お願いとおことわり


   ・インスタグラム始めました花火
    ブログ以上に店主の趣味嗜好をご紹介してますので
    良かったらご覧ください。
    「いいね!」と「フォロー」で応援していただけると
    嬉しいです音符
    ひねりてインスタグラム

   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2019年08月10日

スエード革シャツ型ジャケットの袖丈カット


こんにちは

さっそくですが、本日の商品は

スエードのシャツ型ジャケットですカメラ



オーナー様が古着をネットで購入されたものですパソコン

そして、ネットショッピングのあるあるだと思いますが

実際に届いてみると、袖丈が長すぎたため

ひねりてにご相談に来られたというわけです家



こういう場合、通常よくご依頼いただくのは

袖先からのカットなのですがちっ、ちっ、ちっ

今回袖先からご希望される長さまで短くしてしまうと

もともとついているボタンのボタンホールが

中途半端に残ってしまうなど

お気に入りの袖口周りのデザインの良さが

多きく損なわれてしまうためアセアセ

肩の付け根側からのカットでご依頼いただきましたハサミ



ただ、その場合

もう少しゆとりが欲しいかな?と思うくらい

このジャケットが

オーナー様の体にぴったりのサイズだったのでタラーッ

カットと同時に袖幅も広げる必要がありますパー


ということで

結構大掛かりな作業となりましたが

こんな感じに仕上がりましたので

ご覧ください↓





before                                     after












before



after



ジャケットの革はおそらく牛のスエード革ですがウシ


幅だしに使用したのは豚のスエード革ですブタ


ジャケットの革は銀面の無い床革なので

柔らかく体に馴染みやすいという長所アップ の反面

あまり丈夫とはいえず

破れやすいという短所ダウンもありますので

負荷のかかり易い脇下部分には

あえて薄くて軽くて丈夫な豚革を使用しましたパー


革の種類は違いますが

色合いが近いためかなりうまく馴染んでいます花まる




before                                     after





















before                                     after












裏地も同様に肩先からカットして幅出しもしてありますパー








スエード革シャツ型ジャケット
肩付け根側から袖丈カット(5㎝)
袖幅出し(脇下部分から約20㎝先まで)
裏地も同様にカット+幅出し   32000+税円

作業期間            約1か月



仕上がり後にオーナー様に着用していただくと

肩回りは問題ありませんでしたが

肘下あたりが元より少し窮屈そう・・・叫び

今回の作業方法では

多少元より袖幅が細くなるとは思いますが

着心地に影響が出ることになるほどとは

予想できませんでしたガーン


オーナー様は

汗もかいててくっついてるから正確にわからないし

少しは伸びるでしょうからと

とりあえず着てみるとおっしゃって下さいましたがなき

また折を見てその後の着心地を確認させていただき

必要な対応を相談させて頂こうと思いますクローバー


今回の教訓

「カット後のサイズ変化には要注意!

ですねアセアセ

大変勉強になりました本







  


2019年04月27日

ムートンフライトジャケットをアレンジ修理




こんにちは

今日の広島は風が強いアセアセ

寒い雪オドロキ


さて、今日から世間はGWらしいですねぇピカピカ

そんな中、ひねりては土日以外営業してますグー

修理内容によってはGW中に納品も可能ですので

仕事に使いたい鞄などお急ぎの修理は

早めにご相談くださいませ家



今日の商品はこちらのムートンジャケットひつじ




内側が羊の毛でおおわれていて

とっても暖かそうな一品です花まる




が・・・

こんなとこや


こんなとこ



ここも・・・




わきの下や


脇の後ろ側も


破れて補修したり

今後破れそうで不安なところがあちこちにありましたワーイ



なので今回は

表から新しい革で、出来るだけデザイン的にカバーして

補強することにしましたアップ



では、仕上りご覧くださいカメラ

まずは後姿です


こちらのジャケット

既に傷んで穴が開いている所以外にも

今後が不安な状態の場所があちこちにあったので

思い切って

不安なところをすべて覆い尽くすデザインでカバーしましたグー



右袖の付け根後ろ側部分



左袖脇下部分



左肩前付近




革テープ部分はすべて分解して

新しい革を挟み込んで仕上げてありますので

強度も十分上がりましたしアップ

綺麗に仕上げられましたピカピカ





背中のパーツ以外はすべて

革の流線型のラインを活かして使用したこともあって

このジャケットの

カジュアルでラフな感じに馴染む

仕上がりに出来たのではないでしょうか?ニコニコ







ムートンフライトジャケット
革カバー補強修理
背中左右各1か所づつ
左肩1か所
左袖付け根1か所
右袖脇下1か所          36000+税円

作業期間             約1か月


ところで、この修理に使用した革なんですが

実はひねりても初めて手にした

カピバラなんですねずみ


以前革屋さんで

「メーカー用に用意した革の余りだけど

なかなかない面白い革ですよ」

と奨められて入手した革ですパー


最初見た時は驚きましたが

調べてみると、食用にしている地域もあるらしく

世界的には珍しくない革のようですスマイル


仕上げ方によるところもあると思いますが

その質感はオイルレザーのようにしっとりとしていて

表面はヌバック様に起毛しています。

この質感と色合いが

ジャケットの風合にマッチするなと思ったので

オーナー様に奨めたところ

気に入っていただき使用することになったわけですgood


柔らかいので、体の動きも邪魔しない

いい仕上がりに出来たと思います花まる



最後に

今日はお昼の外出時間に通った京橋川沿いで

雀の砂浴びを間近に観察できちゃいましたチョキ


インスタグラムに動画をアップしてあるので

リフレッシュしたい方はぜひ

珈琲のお供にコーヒー覗いてみてください目


こちらを気にしつつも

気持ちよさそ~に、スリスリする姿はたまりませんよ~メロメロ





今日からフルでお休みの方も

フルでお仕事の方も

みなさま

それぞれによいGWを・・・ピカピカ





  


Posted by ひねりて at 16:42Comments(0)洋服

2019年04月13日

マッキントッシュのコートをアレンジ修理


こんにちは

今日はこちらの商品をご紹介しますカメラ


マッキントッシュのコートです。

これはひねりての私物でして

だいぶ色褪せちゃってますが、紫色で

10年以上愛用しているお気に入りの一品です花まる



今回も残念なことに

修理前の写真を撮り忘れてしまっていて

比べることが出来ないのですがワーイ

仕上がりだけでもご紹介させていただきたいと思いますカメラ


こちらの商品、

ご存知の方も多いかと思いますが

防水性のあるゴム引きの特殊な生地が特徴的な商品で

その特殊性のためか

どのクリーニング店でも受付けてくれるというわけではなくちっ、ちっ、ちっ

気楽にメンテナンス出来る代物ではありませんでしたキョロキョロ


これまで自己メンテナンスや

メーカー推奨のクリーニング店に依頼してのメンテナンスで

12年ほど愛用してきましたが

さすがに襟の付け根部分の黒ずみが目立ってきたりタラーッ

クリーニング店で接着し直してもらった

袖ぐり周りのシームテープも

再度剥がれてきてしまったりと大泣き

このまま着るには忍びない姿になってきたためがいこつ

意を決して自己治療をすることにしましたグー



まずは襟元


修理前の襟元はこのように

2枚の生地を圧着させているカーボンや

生地の間のゴムが

皮脂や汚れなどによって劣化して溶解し

染み出てきて黒ずんでしまっていましたなき


なので、この表の生地を紫のラム革に交換しましたハサミ






次に袖ぐりの表側



ここは、そこまで目立ってませんでしたが

少し擦れて穴が開きかけている部分があり

着用時には良く擦れる部分なので

今後少しでも長く愛用するために、

早めに予防する目的で

表からカバーして補強しておきましたアップ







袖ぐりの内側のシームテープがはがれていたところは


同じ紫のラム革でテープを作り

接着してカバーしましたクローバー



袖口も擦れてきて破れかかっていたので

同じくラム革を使ったパイピングでカバーして

擦れを隠し補強しましたアップ














襟表側の生地を革に交換       12000+税円

袖ぐり表側補強革カバー        
袖ぐり内側シームテープを革に交換  24000+税円

袖口周りにテーピング補強      8000+税円


合計                44000+税円

作業期間              約1か月

*修理場所に近いところの
他のシームテープがはがれかけている場合
追加料金が発生しますパー




あくまでひねりての見解ですが

正直なところこのコート

他の素材と比べて機能性が良いとは言えませんちっ、ちっ、ちっ

ゴム引きのせいか、コート自体が結構冷たくなって雪

決して保温性に優れているとは言い難いですし

細身のデザインなので着にくいし動き難い悪魔


それでも色とデザインと着用時のラインの美しさに

一目ぼれして購入して依頼

気に入って愛用し続けてます花まる


基本ひねりては

機能性とデザイン性のバランスが良いものが

好みではあるのですが

たまにはそういうお気に入りがあってもいいと思ってます音符


ただ、状態良くメンテナンスしたり保管することが

他の素材より難しいという点で

なにかと頭を悩まされ続けたのには参りましたぁガーン


今回、ここでご紹介したのは

ひねりてと同じように

ゴム引きコートを愛用していて

同じような劣化具合で着るに着られず

処分も出来ずに困ってる方がいらっしゃるのではないか

と思ったからなんですスマイル


参考までに

修理後2か月ほど着用してみた

ひねりての感想をお伝えしますと

襟元をしなやかで柔らかいラムに変えたことで

首への肌あたりが柔らかくて気持ちが良く、

着心地は良くなりましたOK


そして何よりうれしかったのは

今後長期保管する際は

良く擦れて汚れる部分が革になっていることで

革用のクリーナーとオイルで

自己メンテナンスして保管することが出来るので

毎年「高額なクリーニングに出そうか、どうしようか・・・」

と頭を悩ますこともなくなるな、と思うと

とても気分が楽になったことですクローバー


もし、同じような境遇の方いらっしゃいましたら

一度ひねりて迄ご相談くださいませ家

一緒にマッキントッシュあるある話が出来れば嬉しいですニコニコ








  


2019年03月30日

M422A フライトジャケットのリブ交換



こんにちは

今日の商品はこちらですカメラ


COLIMBO

RainbowCountry

MUSHMANS

U.S.NAVY FLIGHT JACKET

WWⅡ M422A Test Sample

"Neutral"


すみません、お客様からのメールをコピペしてますアセアセ

これは分かる方にはわかる内容だと思いますので

知識のないひねりてからの説明は

差し控えさせていただきますねパー



今回のご依頼場所はこちら↓


ウエストと袖口のリブが伸びたり

虫食いのように穴が開いているので

新しいものと交換してほしいとのご依頼でした。
















ということで、分解ですハサミ


正直言いましてウエスト部分のリブ交換は初めての事

さすがにここまで来たら引き返せない

という緊張の瞬間でしたタラーッ




材料はお客様からの持ち込みで

元とそっくりぴったりの材料をご用意いただいていたので花まる

イメージも変わることなく交換できました拍手






before                                after










糸は元の方が麻っぽい毛羽立ったタイプだったので

交換後のポリエステル製と比べるとつや感が違いますが

色も太さも近いものを使用してあるので

遠目にはわかりません・・・よね?目



before


after




ファスナー部分は右側だけ一部分解してますので

左側は元の糸ですパー


こうやって見るとやっぱり違いますねぇ・・・

ま、許容範囲でしょうgood



ライニング側はこんな感じ

















表は元のステッチ穴を一目ずつ

ミシンを手回ししながら縫ってますので

ずれはありませんがちっ、ちっ、ちっ

裏側はそういうわけにはいかず

こんな感じにずれてるか所はございますキョロキョロ

















もちろんオーナー様には事前にご了承いただいてますよOK








フライトジャケットリブ交換(両袖口、ウエスト周り) 27000+税円
持ち込み材料あり

作業期間(材料仕入れなし)             
約1か月


材料をこちらでご用意する場合は、別途費用がかかりますパー



今回、ひねりてが

ウエスト周りの作業は未経験だと伝えても

あえてひねりてを選んでくださったオーナー様

結構な賭けをしていただいた分天使悪魔

期待を裏切れないなと、緊張しましたぁタラーッ



納品後、

仕上がりに納得して喜んでいただけたときは

嬉しかったですし、ホッとしましたニコニコ

H様ありがとうございます

お陰様で良い経験をさせていただけましたピカピカ





こちらの商品

オーナー様の数あるコレクションの中のひとつだそうです王冠

































両胸のワッペンはオーナー様セレクトのものを

お店で取り付けてもらったということ音符

フィリックス?がかわいいですね花まる


















納品前には

ひねりて愛用のタピールレーダーオイルで

お手入れさせていただきましたクローバー


今シーズンはプロ野球もすでに開幕し野球ボールバット

桜前線も通過中という暖かさとなってしまったのでサクラ

着用は見送られることとなりましたがウトウト

来シーズン、オーナー様のもとで

しっかり活躍してくれることを願っておりますピカピカ








  


2019年03月09日

スエードジャケットの破れ補修



こんにちは、

今日の商品はこちらのスエード製ジャケットですカメラ



スエードの中でも種類がありますが

これは銀面のついていない床スエードのようで

柔らかくて体に馴染みやすいという利点と引き換えに

丈夫さに欠けるという特徴がありますマイク



その特徴が悪く出てしまい

オーナー様曰く

気が付いたときにはこういう状態だったそうです↓




腕の部分が

どこかにあたるか引っ掛けるかしたんですかね?

破れてしまっていますワーイ


今回は、接着の効きは良さそうな状態でしたので

オーナー様と相談の上

出来るだけ目立たないように

裏から革を接着して穴をふさぐ修理にしましたパー


こちらのジャケット

袖部分にのみ内張りがついている

という構造になっていましたので

内張りを一部分解しての作業となりましたハサミ


こうやって見ると、割とわかりますねぇ・・・アセアセ



でも角度によっては目立たない感じに出来ました↓














スエードジャケットの破れ補修1か所
裏から革を貼って強化(分解あり)   3000+税円

作業期間               3~4日間



先ほども申しあげたように

少しデリケートに取り扱ってあげる必要のある素材ですが

その分からだ馴染も良く、着心地は良さそうですクローバー


薄手のジャケットなので

まだまだ朝晩寒いこれからにも活躍してくれるでしょうね花まる




  


Posted by ひねりて at 16:17Comments(0)洋服

2019年03月02日

鹿革製ハーフコートの袖丈カット



こんにちは

今日の商品はこちらのハーフコート↓


ベージュ色のせいか柔らかな印象で

春先にも着られそうな一品ですクローバー




まだそんなに回数着られてないようで

ピンと張りのある綺麗な状態ですピカピカ


今回のご依頼場所は袖先

袖丈のカットをしてほしいという事でしたハサミ

実際に着てみていただくと

確かに長くて手を洗う時などに

袖先を水で濡らしたり、汚してしまいそうでしたタラーッ



ではカット後をご覧くださいカメラ













全体的に4~5㎝ほどカットしてあります。

両袖の肩からや脇からの長さなども計ってみると

使用している革の部位の違いも影響してか

左右の長さも不均等に違っていたのでキョロキョロ

なるべく均一になるように調整しながらカットしましたハサミ

ということで

先からきっちり同じ幅でカットはしてませんパー



カット前後の写真を比べてみましたが

分かりますか?

ハンガーのかけ方が少し歪んでたのか

カット後は右が長く見えますがちっ、ちっ、ちっ

実寸はほぼ同じ長さに調整できてますOK


before                               after




















お客様に言われて気付きましたが

このコートには鹿革が使われていました。


















鹿革は羊ひつじより丈夫でアップ

ウシより柔軟で軽い天使という

バランスの良い革質なので

こういう大きな衣料品にはちょうど良い素材だと思います拍手


まあその分高価になってしまうようですけどね・・・アセアセ


鹿独特のなめらかで弾力のある肌触りと質感が

なんとも気持ちの良いコートでした音符






ハーフコート(鹿革)
袖先カット(両袖)     12000+税円

作業期間          2週間



今回は

着てみていただいたときに

右側の方が長かったので

左右均等でなく右を多めにカットする予定で受付け

コート自体のサイズを検証したうえで

全体のカット寸を調整しましたパー


革製品は伸び縮する天然素材ですし

作業も人間のすることですから

仕立てあがっているコート側のサイズが

左右違うこともありますパー

また、身につける側も同じく天然素材の人間ですからニコニコ

オーナー様自身の

左右の腕の長さが違うこともありますパー


ひねりてでのサイズ調整はその辺も踏まえて

そこそこいいバランスになるように配慮致しますのでgood

ご検討中のみなさまは

しっかりご試着できるゆとりを持ってご来店くださいませ家
         


  


Posted by ひねりて at 15:58Comments(0)修理(サイズ調整)洋服

2018年12月15日

Aero 革ジャンの袖先カット


こんにちは、

今年もあと半月、なんだか実感わきませんが

残りの戌年を惜しみながら、しっかりじっくり

マイペースに過ごしていきたいと思いますイヌ



では今日の商品をご覧くださいカメラ


エアロのレザージャケットです。

スコットランド製で、高品質のフロントクウォーターという

馬革を使用しているそうですうま

すみません、

全て持ち主様から教えていただいた情報ですアセアセ




しっかりとオイルを含んでいるせいか

重量感のある革で、しっとりもっちりした肌触りの

味わい深い革ですピカピカ

色も落ち着いたボルドー色で、

いい感じに経年変化してきてます花まる




ご依頼場所は

この長すぎる袖のカットとハサミ




この抜き差し部分が機能しなくなってしまった

前面ファスナーの交換です↓





では仕上がりをご覧くださいスマイル

before



after




before                                 after










今回、ファスナー付の複雑な袖口であるだけでなく

肉厚の革を使用してあるため

以前のDKNY、婦人ライダースジャケット

のようにはいかないタイプで、なかなかの曲者でしたガーン





ファスナーはこんな感じ

before                                  after


















オーナー様のご希望で

元より大きいサイズのファスナーに付け替え

取り付け位置も変えて、

閉めた状態で見えなかった務歯部分が

見えるように仕上げましたパー


これによって、以前より胴周りにゆとりが出来て

ファスナーの上げ下げがし易くクローバー

着易くなりました音符




カットした革を使って引手を作成してますパー



ファスナーの差込口も綺麗になって

脱着もスムーズですgood






実質4㎝ほどカットしましたが

違い、分かりますか?目






Aeroレザージャケット
袖先カット4㎝(両袖)
ファスナー交換50㎝   28000+税円

作業期間        約1か月



これまでいろいろな革ジャンの

修理をさせていただいておりますが

正直なところ、今回はかつてないくらいに苦戦しました大泣き


厚みがある上にオイルレザーのため

裏返す際に滑りにくくてムカッ

なかなかスムーズに作業が出来ずワーイ

ファスナー交換部分は

漉いていない状態で、革が6層に重なっていたため

ひねりて所有のミシンで縫い上げるには

限界に近い厚みの部分もありオドロキ アセアセ

かなり冷や汗かきながらの作業となりました・・・タラーッ


それでも何とか仕上げ切って

納品時にオーナー様の満足そうなお顔が拝見できて

一安心です、よかったぁニコニコ





  


Posted by ひねりて at 17:56Comments(0)修理(サイズ調整)洋服

2018年12月01日

DKNY ライダースジャケットの袖口カット



こんにちは

う~ん、今日もなんだかあったかいですねぇ・・・

地球の調子が心配になってしまいます赤面



さて、今日の商品は女性用のライダースジャケット

ダナキャランニューヨーク出身です↓




今回のご依頼場所は・・・・

こちらの袖口


元々オーナー様には長すぎる袖丈のまま

着続けたという事も影響しているのでしょう

袖口周りを中心に大分傷んできていますねしょんぼり















という事で

今回は6㎝袖口からカットさせていただくことにしましたハサミ



では仕上がりですカメラ



もともと長めだったファスナーも

カットしてちょうどいい感じになったように思います花まる


酷く傷んでいた部分も

カットすることで丁度取り除かれて、

ずいぶんスッキリきれいに仕上がりましたピカピカ



糸色もなるべく近い色に合わせたので

オーナー様にも納得いただける仕上がりになりました拍手














DKNYライダースジャケット
ファスナー付袖口カット(両袖)  16000+税円

作業期間             2~3週間




今年は暖冬とはいえ

このくらいのジャケットは必要な気候ですよね雪


ここ最近、革の上着の修理が増えてきています。

そして、修理内容によっては

そろそろ年内に納品できる期限が迫っております時計

年内仕上りをご希望のお方は

どうぞ早目のご依頼をお願いいたしますダッシュ家





  


2018年11月10日

HERMESジャケット、襟の縁をパイピングアレンジ


こんにちは

まだ1週間しかたってないことが嘘のようですが

カープ、日本一に一歩及ばす・・・でしたなき


ひねりての感想を言わせていただくと

最後の試合を除く全試合、結果的に負けた試合も含めて

どれも見ていて面白かったです花まる

ただ、欲を言えば、最後の試合にも

もっと元気で粘り強い、

何かやってくれるんじゃないかというような

しつこい姿勢を見せてもらいたかったですバット

みんな顔が暗くて、

気持ちで負けてるように見えてしまいましたダウンタラーッ


と、勝手な感想を述べさせていただきましたが

これもまたプロ野球の楽しみの一つ、

お許しくださいねニコニコ


ま、また来年

この経験を生かした球宴を見させてもらえることを

楽しみにしたいと思います音符



では切り替えて、本題にいきましょう!

今日の商品はこちらのジャケットカメラ


おフランス育ちのエルメスさんですピカピカ















この度、修理前の写真を撮り忘れてしまってましてアセアセ

上の写真は修理後のものなんですが

どこを修理したかお分かりでしょうか??







答えはこちら↓


この襟の縁に革でパイピングを施しましたパー



今回、オーナー様は

クリーニングに出されたあとの状態で

このジャケットを持ち込まれました。家

パッと見分かりませんでしたが

良く拝見すると、長年の使用による素材の劣化のせいか

この襟の縁周辺の色が薄く変色してしまっていて

そのままではちょっと気になる状態でしたワーイ


かれこれ10年ほど

大切にメンテナンスをしながらご使用されていらっしゃる

お気に入りの品という事でプレゼント

まだこれからも出来るだけ長く使用したいので

その変色部分をうまくデザイン的に隠したい

というご要望でしたマイク


ということで、あれこれ相談しながら、

ひねりてでご用意できる革の中から

より馴染むものを一緒に選び

糸色や仕上げ方も細かく打ち合わせをして

このような仕上がりになりましたグー



表                裏












オーナー様のご要望に沿って仕上げた端の処理


今回のジャケットのように

シンプルで上質な雰囲気を壊さないためには

こういう細かい処理に気を使う必要がありますパー






出来るだけ全体に違和感なく馴染ませるために

もともとついていたファスナーの引手の革に

色も質感も近いものを選んで仕上げてみましたが

いかがでしょう?


HERMES
紳士ジャケット、襟の縁にパイピング加工 8000+税円

作業期間                7~10日間



こちらのジャケット

襟付け根の内側とポケットの内側だけ

こんな風に、鮮やかなオレンジ色が配色されています雷


































一見地味でオーソドックスに見える

暗いトーンのオリーブカラーに、この配色があるだけで

なんだか個性的で洒落た感じに見えますねぇメロメロ

こういう色使い、結構好きです音符


持ち主様も、

この色合いが気に入った理由の一つのようで

最後までパイピングの色を

オレンジと今回の茶色で悩んでいらっしゃいましたがキョロキョロ

やはり茶色で正解だったように思いますgood

これだけ鮮やかなオレンジは

ちら見えくらいがちょうどいいのかな?目



朝晩が冷え込む今日この頃・・・

日々活躍していることでしょう溜め息





  


2018年11月03日

革ジャンにワッペン取り付け



こんにちは!

今日はこれからの季節にうってつけのアイテム

革ジャンにワッペンを取り付けたアレンジをご紹介しますパソコン


商品はこちらのAVIREXの革ジャンカメラ


じつは右胸と背中のワッペンも

以前ひねりてにて取り付けさせていただいたものですグー




この革ジャンのオーナー様

革ジャンを20着もお持ちの革ジャン好きなうえに

ワッペンもお好きなようで

これまでにもいろんな革ジャンに

ワッペンを付けさせていただきましたニコニコ



で、今回「この革ジャンには最後かな・・・?」

とおっしゃりながらご依頼いただいて仕上げた状態がこちら↓




AVIREXの文字を背中に縫い付けましたチョキ


いかがでしょう?

元からこんなだったと言っても

通じる馴染み具合じゃないでしょうか?拍手




AVIREX革ジャン
ワッペン取り付け 6枚  
分解あり、ワッペン持ち込み(6枚) 10000+税円

作業期間          1週間



日に日に寒くなってきた今日この頃

日々活躍してくれているのではないかと期待しておりますクローバー




・・・てな感じでブログ書きながら

なんかヘリコプターが近くでパタパタしてるなぁと思ったら・・・雷


あ!そうそう、本日の日本シリーズは

マツダスタジアムで開催です花まる

今日が最後にならないように

しっかりおもいっきり応援したいと思いますアップ グー野球ボールバット




  


Posted by ひねりて at 17:33Comments(0)修理(アレンジ)洋服