› ひねりてのお直ししまSHOW › 修理(ほころび、革あてなど) › 修理(内張り交換) › 洋服 › BROOKS レザージャケットの裏地交換と破れ部補修のつづき

お願いとおことわり


   ・このブログは
    広島近郊の方には、お店の詳細を知っていただくために
    遠方の方には
    身近なものを修理して使用する楽しさをお伝えするために
    公開しております。パソコン

   ・右下の方にあるカテゴリの、一番上の記事
    「ひねりてからのおことわり」の内容にご了承の上
    ご来店ください。家

   ・ブログ内で、過去に修理した作業内容や価格
    納期などをご紹介しておりますが
    同じ修理内容でも対象商品の状態や仕上げ方などによって
    価格や納期は変わります。
    あくまで目安として
    参考にしていただくために公開しておりますので
    予めご了承ください。スマイル

   ・2014年4月より前の記事では
    その当時の消費税率5%で価格表示してありますが
    実際にはご来店時点での消費税率で
    対応させていただくこととなります。金貨

   ・当店は予約制ではありませんので
    営業時間内のご都合の良い時に、修理したい商品と
    どんな修理にしたいかという構想を持って
    ご来店ください。家
    場合によってはお客様が集ってしまうこともありますがアセアセ
    その際は、携帯電話をお持ちの方には
    店外で他の用事などをしてお待ちいただき
    受付の順番になったら、ご連絡させて頂いております。黒電話


2017年02月11日

BROOKS レザージャケットの裏地交換と破れ部補修のつづき


今日は予報通り寒いですね~ワーイ 雪

広島市内は雪も降らず太陽も時々除くお天気ではありますが

雪が降らない分

寒いような気がするのはひねりてだけでしょうかぁ・・・?

同じ中国地方でも

中国山地周辺や日本海近くは大変な様子ですが

事故や災害が起こらないことを願いますクローバー



さて、今日はお待ちかね(でしたか?)

の革ジャン裏地交換の仕上がりをご紹介しますスマイル

まず全体の仕上がりはこんな感じカメラ


素材は厚手の若干伸縮性のあるサテンで

オーナー様はつやなしがお好みだったので

あえて裏面のマットな表情のほうを使用しました。


伸縮性があるので体の動きに合わせて伸縮してくれるため

縫製部分への負担も少なく花まる

生地の傷みを和らげてくれる効果が期待できますクローバー


袖口は劣化が酷く

縫製ラインがゆがんでいたり

縫いしろ幅が少ないうえに不均等だったので

あえて元とは違った縫製方法で縫い留めましたパー




袖口の革の破れ部分はこんな感じで仕上げました



オーナー様は

ヴィンテージの古着などがお好きで

お話を伺う限り

キッチリ直線でこぎれいに仕上げるよりも

あちこち継ぎはぎになったような

長年愛用しているように見える仕上がりが良いようでしたので

あえてこんな感じでギザギザの縫い方をさせていただきました↓



この左袖口周りは3か所穴があり

革自体も弱っていたため

袖口から10㎝くらいまでぐるっと1周

裏から革と不織布を貼りこんで補強してあります




ご希望通りタグも元のように移動してありますOK


今回取り外したパーツ類です











取り外したものをこうやって改めて見て

やはり苦笑いニコニコ アセアセ

ここまで元の情報がちぎれてなくなってしまっていると

ゆがんだ古着の本体からサイズを割り出していくしかなく

ひねりてにとってはかなり手ごわいお相手でした大泣き



これは左袖、

左側が袖口にあたる部分ですが

先から15~20㎝くらいがちぎれてなくなってしまってますタラーッ






裏地全交換
左袖破れ部補修3か所
背面部ゴム交換       50000+税円

作業期間          約1か月半


とっても苦戦したお修理でしたがアセアセ

仕上がりを見たオーナー様のはにかんだ笑顔が

なによりのご褒美となりましたプレゼント

K様、お正月休みを挟んで

長期間お預かりさせていただくこととなりましたが

ひねりてを信頼してご依頼いただきまして

ありがとうございましたスマイル




最後に

今回は開業前からなにかとお世話になっております


たくさんのアドバイスとご指導を頂き

このお修理を完成させることが出来ましたピカピカ


ロビンさん、最後まで熱心にアドバイスいただきまして

ありがとうございました。

この場を借りて感謝申し上げますクローバー








同じカテゴリー(修理(ほころび、革あてなど))の記事画像
Hender Scheme 折財布の破れ補修
セリーヌ大型鞄、破れ部革あて修理
ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1)
BREEの馬蹄型小銭入れを修理
アルファ・インダストリーズのバイクグローブを愛の力で修理♡
白熊リュックを修理しました
同じカテゴリー(修理(ほころび、革あてなど))の記事
 Hender Scheme 折財布の破れ補修 (2018-11-24 15:55)
 セリーヌ大型鞄、破れ部革あて修理 (2018-08-10 12:07)
 ルイヴィトン、タイガのリュックをアレンジ(その1) (2018-07-21 16:13)
 BREEの馬蹄型小銭入れを修理 (2018-03-10 14:53)
 アルファ・インダストリーズのバイクグローブを愛の力で修理♡ (2018-02-10 18:17)
 白熊リュックを修理しました (2018-01-27 15:51)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。