貫録があります拍手





それにしても一足早いですが

青葉の映えるいい五月晴れの一日でした晴れ

みなさまよいGWをお過ごしくださいクローバー










ひねりてのGW中の営業日はこちらでご確認くださいね家






  
  • LINEで送る


2017年04月22日

ツートンカラー手提げかばんのファスナー交換


今一番、一日を通して過ごしやすい

良い季節だなぁとピカピカ

朝目覚めるたびに思うひねりてですが

きっとこの状況は長くは続かない・・・

GWにはきっと

「あっついですねぇ」などと言ってることでしょうねアセアセ

  ・・・今を大事にしようと思いますクローバー



本日はこちらの商品をご紹介しますカメラ


ベージュと水色のツートンカラーの手提げかばんです。

これからの季節に使い易そうな、爽やかな色合いですよねピカピカ


パッと見はまだ新しそうで特に問題なさそうに見えたのですが

ファスナー部分を見ると目

閉まっているはずの部分のファスナーが開いてきてましたタラーッ

今回その状態の写真は取り忘れてしまってます、すみませんワーイ



さて、ファスナーの修理については

ひねりてなりの受付方があるのですが

以下の記事に詳しく書いてありますので、

興味ある方はご覧くださいませクリック

2013/07/03
クロコダイル長財布 スライダー交換



今回、持ち主様のご希望で

最初からファスナー交換で作業を進めました。

テープの色が本体の色に合わせて、きれいな水色でしたので

大阪からできるだけ近い色合いの材料を取り寄せて

作業しましたハサミ



では仕上がりです↓





縫い糸はもともとは水色を使っていましたが

他の場所に使用されているベージュ色の糸なら

ひねりてにかなり近い色合いのものがありましたので

今回はその糸を使用しましたパー












内側はこんな感じです









それにしても

「これほんとに交換したの~!?」

っていうくらい近い色合いの材料で修理が出来ましたが・・・ちっ、ちっ、ちっ


交換しましたよ!good

ファスナー、ちゃんと閉まってるでしょ~チョキ





手提げかばんのファスナー交換   6000+税円

作業期間            1週間       
仕入れ期間           2週間



実はこちらの持ち主様は

島根県の浜田の方からご来店されました電車


何かの用事のついでではあったようですが

広島への道中の手荷物を一つ増やしてまで

修理に出されるくらい

この鞄が気に入ってらっしゃったようです花まる


ひねりてでは

基本的に受付、お渡しともご来店をお願いしておりますが

今回のように遠方からの方がご希望された場合

配送料をご負担いただいたうえで

お渡しの時だけ(受け付け時は出来ません×)、

送らせていただくことも可能で○

この方もそうさせていただきました。


また、店頭、配送どちらの場合でも

仕上り時に商品は軽くメンテナンスさせていただき

初めてご利用の方には

お手入れに関するご提案と、簡単なアドバイスを書いた

お手紙を添えさせていただいておりますラブレター



この度も同様にお手紙を添えて商品を送りましたところ

2~3日後に嬉しいご褒美を頂戴しましたプレゼント

無事届いたというお知らせと、仕上りの感想、

お礼が書かれたお葉書ですクローバー

普通ハガキに美しい文字で、

言葉だけが書かれたシンプルなものでしたが

喜んでいただけたことがよく分かる内容とタイミングで

思いがけない温かい言葉の贈り物に

嬉しくて思わずお返事書いてしまいました音符


今頃、浜田のブルーグレーの空の元

この鞄が活き活き活躍してくれてるのかなぁ?

などと妄想が膨らむばかりですニコニコ

Sさまありがとうございましたスマイル


  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 18:08Comments(0)修理(ファスナー)

2017年04月19日

5月の店休日

お知らせ


5月の前半は、通常の定休日とは異なり

変則的となっておりますので

どうぞご注意ください!


ゴールデンウィーク中の祝祭日は

4月29日(土)
5月3日(水)
5月7日(日)

に営業しております。
この機会に、どうぞご利用くださいませ
家



皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが

どうぞ以下のカレンダーを確認の上、

ご利用頂きますようお願い申し上げますクローバー







  
  • LINEで送る


Posted by ひねりて at 17:16Comments(0)お知らせ(臨時休業など)

2017年04月15日

カービングバックの革レース全交換


本日は久しぶりに修理をご紹介しましょう家


商品はこちらの巾着鞄

カービングレザーをマチにして

全体に革レースのダブルステッチが施されています↓




何年物かお聞きしたのを忘れてしまいましたがアセアセ

かなりの年数がたっているのは間違いなく時計

全体的に乾燥して劣化が進んでました悪魔




一番劣化している部分は最初の写真に写っていて

鞄の右底コーナーあたりですカメラ

革レースも乾燥によって

カサカサポロポロの状態になっていたため

今回はこのダブルステッチを

すべて交換することになりましたパー



では仕上がりをご覧くださいカメラ



古い革レースを外す際

プチプチ切れてしまう状態だったため

1本ずつラジオペンチなどを使って引き抜く必要があり

思いのほか手がかかりましたガーン



まず、新しく縫い始める前に

全体の汚れをふき取り

タイピールのレーダーオイルを数回重ねて

しっかり潤いを与えてありますアップ




今回90㎝の革紐が11本必要でしたので、

10か所で革を継いでありますパー


以前の継ぎ目はこのような状態で

よく見ればわかる状態でした↓




今回の継ぎ目はこんな感じです↓


どこかわかりますか?目

ちょっとわかりにくいですが

右から三つ目の縫い目の1か所の革レースに

うっすら白っぽいラインが横に1本入ってます

そこで継いでますハサミ


縫い終りの始末は真ん中あたりでしてあります。


一見、以前のように重ねてからませてない分

強度が心配になるかもしれませんが、

大丈夫ですちっ、ちっ、ちっ


しっかり貼り代をとって、

貼り合わせ面の接着力をあげる下処理をしたうえでアップ

より接着力が発揮されるタイミングで接着してあるので

見た目以上に丈夫に仕上がってますよグー


また、元よりも全体的に均等な厚みで仕上がっているため

部分的に擦れにくく

より丈夫に仕上がっていると思いますgood



内側から見たらこんな感じです





カービングレザー巾着鞄
革レース全交換、ダブルステッチ仕様(140㎝) 18000+税円

作業期間(材料仕入れあり)          約2週間



革レースの色も同じ色合いのもが用意できたので

雰囲気を変えることなく仕上げることが出来ました花まる

オーナー様にも喜んでいただけて良かったですクローバー





さて、広島市内の桜はそろそろ葉桜に衣替えしつつありますが


ひねりては先週の2連休に

3か所でお花見の梯子をしてきましたので

良かったらその写真展にお付き合いくださいませカメラ


まずはじめに

竹原のバンブージョイハイランドという運動公園ですサッカーボール
















竹と桜の色合いが春らしくて綺麗でした♪















次は三原の筆影山山頂の展望台です。













行くまでのルートは離合の難しい山道でしてタラーッ

ジェットコースター顔負けのスリル満点コースに

冷や汗ものでしたが・・・叫びアセアセ


「この景色が見られるならまた頑張ろうかなぁ?」キョロキョロ

と思えてしまうくらいの絶景でしたピカピカ


う~ん、もうちょっとましなルートが無いか

ちょっと探してみよっかなぁしょんぼり




































最後は牛田のバラ公園








ご近所さんでありながらも、

今回初めて行きましたが

見事な桜がいっぱいで、野鳥ものびのび飛び回ってました音符

今度はバラの季節に来てみたいですスマイル










































からの・・・・

菓子の木でお茶コーヒー&お買い物ケーキ

ひねりての牛田でのお決まり行動パターンでありますニコニコ






















最後の最後は菓子の木の桜ロールで締めましてレストランメロメロ


今年はいつも以上に桜を楽しむことが出来

お腹の中まで満喫させていただきました花まる

ごちそうさまでした~音符

さくらさん、来年までさようなら~サクラ


  
  • LINEで送る


2017年04月08日

2017年春の京橋水辺の桜たち



こんにちは

今日も修理は置いといてニコニコ

今、花真っ盛りの京橋川沿いの様子をご紹介しますカメラ



写真は昨日撮影したため

雨の中の景色です雨



ここ最近の広島は花曇りと言いましょうか

曇天、雨天の日が続いております雨 くもり



晴天の中の景色も大好きですが晴れ

雨に濡れたグレーの景色も

なかなか乙なもんだと思いますので花まる

そんな瑞々しく潤った様子が伝わるような画を

多めに載せてみました、ではご覧あれ↓



















今ちょうど満開の桜



























柳にかかった蜘蛛の巣


水滴が付いたら

まるでシャンデリアか

パーティ用のハンドバックのように輝いててピカピカ

綺麗でしたメロメロ





新芽の枝にもタラーッ














クローバーの葉っぱにもタラーックローバー





















水滴がキラキラ宝石のようですよねダイヤ

雨の日ならではのプレゼントプレゼント

いただいちゃいました音符





これ、何に見えます?


















はい、鳩の群れの後ろ姿です○



しかし、これが昨日のひねりてには

音符に見えてしまいました音符


・・・・・・・かーなり単調なメロディになりそうですけどね~アセアセ

でもそう見るとなんかかわいいでしょ音符





そんなことを考えながらふとそばの桜を見ると

枝にカギがかかってる・・・自転車かなぁ?自転車













見つけた誰かが

「持ち主さんの目に留まりますように」天使

と枝に掛けた様子が

目に浮かびます鍵サクラ


人気の少ない雨の朝の京橋川沿いでしたが

こういう誰かの痕跡で、

その人の行動や思いを感じながら散歩するのは

なかなか楽しいですアシ





そしてこちら

何かお分かりですか?




4か月ほど前

ひねりてが張り切って植えさせていただいた鉢の

その後の姿でございます・・・タラーッ





・・・おっかしいなぁ?

ほんとはこんな感じなるはずなのにーワーイ ↓


ベテランさんが担当されたお隣の鉢です

元気いっぱい、きれいに咲いてますねー拍手

・・・次、がんばりますなき




で、も一つとなりの鉢を見るとフンッ


何方かの置き土産が残ってましたなき

たぶん花見か何かで使ったコップを

置き忘れてしまったのでしょうねー

うっかりなのかもしれませんが、見つけると悲しくなります・・・ダウン


とくにお花見のこの季節、

楽しんだ方々のこういう痕跡をあちこちでよく目にしますが

その度、胸が痛みますし失恋

最近は、中国新聞の記事で知った

マイクロプラスチックという言葉が頭をよぎり雷
↑(NHKの番組のHPに詳しい記事があったのでリンクを貼ってます。)

生態系への影響が心配になりますしょんぼり



こういう誰かの心無い置き土産を見つけた時目

すぐ持ち帰って捨てられる状況であれば

店に持ち帰るようにしてますが家

いつもは出来てませんワーイ

横目に見逃してしまうことも多いです悪魔



やはり、どなた様にもしっかり楽しんだ後始末を

しっかり最後までやりきって欲しいですね~ちっ、ちっ、ちっ

こういう残念な痕跡を見なくなる日が来ることを願いつつクローバー

ひねりて自身も

人から見習われるような行動を心がけたいなと思います天使










この日は入学式の学校が多かったようで

おめかしされたお母さん、お父さんと一緒の学生さんを

よく見かけました学校


雨の中大変だったでしょうが、

綺麗な色の着物と桜、とっても似合ってて、いいなと思いましたニコニコ






















さて、雨のお花見はいかがでしたか?

少しでもお楽しみいただけたなら幸いですスマイル













今年はお花見、もうしばらく楽しめそうですね!

皆さまもそれぞれの春を満喫できますように双葉



  
  • LINEで送る


2017年04月01日

万歳植物のその後




今日はちょっと修理から離れまして・・・

かわいいお花をお披露目しちゃいます植木鉢


どうですか?

このブログをご愛読頂いてる方は見覚えありませんか?目



はい、昨年ひねりてが大阪出張時に行った

革染職人さんの工房で育ててくれている万歳植物君です双葉

先日彼女とお話しする機会があり黒電話

昨年秋に咲いたと聞いていた

その万歳君(と呼ばせてもらいますね!)

の写真を送ってもらいましたカメラ



ひねりてが昨年6月ごろ

工房で再会した時の様子はこんな感じでした↓


「再会」とあえて言いましたのも、この植物、

以下の記事を読んでいただければわかりますが

ひねりてが恭レザーさんに送った工房移転祝いなんですプレゼント

2016/06/25
革染職人さんの新工房に行ってきました!



この万歳君

けっこう手のかかる子だったようでワーイ

彼女はお母様と2人掛りで

手を変え品を変えして育ててくれていました双葉

そのお母様に昨年秋ごろ病気が見つかり

彼女も元気が出なくて落ち込んでいた丁度その頃

花が咲いたのだそうです花火オドロキ



それを聞いたひねりて雷

「きっとそれは

親身に育ててくれている二人に、エールを送りたくて咲いたんだ!」お花

と勝手に美談に仕立て上げさせてもらいましたピカピカ

もちろん真実はわかりませんが

そう考えることでより愛着湧いちゃいますよねハート



植物を愛でるのは好きなのに

育てることが不得手なひねりてからするとガーン

育てたこともない変わった植物を

悪戦苦闘しながらも花が咲くまでに育て上げたピカピカ

恭さん親子に敬意と拍手を送りたいと思います拍手

万歳君はいいお家にもらって頂いて幸せ者ですね花まる

ただ送っただけのひねりてもうれしいです

ありがとうございますスマイル





さあこれからどんどん暖かくなり

彩豊かになる季節ですね~サクラ

そして花の蜜を吸いに来る野鳥の

明るく活気に満ちた歌声も聞ける時期音符

楽しみです音符
















  
  • LINEで送る


2017年03月25日

コーチのベルトを延長アレンジ



本日はコーチのベルトを

延長アレンジさせていただいた内容をご紹介いたします家



・・・・と言いましても

作業前の姿をとり忘れておりましてタラーッ

早速仕上がりからご覧くださいませカメラ


持ち込まれたオーナー様曰く

お知り合いから譲り受けたベルトで

ご自分には短いので、

出来るだけ元の見た目のイメージに近い仕上がりで

延長してほしいとのことパー



今回、出来るだけつや感が近く

厚みも同じくらいの革を使用して

7センチ延長させていただきましたグー



裏はこんな感じ





オリジナルのカシメに似合うよう

ニッケル色のつや消しタイプのカシメを使用してあります。














厚みは

オリジナルより少し薄めの革しか持ち合わせておりませんでしたが

オーナー様の目で確認いただいたうえで

ご了承いただけましたので

その革を使用して仕上げてありますクローバー




全体的に見たらこんな感じです↓


コーチベルト(1枚革)を
延長アレンジ(7センチ) 6000+税円

修理期間       1週間




ベルトの先の横に見えるカシメは

今回のアレンジで取り付けたものですが

「これはこれでいいアクセント!音符」と思う事が出来る方には

お奨めできるアレンジです花まる



  
  • LINEで送る