お願いとおことわり


     ・このブログは
      広島近郊の方には
      お店の詳細を知っていただくために、
      遠方の方には
      身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
      公開しております。パソコン

     ・カテゴリ一番上の記事
      「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
      ご来店ください。家

     ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格、
      納期などをご紹介しておりますが、
      同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
      価格や納期は変わります。
      あくまで目安として
      参考にしていただくために公開しておりますので、
      予めご了承ください。スマイル

     ・2014年4月より前の記事では
      その当時の消費税率5%で価格表示してありますが、
      実際にはご来店時点での消費税率で
      対応させていただくこととなります。金貨


2018年05月19日

藤皮・かずらのバッグ&アート展のお知らせ



こんにちは

今日はひねりてのご近所さんである

藤皮・かずらの作家さんの作品展をご案内しますマイク


藤皮・かずらのバック&アート展
藤皮(藤の表皮)・かずらのバッグとインテリア品・アクセサリーetc.
<多様性に富むバッグたち>

2018年6月2日(土)~6日(水)
10:00~18:00(最終日~17:00)

広島市中区袋町5-3 松籟堂ビル2F
tel/fax 082‐249‐3036


ひねりても、

昨年の作品展にお邪魔させていただきましたが

どれもこれもお洒落で魅力的な一品で

素敵でした~メロメロ


職業柄、こういう作家さんの作品を拝見するのは

とても参考になりますし、良い刺激を頂けて楽しいです音符

また、同じ手仕事という点だけでなく

一自営業者という点でも共感できるところが多く

励みになり、力がいただけて有難いんですプレゼント



いつかこういうかごバックがほしいな~

とは前々から思ってるんですが

素材も技術も一流なだけに、やはり高価なものなので王冠

なかなか簡単には手が出せないのがつらいとこですなき

でも、いつかは・・・・

のために、日々のお仕事頑張らねば!!

と気合が入りますグー


今年も時間が作れたら、

またお邪魔して

いろいろ刺激を頂こうと思います雷


興味をお持ちのみなさまも

会場は、便利な袋町のギャラリーなので

街にショッピングがてら、覗いてみてはいかがでしょう?


運命の出会いが待ってるかも!?ピカピカですよ~ニコニコ



  


2018年05月12日

プラダ、手提げかばんの持ち手をバンブーに交換


こんにちは

さっそくですが

今日の商品はこちらのプラダですカメラ


以前もプラダのショルダーバックを

修理させていただいたお客様が

持ち込まれた一品ですボストンバック









これも使いやすくてお気に入りで、

長年使っていらっしゃったようですが

持ち手のクッション素材が劣化して

砂のようなものが中から出てきて使いづらくなってしまいガーン

ずっとしまいこんでいらっしゃったものを

「また使えるように持ち手を変えてほしい!」

と相談にご来店されました家


実際にどんな状態かというと・・・




元々はクッションが効いてて

ふかふかでもちやすい状態だったようですが

今はこの通り中身が抜け出てしまってしわしわです大泣き




この持ち手付け根の縫い穴から

粉状のスポンジ劣化物が出てきていたという事で

ご自身で何とかしようとされた痕跡がありますね救急箱




おそらくウレタン状のクッション素材が

経年劣化で粉状に変化して

こういう状態になってしまったのだと思いますが

確かにこの状態では使いづらいでしょうしょんぼり



という事で

持ち手を交換させていただいたわけですが

ここで持ち主様、ちょっと冒険されましたよ~音符

ご覧ください↓


バンブーの持ち手です

最初は革で近いものを作成して取り付ける

という話をしていたのですがちっ、ちっ、ちっ

ふとひねりての背後に飾っていた

竹の持ち手が目に留まり

ピン!!と来られたようで雷

この機会に遊んでみることにされました花火



今回の鞄もなかなかの年代物で

使用されている芯材の劣化を最小限に抑えつつ

アレンジすることになったので

元には無い所に縫い目を出す必要がありましたパー


で、強度もしっかりもたせるために

それなりに厚みのある根ももを作成して

本体に挟み込んで縫い留めることにしたのですが

これがなかなか大変でてこずりましたぁ大泣き


表は思うところに針を落とせるので

それなりに縫い目もまっすぐ揃えられるのですが




裏側はどうしてもこんな感じに歪んで乱れてしまいますワーイ


この点は持ち主様にも事前に説明して

ご了承いただいたうえでの作業ですが

「もっといい方法はなかったものか?」

と未だに自問している次第ですキョロキョロ



竹の持ち手は天然の物だけに

その形はまちまちで

付け根部分が細すぎて隙間がある部分には

動きすぎないように

ビーズや自作の革リングを一緒に通して

サイズ調整兼飾りにしてみました音符
















プラダ、手提げかばん
持ち手をバンブータイプに交換
根もも作成4か所         24000+税円

作業期間             2週間






仕上がりを見られた持ち主様は

とても喜んでくださったので

作業内容に悩みながら苦戦し赤面

少々疲れ気味だったひねりても救われました天使


この方

お引き取り時に、お友達と一緒に来られて

「ぜひ彼女にも紹介しておきたかったのよ!」

とひねりてをご紹介してくださいましたプレゼント

そしてこの方自身も以前

ひねりての別のお客様にご紹介いただいた

お客様なんです音符


まるでバトンを渡すように

ご紹介のリレーがつながっていって下さることに

ただただ感謝のひねりてですクローバー





  


2018年05月05日

ルイ・ヴィトン、エピのキーケースをアレンジ修理



こんにちは

今日も気持ちの良いお天気ですね

世のお父さんお母さんは

こどもの日という事で、

家族サービスに勤しんでいらっしゃることでしょう晴れ


GWもあと少し、心残りの無いようお楽しみください音符


ではひねりてはお仕事します

今日の商品はこちら

ルイヴィトン、エピのキーホルダーですカメラ





長年のご使用で

折れ曲がっている部分の角4隅が

擦り減ってきています悪魔



持ち主様は既に新しいキーホルダーを使用しており

このキーホルダーは休眠状態だったのですがウトウト

現在大学生の息子さんに

このキーホルダーを修理して譲りたい

という事でご依頼いただきました家



あれこれ打ち合わせをして作業プランを練り上げ

こんな感じに仕上げさせていただきました↓



上下の端を

擦り減っていた部分が無くなるところまでカットしてハサミ

切り口は磨いて赤く着色してあります


この作業をする為に

この金具の脱着が必要なのですが

これが今回一番の難題でしたキョロキョロ


取り外すのも

なかなか手ごわかったのですがムカッ

それ以上に取り付けるための専用の材料がなくなき

持ち合わせの材料をあれこれ思案しながら加工して

なんとか取り付けることが出来ましたアセアセ

before                                after












もしうまく取り付けることが出来なかった場合

この金具を新しい代わりのものに

交換させていただくことになってましたが

なんとか取り付けることが出来てホッとしてます天使


当然のことながら

オリジナルのブランドロゴは新品にはありませんし

やはり長年、持ち主様とともに過ごしたパーツを

出来る限り残して

次の世代に渡したいでしょうしね・・・


金具類もメッキがはがれない程度に

研磨剤で磨いて光らせてますピカピカ



カットしてない部分の糸も

汚れが沁みついて取れない状態だったので

すべてほどいて縫い直しましたgood


あとは数種類のクリーナーで

溝に入り込んでいた汚れをすべて落として

ワックス入のレーダーフレーゲで

ピカピカに磨き上げて完成ですピカピカ



ルイヴィトン、エピ
劣化部分カットアレンジ+ミガキ 18000+税円

作業期間           2週間 




「新品はまだ学生にはね・・・」

とおっしゃりながら

高額の修理をしたキーホルダーを譲られるお姿に

深くて暖かい親心を感じてしまいましたプレゼント


きっと素敵な学生生活の

お守りになってくれるでしょうね天使